« 電池交換 | トップページ | 佐野マサル&スマイリーボーンズ with KING JOE »

2004/11/14

LIVE ソルティーひろしwith内海利勝

ソルティーひろしさん。
横浜方面を中心に日本を巡るラグタイムギターの名手。
感情溢れる歌声にいたる胸キュン(死語か?)なのであります。
 
hiroshi1113.jpg
 
ラグタイムスタイルなのでピックを使わず、両手の指10本を軽快に操り、低音弦でベースパート、高音弦でメロディーやコードを同時に弾くその音は「ホントに一本のギターかよっ!」と叫んでしまう程なんです。
しかも、ソルティーさんらしさが光る「情緒豊かなサウンド」は特筆モノ。
フォルテからピアノ、クレッシェンド、リタルダンド、フェルマータ....(む?ブルース的にはおかしな表現だな)
一曲の中で様々に音量やテンポが変わっていく様はとてもダイナミックレンジが広く、「うたごころ」満点のサウンド!
これに良く通るソルティーさんの歌声が絡むわけですから、そりゃもー絶品!
次から次へと繰り出される軽快なリズムは身体も軽く動いてしまいますね〜。
この日はニューリリースアルバム「かもめ」をひっさげての登場でした。
もちろん買いましたとも〜!
 
 
 
さぁて、そのソルティーひろしさんのライブが一段落したところで、スペシャルゲストの登場となりました。
その人こそキャロルのリードギタリスト、内海利勝さん。おおおおお。。。
って。
じつはいたる的にはキャロルに興味が無い(^_^;
もちろんオンタイムで知っては居たんですが、熱狂するほどではないんです。
正直なところ、とんがったおやぢが来ちゃったらイヤだなぁ、位の期待値で。(大変失礼な話だけど)
そんな中、颯爽と登場したのが優しい顔をした物静かな内海利勝さん。
勝手な先入観とは裏腹に、古いギブソンのアコギを手に、弾き始めました。
それはもう、見事なラグタイムブルース!うおおおおおお!
考えてみればソルティーさんのゲストなわけで、当然の流れなんですが(^_^;
(いらん先入観は世界を小さくしてしまうことを痛感)
内海さんのギターは、ソルティーさんのうたごころ満点とは少々趣が変わり、より精確なリズムを刻み、きちんと音を積み上げていく感じ。そうは言ってもガチガチなサウンドではなくて、肩肘張らない心地よさが有るんです。
それはとても豊かなギターフレーズが作り出している世界!
手数が多いだけのサウンドは耳を突いてイヤなモンですけど、内海さんのとめどなく溢れ出るフレーズの洪水は実に気持ち良い!
いやー、すばらしい!なんと素敵な「おやぢ」に変身していたのでしょうか!
お二人ともカッコ良すぎ!う〜!
 
uchiu1113.jpg
 
さて、ライブは進み、その後はソルティーさんも入っての競演となり。。。
ベースにスティーブが乱入してみたりしてながーいライブは終わりました。
が。
その後、少々の休憩を挟んでセッション大会となり、いたる、FPX-300Nを片手にらんにゅう!
ソルティーひろしさん、内海利勝さんとの夢の競演!うわぁ〜い!
そのなかで繰り出される内海さんのフレーズの洪水はもう、圧巻の一言!
目の前1メートルで聴けるチャンスはおそらくもう無いな(^_^;
こんな事ができるのもウッドストックならではのこと。特等席で堪能させていただきました。
最後はソルティーさんの歌声で締め、となり、長く熱い第二部が終わりました。
ああ、夢のようなライブだったなぁ。

|

« 電池交換 | トップページ | 佐野マサル&スマイリーボーンズ with KING JOE »

音楽」カテゴリの記事

コメント

ソルティーさん、いいっすなぁ。
CDもよく聴きますよん。
ラグタイムは聴いててホッとするんで好きです。
吐息の掛かる距離でこんなの聴いたら、もう別世界ですね。
うらやましい。

そういえばソルティーさんも内海さんもうちの職場の近所のライブハウスに出没するようです。今度見に行こう。(来週は底に有山じゅんじさん見に行く予定(^^)

あと、ソーンツリーの斉藤さんがこの手の音楽好きらしいっすよ。ドク・ワトソンとかね。

投稿: 北さん | 2004/11/15 13:11

職場っちゅーと相模原方面か。
りょーかい!

投稿: いたる | 2004/11/15 19:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/1961074

この記事へのトラックバック一覧です: LIVE ソルティーひろしwith内海利勝:

» BarMusic Network 始まったぜ! [BLOGのタイトル]
湘南・鎌倉の知る人ぞ知る音楽酒場『TIPITINA』。週末行われるLiveの模様を始め、店主のB.B. KINATA氏がの標榜する「Bar Music(酒場音楽)」の話題を皆さまにお届けします。 店主がミュージシャンとして独自に選んだライブ出演者の生の声と、楽しいライブの雰囲気、ライブ前後のくつろぎトークをお聴き下さい。名付けて『BarMusic Network from TIPITINA』。第1回目のゲストは、横浜のシンガー、ソルティーヒロシさん。独特のSaltyワールドにお招きします。ライ... [続きを読む]

受信: 2005/09/02 09:42

» 内海利勝さんを迎えて… BarMusic Vol.08 [BarMusic Network -TIPITINA-]
元キャロル(矢沢永吉、ジョニー大倉、コウ岡崎、内海利勝)のギタリスト、鎌倉出身の内海利勝さんがゲスト。至高のアコースティックブルース。本当に渋い音出してます! 湘南・鎌倉の不思議な癒し空間、音楽酒場『TIPITINA』。毎週末行われるLiveの模様を始め、店主のB.B. KINTA氏の標榜する「Bar Music(酒場音楽)」の神髄を皆さまにお届けします。 店主がミュージシャンとして独自に選んだライブ出演者の生の声と、楽しいライブの雰囲気、ライブ前後のくつろぎトークをお楽しみ下さい。名付けて... [続きを読む]

受信: 2005/11/17 19:47

« 電池交換 | トップページ | 佐野マサル&スマイリーボーンズ with KING JOE »