« ライブ終了! | トップページ | 真空管のピンチ! »

2004/04/19

天からの授かりモノ。。。。か?

なんとストラトキャスターが忽然と現れた!
今朝、けだるい体を引きずって工場に行ってみると、ゴミ捨て場の傍らにそれは立てかけてあった。
眼を擦って良く見たが、まさにストラトキャスターである。
良く見れば、懐かしのTokai製のSilverStarモデル。
突然の出現に、思わず辺りを見回したほどだ。
もしや、何かの罠では?
一帯誰が、、、?
青天の霹靂とはこんな事をいうのだろうか?(違うか)
なにはともかく、いただきである。
(数時間後、同僚の金井君が捨てるために持ち込んだことが判明した)
tokaist36.jpg
さて、このSilverStarだが、フェンダーの70年代のストラトを忠実に再現したモデルである。
ラージヘッド、ブレッドアジャストなど、リッチーブラックモアやjimiを彷彿とさせるスタイルだ。
で、約20数年前のこのギター、当時は定価36000円でのラインナップだった。
とはいえ、メイプルワンピースネックや3点止めマイクロティルト機構まで完コピ仕様なのだ。
(ボディーだけは7ピース!という寄せ木細工だが。。。)
取り急ぎ音を出してみたら、、、、侮れない!!
さすがはTokai、ホントにいい音が出ている。
ピックガードが交換されていたり、チューニングが安定しないなど、課題は残るモノの、素材としては現代モデルに一歩も引けを取らないのだ。

だれか、11点止め70年代のピックガード余ってない?

|

« ライブ終了! | トップページ | 真空管のピンチ! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

無いずら。

家には.....

投稿: へコ | 2004/04/20 20:43

「早起きは3文の特」やね。
オレには一生ないが・・

投稿: 北さん | 2004/04/20 21:06

>ヘコさん
そーか、ないかぁ。
昨日楽器屋に行ってみたんだけど、71〜81年式の11点止めピックガードがなくてねぇ。エイジド加工されたビンテージ風の8点止めならあったけど、ラージヘッドには合わないし。
意外とnetでも見つからないもんだね。

>北さん
あっはっは!
さすがは「北村時間」を制するお方。
恐れ入りました。

投稿: いたる | 2004/04/20 21:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/465104

この記事へのトラックバック一覧です: 天からの授かりモノ。。。。か?:

« ライブ終了! | トップページ | 真空管のピンチ! »