« まめバス | トップページ | DR350 パーツリスト到着 »

2006/05/26

CB900Fブレーキオーバーホール

まぁ、製造してから25年もの歳月が流れれば、あちこち不具合も出て参ります。
しかぁし!
ブレーキはやっぱりしっかり見ましょう。
 
ってなわけで、本日はオーバーホールをやってみました。

ブレーキ周り.JPG
なんだかキタナイなぁ。。。
ま、しょうがないね。
 
ステッププレート撤去.JPG
とにかくバラしていかないことには話が進みません。
リアマスターだけをバラしたいんだけど、結局ステッププレートごと撤去しなければならないのが悲しいところ。
(ってかこの方が早い)

リアマスターシリンダー.JPG
出ましたよ、これ。錆の固まりと化しております。
良く動いていたモンだ。
とにかく、この中身を交換してしまいます。
これはノーマル。14mmです。

リアキャリパー.JPG
キャリパーもバラして、ピストンシール、ダストシールの交換。
ピストン径は30mmなり。
 
フロントマスターシリンダー.JPG
続いてフロント。
RC30用を入れるのが流行っておりましたが、これはNC30(VFR400R)用の14mmです。
ピストンレシオ的にはけっこうギリギリ。
っつーか、ステンメッシュのブレーキホースが必須ですね。
 
マスターセット.JPG
マスターセットの部品番号は
45530-KV3-305
錆も少なく、あっさりと交換終了。

フロントピストンシール.JPG
残すはキャリパーのピストンシールだ。
って、バラしてびっくり!
径が違った!!!
 
あらー。
たしかCBR400の通称バッテンキャリパーだと思ったんだけど。
それなら30mmで、ノーマルと変わらずのハズ。で、部品を取ったのに。。
 
なんとCBX750(ホライズンとかの)のキャリーパーぢゃん、これ!
32mmだよ、、、、
合わない!
うわー。
 
キャリパーピストン.JPG
しかも、ピストンも錆びて終わってました。
これぢゃダメ。
結局交換ですね。
 
ってなわけで。
オーバーホール終わりませんでした。
また部品を発注しないと。。。
 
次回はエアクリーナーもなんとかしようっと。
今付いているデイトなのパワーフィルターは、目詰まりひどい漢字です。
いっそのことキジマのファンネルにしちまおうかな。。。

|

« まめバス | トップページ | DR350 パーツリスト到着 »

くるま・ばいく」カテゴリの記事

コメント

いたるさん。こんにちは。
RC30、懐かしい響きですね。
私もCB400SFに乗っていたときは
RC30のマスターを着けていました。
ちなみに今の1300には、CBR900の
マスターを着けております。
しかし、いたるさんの家(?)には
何でもありますな。

投稿: CB | 2006/05/27 01:51

>CBさん
そーそ、流行でした。
径が15.9mmなので、汎用性が高くていいですね。
レシオ的にもホントはそれが良いんですけど、効きが甘い昔ブレーキなので、ステンメッシュと14mmで無理矢理押さえつけて居るんです。
でも、キャリーパーピストン径が32mmだとすると、無理なレベルに入ってるかなー。
あ、ここは家ではありません。
ひみつガレージにて。

投稿: いたる | 2006/05/27 09:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/10252256

この記事へのトラックバック一覧です: CB900Fブレーキオーバーホール:

« まめバス | トップページ | DR350 パーツリスト到着 »