« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009/03/28

もーすぐ春ですねぇ♪

っつー割には今日はサムい。

佐原方面の桜は一分咲き。

Photo_2

花見はまだ早いかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/25

ようやく地デジ導入!

ふぃ〜〜。
本日、ようやく遅れていた入稿を果たしました。
ってか、先方が変更をアレでコレだからソレだもんなー。
おかげで二日分ばっちり遅れています。

まぁ、それはソレとして。
そんな佳境であった昨日、ようやくウチも地デジ化しました(^o^/

ウチは谷間にあるので通常のアンテナは役立たず。
しょうがなく有料の回線を引いていたのですが、それのアナログも来年に終わると言う知らせが来てました。
「今ならタダでデジタル用の端末と交換するよキャンペーン」のお知らせも来てましたが、、、

端末はタダでもデジタル回線料はバッチリ取るんぢゃん!

そんなわけで、光を差しました。

いやぁ、綺麗だねー、地デジ。
あんなにくっきりぱっきり映るとは!
しかもBS放送まで入るので、チャンネルが多くて多くて大変です。

その記念すべき地デジ最初の番組は、、、なんとイチローの大活躍!
WBCの試合でありました。
こっぱずかしくなるぐらい細かいトコまで見えるのね〜。
(あ、いや、感動的な試合でした!!)

しかも、データなんちゃらボタンを押すと選手紹介やらニュースやら天気予報やらも見えちゃうし。

今までテレビの機能をホンのちょっとだけしか使っていなかった事を実感したワケです。
ゴチャゴチャしたリモコンのボタン、みんな使い道があったんだねー。

たとえて言うなら、300馬力を積んだバスボートをロイヤルの橋内でしか使わなかったような。

え?わかりにくい?
カウンタックで都内の渋滞を走るようなもん?

まぁ、そんなアレです。

さてと。入稿したことだし、それではテレビ三昧と行きま、、、、、、せんです。
二日分の遅れをなんとか消化しませんとね。
消火できない大火事にならないうちに!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/03/23

へんてこ楽器の正体

みっちいさんが持っている楽器って何ですか?

そんな質問を頂きました。
約一名の方から(^^;

お答え致しましょう!

これは、、、

KOYABU BOARDという楽器です。

KOYABU BOARDというらしい

HPはこちらにございます。

見れば見るほどヘンテコな楽器ですね。
えーと。
ギターとベースを足したワケです。きっと。

演奏は弦をタッピングして行います。
指で勢いよく押さえつけて発音するわけ。
開放弦は鳴らないようにミュートされています。

構えた時に上の方に来る弦が高音部。
ギターみたいな感じ?
メロとかコードとか。
チューニングはギターとはちがい、各弦は4度ごとに高くなっています。

んで。
おもしろいのが下の方にある弦。
まぁ、ベース弦と言えなくもないけど、けっこう高音部まで網羅しています。
しかも、上に行くに従って高くなる!
ようするに、ネックの両サイドが太くて中心に行くに従って細くなるのですね。

ベース部(っていうのかどうか知らないけど)のチューニングは各弦5度ずらし。
ふぅ〜む。

ピックアップはギターに使われるようなハムバッキングタイプがそれぞれ。
ローランドのGK-3(ギターシンセサイザー用のピックアップ)は後付で、しかも最近は全然使っていないんだそーな。

アウトプットは一つだけですが、ステレオプラグでそれぞれスプリット出力するようです。

ネックの厚みはギターとほぼ同じ。
ひたすら横に長い!幅があるにもほどがある??
そんなアレだからか、トラスロッドは二発仕込んであるようです。

主に左手で低音部、右手で高音部を受け持つようなスタイル。
正直なところ、難しそうだ(^^;
ギターの倍もあるしね。弦。

興味のある方は、是非ともみっちいさんのライブを見よう!
面白いよ!
(万人受けはしませんが)

以上、へんてこ楽器の正体でありました〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/21

馬橋 Olinz に行ってきたです。

へんてこ楽器をあやつる妙な「みっちい」さんが馬橋オリンズにやってくるとのことで、行ってきました!

