チャプター茨城からのおしらせ

2008年10月10日 (金)

関東Aブロックチャンピオンシップに参加される選手各位

本年度各大会上位30%に入賞された選手で、11月1〜2日の関東Aブロックチャンピオンシップに参加される方は、下記振込先へエントリーフィーをお振り込みください。
入金確認を持ってエントリーといたします。

----------------

千葉銀行 佐原市店
普通口座 番号3473985
チャプター茨城事務局 土屋真吾
¥5000円

----------------

参加選手の名簿は後日掲載致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月28日 (木)

2007年総合成績

4月12、13日に開催されるジャパンスーパーバスクラシック2008も近くなって参りました。

ということで、確認の意味も含めまして2007年の成績を載せておきます。

ちなみに、クラシック参加資格は、、、、

プロ部門:各チャプター年間成績上位5位以内に入賞したプロ上位1名。 アマ部門:各チャプター年間成績上位10位以内に入賞したアマ選手。 各ブロック大会優勝者1名(プロはプロ部門、アマはアマ部門)。

となっております。(ボート部門のみ)
これにより、今年のクラシック出場選手は

プロはJB霞4芳賀 光男、
アマは、
40197 村山 正剛
39254 飯田 秀明
39950 大高 圭太
39687 岡本 正巳
の各選手となります。

今年も頑張りましょう!

続きを読む "2007年総合成績"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

関東Aブロックチャンピオン大会,出場権獲得者

関東Aブロックチャンピオン大会,出場権獲得者は下記の通りです。
続きを読む、をクリックしてください。

参加資格獲得者は、下記宛にエントリーフィーをお振り込みください。
最終締め切り日10月26日

千葉銀行 佐原市店
口座番号 普通 3473985
チャプター茨城事務局 土屋真吾

エントリーフィーは5000円です。
振り込みをもってエントリー終了と致します。

続きを読む "関東Aブロックチャンピオン大会,出場権獲得者"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金)

利根川ルールの確認です

さて、5/13のSMITHカップ利根川戦も近づいてまいりました。
各自準備に余念がないとは思いますが、ここで利根川ルールの確認をしておきます。

集合場所はこちらです。
香取市河川敷公園
ここ

各自ボートで集合となります。
当日は会場からトレーラを降ろすことも出来ます。

●トーナメントエリア

上流側は長豊橋まで。
会場から四つ目の橋となります。
橋脚の上流側を超えてボートを進めることは出来ません。

下流側は河口堰より200m手前まで。
堰に近づきすぎぬようご注意ください。

各水路、クリーク、流入河川は「水門を開けて他の河川への流入は禁止」となっております。
開閉操作を必要とする水門を超えることは出来ません。
また、「開いている水門を超えて一つめの橋まで」です。
この場合の「橋」は、「自動車の通れる橋」とお考えください。
導水管の橋、歩行者専用の橋等はこれに含まれません。
水門と自動車の通れる橋が同一の場合は水門とし、橋とは見なしません。

会場前のワンドは終日エレキエリアとなります。
エンジンを切って進入してください。
また、おかっぱり大会を同時開催するため、スタートしてから10:00AMまでボートの進入を禁止とします。

Kinnshi

国土交通省ドック内は終日立ち入り禁止、釣り禁止、キャスト禁止です。
 
 
 
 
●ボート走行の注意点

利根川の本流は、中央寄りやや右側を走行してください。
岸寄りは鯉釣り等の仕掛けが出ていることがありますので、良く確認してください。
各橋脚を通過する場合はプレーニングを解き、デッドスローで走行してください。

利根川は、河口堰の操作や上流の雨などにより、水位の変化が激しい場合があります。
利根川河口堰ホームページや各気象情報ホームページを参考にしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 3日 (火)

チャプター茨城のblogを開設いたしました。

時代が時代なんで、遅ればせながらblogを開設いたしました。
制作者は例によって副会長の桂川いたるでありまする。
お知らせや大会結果等を掲載していく予定です。
NBCNEWSとかぶる内容ですが、こちらは若干テキトーな展開で行くつもりです。

仕様がコロコロと変更になるかと思いますがご容赦を。

取り急ぎコメントの書き込みに規制はいたしません。
公序良俗に反しないよう、オトナの書き込みをよろしくお願いいたします。

なお、トラックバックは規制されております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)