« 第3戦 チーム賞! | トップページ | 第4戦 チーム賞! »

2007年8月24日 (金)

第四戦 プロショップK'sカップ 利根川

盆休み真っ最中の開戦となったなりました茨城チャプター。今回のステージは真夏の利根川です。
第四戦ということで、すでに後半戦も山場といった状況ですが、とにかく真夏。暑い!
最高気温は32度を超え、日差しが容赦なく降り注ぐドッグディ。完璧なサマーパターンが予想される展開となりました。ヒトにもサカナにも厳しい季節です。
スタート時の水位はタップリ満水位でしたが、ウェイン時にはマイナス30cmとなり、減水にる流れに翻弄された選手も多かったようです。
しかし、上位入賞のキーポイントも「流れ」であったことも間違いなく、次第に強くなる風向きと相まって的確な狙いに絞ったタクティクスが問われる大会となりました。

その中で、見事優勝を勝ち取ったのは、NBC40082 坂平 祐樹選手!
優勝.jpg
おめでとうございます!!
「優勝なんて、マグレですよ!」と、謙虚に語っておりましたが、、、
記録を見たらなんのなんの!

2003 03-23 チャプター茨城第1戦利根川/ウィードCUP 5位
2003 05-04 チャプター茨城第3戦利根川/プロショップK's CUP 5位
2004 04-04 チャプター茨城第2戦利根川/ウィードCUP 9位
2006 05-28 チャプター茨城第2戦利根川/エバーグリーンCUP 6位

なんと!ここ最近参加された利根川戦では上位常連筆頭ではありませんか!
これはスゴイ。。。。


優勝2.jpg
なるほどね〜、やっぱり強い人はなるべくして頂点に立つわけですね。
この強さの秘密を是非とも、、、、こっそり教えていただきたい(^^;
今後の活躍を期待しております。

さて、陸釣りの部は猛暑の中、沢山の参加者にご来場いただきました。
その頂点に立ったのは
優勝 越川 昌郁選手!
ガツンと持ち込んだ 1150gの利根バス、立派です!
ショア優勝.jpg
本当に猛暑の中、お疲れさまでした。

上位のフィッシングパターン

優勝
NBC40082 坂平 祐樹 2920g 3本
上層と長門世の間リップラップ
朝イチ杭にはいるが流れで釣れず、よれが出てばらす。
その後は沈黙したので場所を変えた。
茨城側に移動して沈みテトラで色々探ると、30〜50cmのドシャローで800gが釣れた
殆ど埋もれたテトラだけど、頭が僅かに出ている状態。
釣れたのが10時頃だったが単発で終わり、リップラップと杭が絡んでいるところに入り直し、風を利用してエレキを使わずに杭責め、タイトに落とす
7gのバグアンツ、パワーホッグ等。
フォールとステイ、最後にデカイのが釣れてウェイトアップとなった。
優勝というこの位置には二度と上がれないかもしれないけど、また頑張って頂点を目指します。ありがとうございました。


2位
JB霞28 宮崎 貴之 2710g 3本
ノープラだったが、5月の大会で良く釣れた51号の橋を超えたところにある大きな水門入った。
一日このポイントで釣り続け、6本をヒット。
水門の左の方、取水している方の水門に投げて流して止まったところでステイ。
水門のど真ん中の壁際を狙っていた。
1/16ozシンカーのダウンショット。
カットテール
パンプキン。


3位
NBC39254 飯田秀明 2505g 3本
今日はフライトがよかったので、プラがてら対岸リップラップに入り、
1m無いぐらいのところで一本釣れたので、浅いところを重点的に。
風が吹いてきたので下流に移動、風が抜けるところの杭にはいりなおして6本
杭はヘラ台が合ったところのちょっとした落ちモノを狙う。かなり浅いところ。
良い水があたるところはバスが着く。
杭のシェード側、居れば結構イージーに喰ってくる。
テキサス3.5gヘアリーホッグ。


4位
JB霞83 高岡 展二 2480g 3本
廻ったところは5月と同じ場所で、上流域がメイン。
神崎大橋下流乱杭、水の当たりの良いところの2mをクリーチャーのテキサスで攻めた。
その後はテトラの中の釣りに切り替えたがバラし、
対岸に渡ってこぼれのテトラを狙う。

5位
NBC39687 岡本 正巳 2460g 3本
下流域にある24番周囲をひたすらアシ打ちで。
バックスライド系は食いが浅く、フッキングに至らないので
5.25in.のカットテール、ノーシンカーワッキーを落としていった。
アシの張り出しを狙うが、常にシェード側を打っていく。


岸釣りの部

優勝
越川 昌郁 1150g
篠原の水門
スモラバ
ガルプのワッキー掛け
水通しの良いところが肝。
朝イチしか良くなかった。

準優勝
小川 智輝 1065g
篠原の水門
朝イチ二投目で釣れた。
野池ケムケムシャッドを自作の1/32ozのスモラバにセット

三位
佐藤晋平 1055g
大橋上流の引き込みの水門
周りのボーターが釣れ始め、地合がきたなぁと思ったら自分にもヒット。
バルキーパワーホッグ3inch.
色は赤、ネイルシンカーを入れてネコリグ。
しかしフォールでヒット。

第四位
市毛崇 820g
下流川の水門
朝イチ、二発のバラシの後にヒット。
パワーホッグ3インチ、繰りパン、ダウンショット。
水通しのよいシェードが良かった。

第五位
橋本眞悟 775g
上流川のテトラ
ナチュラル系のカラーのバズベイト。
朝イチの一発のみ。

|

« 第3戦 チーム賞! | トップページ | 第4戦 チーム賞! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/16221463

この記事へのトラックバック一覧です: 第四戦 プロショップK'sカップ 利根川:

« 第3戦 チーム賞! | トップページ | 第4戦 チーム賞! »