今日は5バンド出演のお祭りでありましたよ。
みっちいさんの出番は、、、なんと一番手!

みっちい

熱演であります。
相棒はMTR
それで「みっちいワールド」へ引き込まれてしまう!

びしっ!

キメ!

キマった!?
ん〜〜〜、スゴイ。
やっぱりみっちいさん。おかしい。

続きを読む "馬橋 Olinz に行ってきたです。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/03/20

ゆで塩卵を制すには

そーいったアレで、一度はゴミ箱に投げ入れた台湾製「ゆで塩卵」でありますが、、、
やっぱり回収。
バチがあたりそうだし(^^;

タクミシェフからの指導通りにお粥のトッピングとすることにしました。

しかし、あの癖のある玉子ですからね。。。
食えないモノになりそうな気配ぷんぷん。

ゆで塩卵、殻を剥くだけでも大変です。
これは奇跡的にうまく剥けたやつ。

結局割っちゃったけど。

Photo

ああ、イイ感じでピントがぶれてますね。

続きを読む "ゆで塩卵を制すには"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/03/19

横浜のおもひで

そうそう、中華街でチャーシュー買ってきてました。
オレが良く作るのは煮豚。
これは叉焼。
焼いてある豚肉です。

まったく、いかにもなビジュアル。


Photo

赤い所がなんとも中華。
敬意を表して、中華包丁で切断してみました。

Photo_2

ををををを〜〜〜〜〜!

一緒に買ってきた青島ビールを開けました(^^;

期待を胸に、一口。

ぱく。

 
 
 
固っ!
 
 
 
 
なんという歯ごたえ。
固いんすけど。

しかも、表面の味付けが、、、甘い。
ハチミツ系の甘さ。

。。。。

ぶ、豚肉の豊かな旨味が、、、、かき消される甘さ。

がぴょーん!!

これ、グラム480円もしたのに!
ヤラレタ。
立派なお店かと思ってたのに。
これはハズレだ。
 
ま、たまにはこんな事もあります。
本場物に近いテイストと言えば言えるし。

今回は高い授業料だったな。
 
 
 
と。
カウンターパンチを浴びた翌日。
適当に料理をしていた時に、刻んで炒め物に入れてみたんです。
そのまま捨てるのも勿体なかったので。

そ・し・た・ら!

旨いぢゃん!
なんこった。
これ、焼かないとダメなのね(^^;

熱が加わった叉焼は堅さも取れて香りも立ち、旨味もバンバン出てくるのです!
あっら〜、知らなかった。

いや、それでやっぱり甘いんですけど、旨い!
んんんん、チュウゴク四千年、恐るべし!
がっかりする必要なんて無かったのでありました。



そーいや、台湾製のピータン。
六個パックで売ってます。
これが、においがきつくなくて美味しい。
黄身が黒味になってるけど、クリーミーでイケるんです。
今回も買い込みました。

ついでに。

塩玉子ってのも買ってみたんです。
ピータンのような梱包で、これも台湾製。

早速アジチェック。

。。。。。まずっ。

なんと、殻も極めて剥きにくくてえぐみというか嫌みのある塩味。
まずっ。

これ、なんとかして食べる方法があるんだろうか。
オレが知らないだけ?
どなたか良いアイデアをお持ちでしたらお知らせください。

でも、もう捨てたい。
しくしく。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009/03/17

国債暴徒ショー2009

さてさて、仕事がケツかっちんなのでザクッとレポートしておきます。
はい、そこのカメラマンさん、ザクにバイトしない。ザクではないのだよ、ザクでは。

さて、会場に入ると。なんというかこう。
高い位置にアイキャッチャーがないのです。
そう、デカイ看板がないのですよ。
なんたって暴徒ショー、関西も計画していたんですが、先の年末に中止発表がありました。
出展社が集まらなかったんだって。。。

