« Haze Fishing'06 "Killing a would-be avenger" | トップページ | ぎょーざを焼いてみた! »

2006/09/04

BIGへら鮒会9月例会 豊英ダム

一昨日に引き続き、とよふさだむ。
今日は例会ですから、気合いが違います。
 
って、気合いだけが空回りしている状態なんですけど(^^;
一昨日は釣れなかったし。
夜も明けやらぬうちから支度。。。
支度中
で。
何処に行くべぇか。
 
川又方面の上流は水が悪いので除外。
型ねらいの本湖ダムサイト方面か、小型でも数で勝負の奥畑、大橋方面か。
 
なぁんて。
現実には実績ゼロですからね〜。
鈴木君のアドバイスもあって、堀切に入りました。
 
絶景なり
こんな感じの場所。
ダイナミックな景観。いいかんじ!
これぞ野釣りの醍醐味なのであります。
 
でも、魚は気むずかしいorz
まずは15尺のテンテンで両団子。
呑2 しめかっつけ1 グルダンゴ1に適当な水。
軽いえさです。
 
でも、、、、つれなーい!!!
 
困った。さわりも無いのだぁ。
こーなると、1mのオカメが気になるなぁ。。。。(一昨日よかったパターン)
なので、10尺に持ち替え、オカメingだ!
 
はやりサワリも無いけれど、信じて打つこと約30分。
唐突に浮子が消し込み、いきなり釣れました!
一枚目
うわーい!初へら!
やっぱり困ったときのオカメ頼り(^^;
 
これを期に、このパターンでガンガン釣れた!
 
わけではないorz
つづかねーのよ。これが。
釣れるときは唐突。
サワリが出てからのアタリというわけではない。。。
どうも使用している「くし玉」という浮子の特性らしい。
 
なんにしても魚影の薄さ、タフなコンディションってのが一番大きな要素だけどね。
 
1mから始め、釣れなくなると30cm下げる、というローテーション(??)で広くレンジを探り、ぽつり、、、、ぽつり、、、、と拾い釣りをするのが精一杯なのでした。
 
結局、20枚。12.2kgで終了。13位。お!いいぢゃん!
ちょっと棚ぼたな感じ?(^^;
 
今回は予想外のタフコンディションにみなさん苦労されたようです。
ああ、ちかれた。
それにしても野釣りではオカメに助けられることが多いなぁ。
いいアイテムだ。
もっと研究する必要があるね、こりゃ。
 
さて。次回は三名湖。
準山上湖ってなんだろう?
行ったことないフィールドなので、いまからワクワクです。

|

« Haze Fishing'06 "Killing a would-be avenger" | トップページ | ぎょーざを焼いてみた! »

へら釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/11763230

この記事へのトラックバック一覧です: BIGへら鮒会9月例会 豊英ダム:

« Haze Fishing'06 "Killing a would-be avenger" | トップページ | ぎょーざを焼いてみた! »