« ユニフォーム? | トップページ | エサだらけ »

2004/07/13

ウキケース制作!

いつの間にかウキの数が増えてしまい、今までのウキ箱に収まらなくなってしまいました。
ってなわけで、例によってアクリルで作ってみたです。
uki0713.jpg
例によって写真ではきれいに見えてますねー。
ま、思いの外うまく出来たかなーと思いますです。
長目に作ったので、底釣り用のウキも楽々収納できるし、雨にも強いし、こりゃいーや!

っと安易に喜んではいられません。

最大の欠点は「重さ!」
流石にアクリル、ずっしりと重い!
場所によって3mmと5mmを使い分けてみたんですが、やはりマテリアルとしての重さの違いは明らかなんですねー。

先に作った仕掛け巻きの箱も重いし。。。。
どんどんタックルボックスが重くなってしまうのでした。

ただし、コレの作りは木製の物をそのままコピーしただけ。
アクリルの素材の良さを引き出すデザインにしてしまえば良いのかもしれないなー。
思いつかないけどね。

|

« ユニフォーム? | トップページ | エサだらけ »

へら釣り」カテゴリの記事

コメント

かっこいいじゃないか。
重いの?なんトンくらい?持ち運べないほどぢゃないだろ?
湿気にも強いし
使え使えー! (^^

投稿: 北さん | 2004/07/13 22:59

しかし、よく見るとヘコ浮子とえつお浮子ばっかだねえ。

投稿: へコ | 2004/07/14 09:00

>北さん
いやー、重いと言ってもクレーンで吊る程ではないよ。木製のケースのあまりの軽さにびっくりするぐらいの重さです。
そー、湿気にも強いんだよねー。そのatariがアクリルの良さだね。

>ヘコさん
これは撮影用にちょりっと入れただけなのです。
現在ではもっとびっしり入っています。

が。

やっぱりヘコ浮子とえつお浮子しか入ってません(^_^;
太田くんには「そろそろちゃんと買いましょうよー。ある程度セットで持ってたほうがイイですよ」と言われます。
おっしゃるとおり。

投稿: いたる | 2004/07/14 10:02

胃散樽程のテクがあるなら自作でしょう!!<浮子

投稿: へコ | 2004/07/14 20:59

>胃散樽程のテクがあるなら自作でしょう!!

きみんトコのサイトで「浮子の作り方」をきっちり再開しない限りそれはあり得ないな。
よろしく!

投稿: いたる | 2004/07/14 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/959731

この記事へのトラックバック一覧です: ウキケース制作!:

« ユニフォーム? | トップページ | エサだらけ »