その分、横浜はドドーンと行こうぜ!
的なキアイは有ったようですが、いかんせんこのご時世。
経費節減の筆頭になってしまったようであります。

メーカーさんが減って販売店さんが多くなってしまったので、展示が少なくなっちった。
ゴチャゴチャした販売ブースばかりだ。

そんな中、入り口スグに展示されていた、このボート。

123tomboy

13フィート30馬力クラスのFRP艇って、結構設計が厳しいんですよ。
そこで、バスボートとは逆の発想で、コンソールをバウにくっつけちゃったという絶妙なボート!

123 TOM BOYですって。
ハル形状はディープVとうかトリマラン風というか、有る意味ギャンブラーと共通。
バウに立つワケではないので、揺れも少なく広々安定。
ラフウォーターにも強そうです。

優雅さには欠けるけどね(^^;

続きを読む "国債暴徒ショー2009"

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2009/03/15

国際ボートショー'09 ぱひひこ横浜

今年も行ってきました、ボートショー!
どれぐらいアブナイ人々が来ているかが最大の見所?のイベントです。

会場外にはいるいる、ハマーにタホ、ベンツにベントレー。
適度な距離を保ちましょう。

さて、そんなボートショーですけど、、、

インターナショナルボートショー'09

わぁ、派手ですね!
ニッポンの光景とは思えないほどの空間です。
ちなみにここはフローティング会場。
「超」豪華なクルーザーが停泊しております。
浮き桟橋から眺められますが、殆どの船が予約のある売約者さんしか乗せてくれません。
(と言っても、昨年よりも一般開放された船は増えましたけど。)

なので、この会場で船に乗っている人は、それなりにアブナイ優雅な方々です。

適度な距離を保ちましょう。

っつーか。
展示艇の数、、、昨年比で
 
 
半減!
 
 
 
フローティング会場だけでなく、一般会場もなんだか寂しい。
主要メーカーさんはがんばってますけど、中小の方々の姿が少ないのです。
それを埋めるように販売のブースが軒を並べていて。

ボートショーというより小物即販会になってる orz....

なんと。
世界的な不況の波は確実に日本市場を飲み込んでいたわけですね。
あああああ。

続きを読む "国際ボートショー'09 ぱひひこ横浜"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/03/14

問題解決!

いやぁ、どうなることかと思いましたが、終わりましたよ、確定申告!
あとは、週明けに提出して納税して完結です。
ふぃ〜。

この、終わった時の充実感というか安堵感というか。
なんとも言えないものがありまする。

さてと。
ホッとしているバヤイではないのですよ。
結構仕事が詰まってきております。
ヤバイです。

バンバン片付けていかねばなりません!

。。。

わかっちゃいるけど、わかっちゃいるけど!

明日は国際ボートショーに行ってきます!
ま、資料集めですね。

こ、これも仕事なんだいっ!
(と、ココロに無理矢理言い聞かせる)
 
 
 
 
 
 
中華街にも、行くかも。。。。。
(こっちがメイン?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/13

深刻な問題

ええ、今年もいよいよ差し迫ってきました!
確定申告。

もちろんまだ終わってませんですよ。はい。
明日にも終わりませんから、最終日の月曜に持ち込む予定ですが、何か?

。。。。。

毎年毎年バタバタやってるけどね。
そーやってもなんとか終わるってのが面白いところ?

