« 実はクソ弦だった!? ErnieBall | トップページ | 鰺切り包丁、買いました。 »

2009/02/21

八戸 えんぶり 豊年祭!

今年も遅い冬休みを頂きまして、ヨメの実家に行って参りました。

今回は所用あって釣り無しです。
仙台をつーかして八戸に着いたのが午後1時過ぎ。
それからレンタカーを借りて目指したのが、マチナカの
「みろく横町」

みろく横町

知る人ぞ知る、屋台村であります。
屋台と言ってもオールウェザー仕様になっていて、ちいさな店舗が建ち並んでいるワケです。

お腹も空いたし、クルマの鍵はヨメに預けて呑む気満々。
でしたが。。。

なんと!

昼過ぎには2件ぐらいっきゃ営業してねえでやんの!
あーらまー。

やっぱり日が落ちてからなんだな、ココは。

ま、それはイイとして。
今回の目的は、八戸の冬の風物詩、「えんぶり」を堪能することなのであります。

毎年2月17日から20日までの間に行われる、豊年を願うお祭りです。
市役所前の広場にはかがり火が焚かれ、多くの人々が集います。

はちのへ えんぶり祭

なかなかの盛り上がり。
でも、、、

寒い!

こんなかがり火が沢山焚かれておりますが、、、、

かがり火

この時点の外気温はマイナス2℃。
相当な厚着をしていきましたけど、負けてます。。。
さむい!

えんぶりには幾つかの舞がありまして、そのうちの一つ、恵比寿舞。

恵比寿舞

恵比寿様が鯛を釣り上げるという、アングラーにとっては見過ごすことの出来ない舞であります。
独特のアクションがなんともユニーク。
見ていて飽きません。

そして、2キャスト目に鯛を釣り上げました。
さすがだなー。(?)

さて、翌日。
冷え込んだ外気が呼んだのか、雪が降っていました。

雪降ってます。

クルマの上にも結構な積雪。
昼過ぎまで降って、15センチぐらい積もったかな。
それをたたき落として向かうはもちろん、八食!

行ってみたら、ここでもえんぶり!

八食でもえんぶり

恵比寿舞は子供がやってました。
しかも二人で。
そのうちの一人は女の子。

なんでもアリですね。

それぞれの味が有るわけだ。うんうん。

その後はいつものようにシマワキ水産でお買い物。
なんと、マグロが一本寝てました!

まぐろ

でけー!
この後、解体されたんだろうなぁ。。。
ショーでもやったのかもね。
見たかったなぅ。

それから「しちりん村」にて、おやつタイム。
シマワキ水産のおっちゃんが、凄まじくデカイ牡蛎をチョイスしてくれたので、焼き牡蛎。

しちりん村にて

。。。。これが。
殻がばかーつしやがって(^^;
どかぁん!

なんだか灰だらけ。。。

牡蛎の殻は、厚けりゃいいってもんでも有りませんでした。
もちろん味はクリーミーで濃厚で絶品でしたけど。

そんなワケで、その後は慌ただしく帰ってきたんですが。
いつも想うけど、もっとゆっくりと八戸を堪能したいよなぁ。

もちろん「釣り」というイベントを含めてね!

|

« 実はクソ弦だった!? ErnieBall | トップページ | 鰺切り包丁、買いました。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨年行くはずだった青森。
ジィジとバァバが
入院やら通院やらで行けませんでした。
八戸は市場が楽しいですよね!
それと、奥入瀬の源流では尺山女が・・・。
ポイントは内緒ということで。

投稿: どくわたり | 2009/02/22 18:30

>どくわたりさん

はぢのへはいいところです。
釣りをする人には特にね!
観光地としては正直イマイチな部分もあったりしますけど、八食だけでも一見の価値有り!

投稿: いたる | 2009/02/23 09:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/44134592

この記事へのトラックバック一覧です: 八戸 えんぶり 豊年祭!:

« 実はクソ弦だった!? ErnieBall | トップページ | 鰺切り包丁、買いました。 »