« 土浦 桜川にて | トップページ | ミニ »

2005/06/14

炭火の火おこしに欠かせないアイテム

テラちゃんのエントリを見て。
ベランダで焼き肉やりたくなりましたが、、、
ウチのアパートでは狭すぎる!
しかも一階だし。
 
うーむ。
 
さてさて。その中で炭の火おこしについて触れられております。
着火できなかったり、なかなか思うように火が回らなかったり。
手際のいい人とそうでない人の差が激しいお仕事です。
隙間を造って空気の抜けるスペースを考えながら炭を組みあげられれば一人前ですね。
 
そんな折、最近私の廻りでは反則技が流行ってます。
その技を使うと、モノの一分で点火してしまうのだ!!!
 
それはこれね。

50614fire
右手に持っているのは、ブロアーガン。
そう、コンプレッサーなのだ!
 
もー、うちわで扇ぐより1000倍は早い!
絞った新聞紙に火を付け、炭をその上に被せ、有る程度炎が上がった所で、そーっとブロア!
うまく炎が大きくなったら徐々に風圧を上げていけば、、、、
 
ホントに一分でゴーゴー!
こりゃ早いよ!
笑っちゃうぐらい早い!!
 
おためしあれ。
 
 
 
情緒もナニもありゃしないが(^^;
 
ま、それはそれで。ここんちが安いかな?

|

« 土浦 桜川にて | トップページ | ミニ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

そのとおり! 火のおこし方にはコツが必要ですね。
いい男は火をあやつれる!
これ女心をくすぐるらしい♪。

投稿: テラちゃん | 2005/06/14 23:51

>テラちゃん
コメントはやっ!
炎も女心もなかなか操れるものではありませんね。
気が付いたら操られてたりして(^^;

投稿: いたる | 2005/06/15 00:04

ここにもコンプレッサーを使っているお方が!

SUGOのピットで焼肉をする時に
ちゃんとピットについているエアで
ブシュッって炭にかけてまぁ~す。

投稿: かなやん | 2005/06/15 07:34

う〜む。やっぱり焼き肉にはコンプレッサーがよく似合いますね。
って、、、、
ピット内での火気は程々に。

投稿: いたる | 2005/06/15 21:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/4557167

この記事へのトラックバック一覧です: 炭火の火おこしに欠かせないアイテム:

« 土浦 桜川にて | トップページ | ミニ »