« 馬橋 Olinz に行ってきたです。 | トップページ | ようやく地デジ導入! »

2009/03/23

へんてこ楽器の正体

みっちいさんが持っている楽器って何ですか?

そんな質問を頂きました。
約一名の方から(^^;

お答え致しましょう!

これは、、、

KOYABU BOARDという楽器です。

KOYABU BOARDというらしい

HPはこちらにございます。

見れば見るほどヘンテコな楽器ですね。
えーと。
ギターとベースを足したワケです。きっと。

演奏は弦をタッピングして行います。
指で勢いよく押さえつけて発音するわけ。
開放弦は鳴らないようにミュートされています。

構えた時に上の方に来る弦が高音部。
ギターみたいな感じ?
メロとかコードとか。
チューニングはギターとはちがい、各弦は4度ごとに高くなっています。

んで。
おもしろいのが下の方にある弦。
まぁ、ベース弦と言えなくもないけど、けっこう高音部まで網羅しています。
しかも、上に行くに従って高くなる!
ようするに、ネックの両サイドが太くて中心に行くに従って細くなるのですね。

ベース部(っていうのかどうか知らないけど)のチューニングは各弦5度ずらし。
ふぅ〜む。

ピックアップはギターに使われるようなハムバッキングタイプがそれぞれ。
ローランドのGK-3(ギターシンセサイザー用のピックアップ)は後付で、しかも最近は全然使っていないんだそーな。

アウトプットは一つだけですが、ステレオプラグでそれぞれスプリット出力するようです。

ネックの厚みはギターとほぼ同じ。
ひたすら横に長い!幅があるにもほどがある??
そんなアレだからか、トラスロッドは二発仕込んであるようです。

主に左手で低音部、右手で高音部を受け持つようなスタイル。
正直なところ、難しそうだ(^^;
ギターの倍もあるしね。弦。

興味のある方は、是非ともみっちいさんのライブを見よう!
面白いよ!
(万人受けはしませんが)

以上、へんてこ楽器の正体でありました〜!

|

« 馬橋 Olinz に行ってきたです。 | トップページ | ようやく地デジ導入! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/44447773

この記事へのトラックバック一覧です: へんてこ楽器の正体:

« 馬橋 Olinz に行ってきたです。 | トップページ | ようやく地デジ導入! »