« 解体ショー!? | トップページ | 渋滞の原因 »

2007/08/27

Proud8月例会 神扇池

昨日は埼玉県は神扇池でプラウド例会だったでした。
朝からクソ蒸し暑く、パラソルのシェードが無かったら蒸し物になってしまうのでは?と思われる真夏日。
なんと前日土曜にも練習に入るという気合い!
神扇池の全貌

行ったことナイ場所は、やっぱり不安ですからね。

やってみたら色々と判ってきました。

1.深さが充分にある(4〜5m)ので、15尺提灯でもイケる。
2.でも、カッツケでバリバリとヘラが沸く。
3.お弁当は発注も受け取りも事務所まで行かねばならない。
4.トイレにはウォシュレットがある。
5.市営だからか、設備は立派。だけど、ビールは売ってない。
6.しかも、桟橋まで販売に来ることは無い。
7.大変に暑い!
8.ワタカが一杯。
9.日曜は埼玉県知事選挙だ。
10.外すと3枚/kgになる。2枚/kgを狙わないとちゅど〜ん。

これらの情報を総合して、8尺カッツケで攻め抜くことを決意し、当日を迎えました。

朝のミーティング

事務所が小さいので、外でミーティング。

中央桟橋の西向きにみんなで並んで入りました。
昨日とは違って、ヘラの引っ張り合いになるわけで、湧き湧き状態にはならないと予測、、、しながらも、初っぱなから一本鉤で飛ばしてみた!

エサは、オールマイティーとしめかっつけ。等分ぐらい。
あまりバラケ過ぎず、軽いエサを次々に打っていくと、やがてはっきりしたアタリが!

朝の時点、まだ日が昇らないうちに十数枚を獲り、イイ感じ。
だったんですけどね。

日が昇ったら全然ノーカンジ。。。

当然表層にヘラの姿は無く、さすがに日曜日であります。

しかし、だ。浮子は触ってる。動きはあるんです。
喰いきらないだけ?

なので、カッツケからメーターや提灯に替えることなく、エサやアプローチで追い込んで行きました。

エサは、バラケる方向に持っていくとワタカの猛攻撃に晒されるので、締めて。
。。。いきすぎるとアタリもなんにも無い?

しかし、軽いエサでも表層まで出てこないコンディションなので、フォール中のバイトよりも馴染んだ後のアタリを狙う方が釣れそう。

ってことで、エサは手水を打ってやーらかく。
ヘラが寄ってやっつけられ気味になったら魔法の粉を混ぜて、保たす。

これでまたポツリポツリ、と釣れるんですけどね。
釣れない時間の方がながーくて、じれったいのです。

こんな時は、エサをちょっと変えると釣れたりして。
タナをちょっと変えると釣れたりして。

どちらも釣れるけど、結局変えた当初だけパタパタと釣れるだけ。
結果的にはポツリポツリは同じだったりします。くぅ〜。

そうそう、鉤は二本バリにしました。
相変わらずサワリは多く、乗らない。。。
アヤシイ動きは即アワセでビシビシ行くけど、カラ7割スレ2割ワタカ1割。
たまにヘラが入る程度です。

で。も。

何故か連チャンで3枚ぐらい掛かることがあって、時合いがきたかー!と喜ぶと沈黙。
やっぱりうまくはいきません。

多くのヘラに寄って貰おうとエサはミッドを多めに足し、しかも多少保つように魔法の粉をフリフリ。
喰い頃のやーらかさを出すためにグルダンゴを追加。

まぁ、これが一番安定していたようです。

浮子は淳作浅棚5番パイプトップ、タナは15〜30cm、ハリスは20、25cm、グラン5号。
これを馴染ませてからアヤシイ動きをガンガンアワせて行きました。

検量風景

んで。
終わってみれば51枚、21kgちょい。
8等賞でした(^o^)/

あれ?前回もおなじだったよーな。。。


今回の優勝は、FON郷さん!

fon郷さん

おめでとうございます!流石です!!
どんな釣りだったっけ??

ヒゲ、からウドンセットに替えて当たったんだっけ。
うーむ、立派!

。。。。あー。疲れた。
一日カッツケやると疲れるね。
「釣りした感」たっぷり。
昨日はバタンキューで寝てしまいました。

さてさて。次回のプラウドは、、、、マスターズ野尻湖なので不参加です。
10月例会は、、、10/28に将監だ!
取り急ぎ9/3のBIGへら鮒会30周年記念例会「三名湖」ってのが大きな目標ですけどね。
さて、練習練習っと♪

|

« 解体ショー!? | トップページ | 渋滞の原因 »

へら釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/16255676

この記事へのトラックバック一覧です: Proud8月例会 神扇池:

« 解体ショー!? | トップページ | 渋滞の原因 »