« NEO HERA OPEN 2006 .....惨敗。 | トップページ | フットコンエレキ、シャフトカット作戦その4、配線材を替えてみるの巻 »

2006/10/29

■2006年NHC関東-A シリーズ 第3戦『羽生吉沼』

今日が最終戦でした。
とはいえ、ここまでの関東Aシリーズの成績は低迷。
いまさら年間ランキングも無いので、ここは一つ優勝ねらいで行きましたよ。

なんてね。

どのような釣りをすれば優勝できるか検討もつかないのが現実でありまして(^^;
結局のところ、自分の好きな釣りをすることになったりするモンです。

例に漏れず、21尺で底づりだぁ!
と意気込んで、セットグルテンと底一番だけを持ち込んだのです。

んが。
新ベラ入ってるぢゃん!

ぢゃ、21尺の2本で両グルだ!
。。。。
しばらくやってたけど、道路向きはどうもうまくないのです。
周りで調子いいのは8尺テンテン。
しかも連日の釣りで右手がヘロヘロだぁ!

ということで。
19尺に持ち替えて、両グルでテンテンに変更しました。

そしたら、、、何故かグルテンなのに馴染まない。
グルテンを締めてみても、馴染まない。。。

でも、なんかサワってる感じだ。
ちいさく入ったのをアワセてみたら、、、、なんと!

はにゅー吉沼カープ
うわ!
50upの故意だよぅ。。。。

まいた。スゲー引きだ。
面白いけどさ(^^;

なんでこんなのが。。。
宙をやってるはずだぞ!

疑問に思って計ってみたら、

なんと。
底づりになってたよorz

ここは浅かったんだね。知らなかった。
浮子を下げて、宙に。
それでぽつぽつと4枚を入れて、終了しました。

午後は中向き。
19尺で底を取らないように深さを決め、両グルで攻めてみたけど、ノー感じ。
残り1時間ちょっとで8尺に変更し、テンテンへ。

グルテンより両団子の方が良いらしいけど、底一番しかなかった。
ので、グルテンと混ぜて作ってみたりして。

しかも水を足して揉んで、ばらけるようにして使ってみたら、二枚釣れました。
そこまで2時間半ぐらい。
でも、それで終わり。

あ〜、残念ですが今年は終わりです。
11/3の東北シリーズは行けそうにないので、あとは清遊湖の決勝戦だけだ。
なんとかがんばりたいけど、セットなんだろうなぁ。。。

ふー。
ちょっとちかれた。
お休みなさい。。。。

|

« NEO HERA OPEN 2006 .....惨敗。 | トップページ | フットコンエレキ、シャフトカット作戦その4、配線材を替えてみるの巻 »

へら釣り」カテゴリの記事

コメント

サスガです!!?

ロッドケース ゲットおめでとう!

投稿: asa | 2006/10/30 16:09

>ボットンの兄貴
うへへへ〜!
抽選で当たったロッドケース、綺麗すぎて使うのが大変そう。。。

投稿: いたる | 2006/10/30 17:58

残念でしたね。
清遊湖の前日プラで会いましょう。

投稿: 小春 | 2006/10/30 20:31

>小春さん
ん〜〜、強引に絞りすぎたのが敗因なんですけどね。
清遊湖はこうならないようにがんばろうっと。
よろしく!

投稿: いたる | 2006/10/30 21:49

お疲れ様でした。
強烈に絞っていたので大物ゲットかと思って見てました。
しかしロッドケース当てるとは、、、
さすが転んだら、、、、、、
決勝頑張りましょう!

投稿: テラちゃん | 2006/10/30 22:13

>テラちゃん
強烈に絞った大物でしたよ。
黒帯一つ入る渋いアタリでした。
ヒゲさえ生えていなければ。。。

投稿: いたる | 2006/10/30 23:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/12478827

この記事へのトラックバック一覧です: ■2006年NHC関東-A シリーズ 第3戦『羽生吉沼』:

« NEO HERA OPEN 2006 .....惨敗。 | トップページ | フットコンエレキ、シャフトカット作戦その4、配線材を替えてみるの巻 »