« ひなたぼっこ | トップページ | 木工作業 »

2009/01/08

iPhone発熱→交換

実は当初からそんな状態が度々あったのだけど、まぁ大したことではないなと思ってほったらかしにしていた問題がありました。

ウチのあいほん。
掛かってきた通話を受け、先方が先に切った場合ですが。
スクリーンが真っ暗になって、「通話終了」ボタンが押せないのです。
ま、先方から切られてるし。
って放っておくと。

アイホン本体が発熱するのです!

いやー、寒い日には便利です。

ちがうちがう。
電池も爆裂に消耗するので、その後が大変なのですよ、これが。

なので、スリープボタンをしつこく押して、画面が復帰してからあらためてスリープさせるという作業が必要なのです。
あるいは電源を切る。

面倒くさいのですが、けっこう慣れちゃった(^^;
使えないわけでもないからね。

今日はちょっと時間があったので、お昼前にソフトバンクに行ってきました。

症状を伝えると、、、、

「リセットしますので、その後の様子を見てクダサイ」と。
どうやら修理対応マニュアルには無い事例のようだ。

リセットなんて数回やったっての。
でも、それ以上話が進まない。
修理してよ、と言い続けたら、アップルに相談してとのこと。
なんだか役割分担めんどくさいんだね、と言いつつ、その場のソフトバンクの電話を借りてアップルに相談。

アップルのサポートにその状況を詳しく伝えると、こちらも対応マニュアルに無いようで、担当者が上のヒトと替わるという。
お腹空いたよ。もう昼も過ぎつつある。

さて、替わった上のヒトは話の通りが早い。
加熱してお怪我はありませんでしたか?との気の遣いよう。
PL法も絡むからね。

で、交換という方向でソフトバンクには対応してもらえるはず、との話。

だけど、その場に居るソフトバンクの人は「対応できません」と。

電話の先にアップル。
目の前にソフトバンク。
オレの耳から聴いて口で伝え、ってなやりとりをしていたら。
流石にいたるちゃんも馬鹿らしくなって、受話器をソフトバンクに渡してチョクで離して貰う。

話が通るよな。考えれば当たり前なんだろうけれど。
しかし、どーやらこれはなかなか難しい問題らしい。
ソフトバンクのヒトはアップルには自分では電話しないんだね。
会社間でどんな取り決めがあるんだかしらんけど、この程度のことでユーザをタライ回そうとする態度は極めて問題なのではないですかね?ん?

さて、そんなすったもんだの挙げ句、やってきました新品あいほん。


Photo

キレイ。あたりまえか。

にしても。
新品を復元するのに手間取った!
MACと繋いでiTunesで復元しようとすると、
「新しいiPhoneのソフトが古すぎるために復元できません。新しいiPhoneとして登録し、アップデートをしてください」
よーな事が出てきて。
しょうがないから適当な名前を付けて登録すると、、、、

バックアップしたハズのデータが姿を消す!

焦ったぞ。マジで。

結局、一度登録してソフトを2.2にアップデートし、それから「工場出荷時に戻す」にして、ようやく復元が選択できるワケなのね。

実際、データが復元できるまではドキドキだったですよホント。
もちょっと気の利いた説明してくれないと困るぜアップル。

ま、そんなアレで音楽データやら写真データやらメールのアレやカレンダーのコレや住所録のソレやアプリなんかを復元できたのは、、、もう辺りが暗くなってきてました。

なんだか無駄に疲れたような、、、ちょっと残念な一日なのでありました。

チーーーーーーーンng

|

« ひなたぼっこ | トップページ | 木工作業 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/43680623

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone発熱→交換:

« ひなたぼっこ | トップページ | 木工作業 »