« Cubase 起動せず | トップページ | 本日は塗装作業 »

2009/01/31

そして木工

今日は木工です。
朝から全開で!

と、意気込んでいたらトラブルあって現場に行ってました。。。

それでも結構進みました。

棚ダボの打ち込み。
下穴空けてポツポツと叩き込みます。

棚ダボ打ち込み

早速その下穴の位置を間違えて、埋め戻して空け直しました(^^;
あらぁ。
なんでこんな微妙な寸法を間違うのか。

へこまずに組み立て作業に入ります。
いままでは平面的な行程でしたけど、どどんと立体になってきました。

組み立て

棚板をくっつけていくわけでして。
トリマーで溝を切っているので、まぁそれなりに組み上げられるのです。
木工ボンドをくっつけて、細身のコーススレッドでパリパリ打ち込む。

先日隙間だらけに組み上がった扉を吊り込みました。

扉吊り込み

当初の予定と丁番の位置が変わったので、よく見ると扉の吊り込み方向だけが短くなって、みっともない。

けど、気付くのは「のぶさん」だけだろう。きっと(^^;

にしても、こんなにちっこくてもやっぱり吊り込みは難しい。シビアですよ。
実は扉の左右で横幅が違ってしまいました。
正面から見るとセンターがずれてます。

じっくり見ないように。

そーいったアレで、全体像はこんな感じなのであります。

全体像

幅810、奥行き300、高さ1800
これに抽出が一つだけ付いて、棚板が適当に入る予定。

現状では白すぎるので、もっと汚く塗装しませんとね。
オイルステインでクリア塗りって感じ?

とりあえず、木工そのものはこんな感じ。
これからサンディングして塗装の工程に突入することになります。

うまく仕上がるといいなぁ。

|

« Cubase 起動せず | トップページ | 本日は塗装作業 »

木工、木材加工」カテゴリの記事

コメント

素晴らしいですね。

投稿: 枯れっぺ | 2009/02/01 17:40

>枯れっぺさん

ありがとうございます。
くれぐれも近づいてご覧にならないように。

投稿: いたる | 2009/02/01 22:39

インセットだと金具は見えてた方が良いですね。

私も浮いてる扉は好きじゃ無いので、カッコいいっす。

投稿: のぶ | 2009/02/01 22:42

>のぶさん

当初は普通の丁番で考えていたのですが、このアンティーク「風」な丁番がやたら安くて(^^;
枠と扉の隙間が全然揃いませんでした。建具屋さんはスゲェと思います。

投稿: いたる | 2009/02/01 22:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/43916182

この記事へのトラックバック一覧です: そして木工:

« Cubase 起動せず | トップページ | 本日は塗装作業 »