« 特殊加工機械 | トップページ | 餃子、作ってみた。 »

2006/09/21

なぜか深大寺

ちょいと仕事の合間に立ち寄ってみました。
深大寺。
 
ここらの周りを通るようになって、25年ぐらい経ちます。
深大寺という言葉は知っていました。
蕎麦が有名だし。
 
でも、今日はじめて足を踏み入れた!
 
少々ぼったくξ駐車場に車を停め、境内にはいると、なんだかいきなり、これだ!
鬼太郎茶屋
鬼太郎茶屋です。
 
なぜ鬼太郎なんだろう?
わかんねーけど、ヨメに土産を買ってみた。
 
境内は勝手な予想以上に大きく、積み上げられた修行の歴史を感じる荘厳な空間でした。

オブジェ
  
 


おびんずるさま
様々な人の様々な願いを託され、静かに佇むたおびんずるさま。

  
 

深大寺の茶屋
蕎麦、食べたかったんだけどなぁ。
時間なしでした。
 
深大寺の茶屋2
いやー、全然しらんかったな、こんな空間になっていたとは。
もちょっと時間をかけてじっくり見たいところだ。
茶屋でビール呑みながら蕎麦食べてからね。

|

« 特殊加工機械 | トップページ | 餃子、作ってみた。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

何故連絡くれないのか?チャリで案内に行ったのにぃ!
門前蕎麦のお店は、数は多いけど当たりはずれも多いだす。

ついでに、何故鬼太郎かと言えば、水木しげるの自宅が調布に有るから。。。鬼太郎茶屋のメニューだと一反木綿(蒟蒻の刺身)がオススメだす。
ちなみに、鬼太郎の住処は調布市国領にある破れ寺だそうな。

投稿: へらコブラ | 2006/09/22 06:21

>へ個さん
連絡といってもねぇ。
仕事の合間でしたから。へぇ。
いずれじっくり回りたいと思っております。
そのときは是非。

投稿: いたる | 2006/09/22 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/11988263

この記事へのトラックバック一覧です: なぜか深大寺:

« 特殊加工機械 | トップページ | 餃子、作ってみた。 »