ぢゃ、そーいったアレで。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/03/11

Hand in Hand '09 at ライブレストラン ウッドストック

先日の日曜日。
河口湖で骨の髄までこてんぱんにのされ、灰になった体に鞭打って向かった先は自宅、、ではなく。
成田(の、お隣にある香取市)の栗源に佇むウッドストックでありました。

ウッドストックの前代表、タケさんが亡くなって早二年が経つのですね。
早いよなぁ。。。

そんなタケさんを偲びつつの追悼ライブ、別名「法事」です。
ホントは久々の「キュービックK」で出演を目論んでいたのですが、ドラムのJUNちゃんは他の法事に参加され、ベースの北さんは燃え尽き症候群でペンギン居酒屋に吸い込まれ、、、、
まぁ、一人でやるべぇな。的な展開となりました。

それにしても、身も心もぼろぼろ状態ですので、ビールの廻りが早いこと!
写真も殆ど撮ってないぞぉ。

貴重な数枚。

Photo

みっちいさんこと前波 行則さん。
実は俳優さんですが、このようなヘンテコな楽器を器用に操ります。
個性的な世界へとみんなを巻き込んでくれました。
リクエスト有ってギターソロだけ乱入scissors

続きを読む "Hand in Hand '09 at ライブレストラン ウッドストック"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/03/10

ナイス!なアルミニューマー at 河口湖

普段からこう、デカールだのラッピングだの痛船痛ボートだのとイタズラしているこの私でありますが。
アルミボートのラッピングはなかなかマイナーなのであります。

構造的な欠陥がありますからね(^^;

○ラッピングに金を掛けるぐらいならルアーを買う。

ごもっとも。

○ラッピングすると手荒に扱えなくなって面倒。

確かに。

○ラッピングすると目立ちすぎてトーナメントで何やってるかが丸見え

そのとーり!

そんなネガティブな面も確かに有るけれど、世界で只一台のボートに乗ることが出来る醍醐味ってのもあるのです。

少数派だけどさ。

そんな少数派を河口湖で発見!

にっしぃボート

大阪からやってきたルーキー、にっしぃさん!

ステーサー360にどどーんとラッピング!
目立つねぇ。。。。うんうん。

意外にシンプルな基本デザインをグリーンで抜き出し、何気なくエンブレムを置くという粋なレイアウト!
一瞬ブラジルをイメージするカラー攻撃!
すげぇ!

その、ナニゲなエンブレムは、、、、ライオンさん?
口にくわえているのは、、、バス?

いいねぇいいねぇ!
素晴らしい!
最近ではまれに見るナイスガイ発見です!

。。。。

ってか。
この写真獲ってるのは、本チャン真っ最中なんだけど(^^;
いえいえ、サボってませんって。
写真撮りながらもしっかりクランク流してましたから。はい。

でも、そんな事をしないとメンタルが保てないほど過酷だったんだよ〜。
あー。

練習しようっと。

来月はシャロー勝負だぜぇ、にっしぃさん!

む?

(有望な若手は早めに潰しておかねばな。
ふっふっふ。ふっふっふっふっふ。。。。。)
 
 
 
 
 
 
オレが潰されそうだcoldsweats02

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009/03/09

JBマスターズ'09第一戦 河口湖 を振り返って

釣れませんでした。。。。
まったくさっぱり。
先週のプリプラクティスから一切のアタリは有りません。

正直、手も足も出なかったです。

前日のプラは雨で気温も低く、釣りをするには最低のコンディションかも。
先週は春の場所、シャローを見て回ったので、この日は冬のディープをチェックしていきました。

ま、アタリは無かったんです。

明けて初日。
放射冷却で冷え込んだ河口湖。
シートも凍ってます。

Photo

寒いわけです。

続きを読む "JBマスターズ'09第一戦 河口湖 を振り返って"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009/03/08

河口湖ふつかめ

河口湖ふつかめ
河口湖にぶらつくばすってなイキモノは居ませんでした。
みんな溶けて消えたんだよ。きっと。

なので富士吉田の海の家のさすんをドーゾ。
牡蠣と海老のフリャー。
たしか1200円。

これからウッドストックにて法事です。
タケさんの二周忌だな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/03/07

河口湖しょにち

河口湖しょにち
えー、
ここフジサンで採れるサクラダイトは世界シェアの七割を占め、その世界
分配会議のために河口湖にきています。
ホテルエルグランドは豪華で快適にしてフレキシブル!

