« ボート係留お便利アイテム | トップページ | 今宵はウッドストック! »

2009/08/14

お盆ですから、お墓参り。&Les Paulのお話

そう、遠方に行っても渋滞が大変そうですからね。
そんなわけでもないんですが、比較的近場のお墓参りへ行ってきました。

09

この霊園もハイシーズンと有って盛り上がって、、、るほどでもないけど、そこそこ盛況です。
お花屋さんはテント出してエクステンションしておりましたよ。

墓石前にもいつもより数倍増しでお花が並んでおります。
あちこちでお線香の煙が立ち上り、お盆まっさかり!

いや、そんな盛り上がるイベントぢゃありませんけど。。。

そう言えば、ここのところまた大物さんたちの訃報が相次ぎましたね。
国内は言うに及ばず、海外ではレス・ポールさんがお亡くなりになったそうです。
94歳。
ギブソンのレスポールモデルを開発した凄腕ギタリストとして有名ですが、録音機材の発明などもやっておられました。

そのレスポールさんに弔意を表す意味で、ウチにあるレスポールモデルをひさびーに引っ張り出してみた。

GRECO EG-800成毛滋モデル

ちょいと小柄でサンバーストが映えます。
これぢゃ天才ギタリスト、平沢唯が一目惚れするのもムリはないな。

って、これは「ギー太」ぢゃありませんって。
大体、ギブソンでもない。

ごめん、レスポールさん。
オレ、本物レスポール持ってない。。。。
(弔意とか言いつつこの有様 orz....)

ちなみにこれは、以前タクミちゃんからもらったGRECO EG-800成毛滋モデル。
詳しくは昔、ここに書いたので、物好きさんは参照してください。

ギブソンのレスポールは高くて買えませんって。
だからこそ、それを手の届く価格帯に持って来るべく、コピーモデルの開発に勤しんだDr.シーゲルこと成毛滋さんも既にお亡くなりに。

時代を築いてきた方々をまた失ってしまったわけです。

しかし、このギターはここにある。
35年の時を超えて。
偉大なる先人達が生きた証拠が確かに残り、関連する技術は後世に伝えられるんですね。
時の流れと人の繋がりなんて事を考えたりして。はい。

ま、それはともかく。
今日はあれこれなスタイルで故人を偲んだ、そんなお盆らしいお盆なのでありました。

どうぞ安らかに。。。

|

« ボート係留お便利アイテム | トップページ | 今宵はウッドストック! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

ギブソンって、お酒はたまに飲むんですが・・・

ギターの方は?
鮎川誠さんが持ってるやつがそうですか?
バックトゥザフューチャーでマイケルJフォックスが持ってるのはどうですか?

投稿: Kenneth.K | 2009/08/15 11:23

>Kenneth.Kさん

鮎川氏のアレは、トレードマークとなっているギブソン・レスポール・カスタム1969年です。
本物レスポールですので、正解!!

マイケルJフォックスのは、、、
映画の冒頭で出てくるやつは、
WEBで調べてみたら、これみたい。
http://www.erlewineguitars.com/pgs/chiquita.htm
チキータという可愛いトラベルギターですねぇ。きっと。

ちなみに、ダンスパーティー中に弾いているやつは、これ。
http://www.gibson.com/jp-jp/Divisions/Gibson%20Custom/ES%20Models/ES-345/
ギブソンES-345
これの赤いやつ、ビグスビートレモロ仕様です。
Kenneth.Kさんが指摘してるのはこっちかな?

レスポールはソリッドボディでクソ重いのですが、345は中空ホロウボディなので軽く、豊かな中低音が特徴的ですね。

というわけで、惜しい。ニアピン。

正解率75%ということで。
次回のチャンスで頑張ってください。

投稿: いたる | 2009/08/15 11:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/45927483

この記事へのトラックバック一覧です: お盆ですから、お墓参り。&Les Paulのお話:

« ボート係留お便利アイテム | トップページ | 今宵はウッドストック! »