あらまあ、この寒い中で、釣りしてるヒトがいるようですよ。
物好きだなあ。

ははは。

ふぅ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/03/06

河口湖は雨でした。

河口湖は雨でした。
気温2〜3度、
表水温4度台。
雨は猛烈に寒いのです。
雪にならないのか不思議な感じ。

今は雨もあがり、気温も少したかめ。
明け方は冷え込むだろな。

朝イチはシャローの魚が浮きそう。
フライト次第では狙うかも。

それにしても、海の家は甘い。
特選漁場冷水のバチまぐろ三色丼と麺のセット(長
い!)
ジャスト千円!
素晴らしい~‼

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/04

接触

昨日、ちょいとコンビニに寄ったんですよ。
いつものように、駐車スペースにバックで進入。
(大体、ケツから駐車します)

そしたら、、、

いつもと違う音が!

「ガチャン!」

えええっ??
 
 
 
 
な、何が?
 
 
 
 
 
 
これ。


Photo

なんと、ヒッチの電源カプラが、輪留めにぶつかりました orz.....

あたー。
いつもはこんな所をぶつけないのに。
蓋の一部(指をかけるところ?)が砕けてしまった。。。

ん〜、やっぱり最低地上高が低すぎるか。
所詮は乗用車だもんな。

原因は、荷物。
トーナメントモードに入っているのでフル満載。
ボートもデッキもタックルも積んでますから、それなりに沈み込んでいるんです。

にしても、今までは当たらなかったのにー。
サスがへたってきたか?
タイミングの問題ですかねぇ。

乗用車はメンドクサイ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/03/03

セブンイレブンの対応?

先日、河口湖のセブンイレブンで、ヂャンクフードを買いましたよ。

前にヨメのブログでスパイスなんかの添付方法を本社に伝えた、アレさ。

こーなってた!

Photo

うわわ!
既に対応済?
早速採用された?

.....以前からこうなの?
それとも気まぐれ?

どちらにしても、今まではこんな貼り方してなかったもんな。
対応が早いのか?
だとしたら大した物ですね。うん。
流石だぞ、7-11!

するってぇと、
ヨメは「セブンイレブンを変えた女」になるワケかcoldsweats01

あとは、現場サイドの手順として浸透することを祈るばかりです。
レジ袋の底の折り目に隠れたスパイスを発掘するのは手間が掛かりますから。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/03/02

ステンレスのお弁当箱

先日、アジアンショップの某マライカで、ステンレス製のお弁当箱に呼ばれました。
一目惚れってヤツだ。

なかなか素朴な絞りです。
二段重ねで、必要以上にガッチリとしたハンガーで固定されます。

お弁当箱だぁ

ペらっぺらの絞りとがっちがちのハンガー。
コントラストの妙と言いますかデタラメと言いますか。

ハンガーはバックルでばちこーん!とロックします。
これがなかなか強力で、気を抜くと手を切りそう。
っつーかバリが出まくっていたのでヤスリ掛けしましたよ。

ヨメにランチバックを作ってもらいました。
マトリョーシカで(o^-')b
僅かながら保温性も上がる?

バックルで固定すると強引に蓋も閉まるワケですが、水を入れて横倒しにしたら、ダラダラと出まくりまする。
密閉性は高くありません。
汁物は運べないなー。

中味

容量的には結構入ります。
昼ご飯用には充分ね。
(やっぱ唐揚げでしょ?うふふ)

なんつーか、そのデザインが素晴らしいよね。
武骨で繊細で適当。
そんな、なんとも素朴(?)なお弁当箱なのでありました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/03/01

河口湖ひみつ練習'09

行ってきました河口湖。
様々な面で寒かった。。。

水温4〜5℃
気温0〜2℃

異常なし!

Photo

魚影、見えません。
どうしよう。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »