« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009/11/30

スーザン・ボイル 「夢やぶれて」

良い音楽とは、聴く度に新たな発見がある。by キース・エマーソン

アマゾンに発注してたスーザン・ボイルのデビューアルバムがようやくやってきました。
前回、スーザン・ボイルのエントリを上げてから半年チョイ。
短いようで長いようで。首をながーくして待っていましたとも。

その出来っていったらもう。。。
うっふっふ。
痺れます!!!!

susan boyle

とは言え、あのテレビ番組の時のような聴衆を巻き込んだ大グルーヴにはなってません。
スタジオ盤ですからね、あたりまえ。
歌声が聴衆のみなさんに増幅される大感動は、ライブのお楽しみにとっておきましょう。

これは、スーザンが自分と対峙した珠玉の名作である!と言い切ります!
日本版は全13曲。
しょっぱなが、「夢やぶれて」ではなく。
ローリングストーンズの Wild Horsesですよ!
これがまた、あーた。すーげーーーの!
バッキングはピアノ、それにストリングスが絡む。
だけ。
それなのに、実にドラマチック。
可憐であり、優雅であり、激しくココロを揺らす。
ドラスティックなまでの豊穣たる歌声。
いや、そんな解説なんて何の意味もないのかも。。。。

二曲目に「夢やぶれて」が入ります。
でも、スタジオ盤ですから視点がかなり違っていて、ひたすら美しい。
YouTubeでのど迫力とは全く違った魅力満点なのです。

その後、バラエティーに富んだ選曲にてスタンダードナンバーを唱いあげております。

特筆すべきは日本版の最後に「翼をください」が入っていると言うこと。
ダレが選曲したんだか、アレンジも含めて素晴らしい作品に仕上がっておりますよ。

出来れば、それなりの音量と音質で聴いて貰いたい。
ヘッドホンなんてイイですねぇ。
今日はクルマのオーディオでボリューム上げ気味にして聴いてました(^^;
サブウーファを積んでいてヨカッタぁ、と感じるのも久しぶりネ。

冒頭に書いたのは、昔読んだキースエマーソンの名言。
そう、名曲ってのは聞き飽きない。
そして、毎回のように発見からくる学習があるものです。

このアルバムも長く聴ける作品となることでしょう。

それにしても、ジャケ写。
綺麗に写しすぎぢゃぁ。。。。?
(ゴメンナサイ)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/11/29

オクトパスバーン

たまには、たこ焼き。

たこやき制作中

このたこ焼きグリルもけっこう使っております。
当然たいしたお値段ではございませんが(^^;
これ買ったときはちょっと嬉しくてね。
一度、オトモダチの家まで持っていって焼いたことがあるぐらいです。
ネタとかも作っていって、到着して即焼き!

ビールがんまかったなぁbeerheart01

生地をどう作るか、というのは永遠のテーマなのかもしれません。
色々と試行錯誤いたしました。
理想は、20数年前の川越ロジャースに出ていた出店のたこ焼き。
(こんな表現、あつししかわかんねーな)
出汁の配分、絶妙な水加減、ベーキングパウダーを入れるかどうか、山芋はどうなのか。
過去に於いて様々なチャレンジが繰り返されました。

その結果、現時点では市販のお好み焼き粉に軍配が上がるという、、、
ええ、勝てません orz...

最近ではもう弱気。
今回も市販の「たこ焼き粉」を使用いたしました。

んまい。

たこやき出来上がり

焼き上がり。
いい色になってます。
仕上がりはふわふわ。
アツアツなふわふわタイム。
たまりません。

容赦なくトッピングをまぶす。

本体隠滅。

たこ焼きトッピング後

たっぷりな花鰹、どすんと青のり!

大変美味しゅうございました。

次回は明石焼きに挑戦....予定です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/11/27

種岡康裕ライブ at 代々木ARTICA

そんなアレで昨日は代々木にあるアルティカというライブスポットにておたねさんこと種岡康裕さんのライブに行ってきましたよ。

もともとミュージシャンだったのが、バスに出会ってしばらくバスプロとして活動していましたが、近年は音楽活動に専念し、各地(都内近郊だけど)で精力的にライブをこなしております。

お種さんバンド

最初の二曲を一人で弾き語り、それ以降はベースとドラムが入ったバンド形式で。

ココロに染み入るイイ声しておりますね。
音源はオフィシャルサイト
http://yasuhirotaneoka.com/
にあちこちばらまいてあります。
映像も。


おたねさんアップ

いいねいいね、イイ味出てます!
映像で見るよりライブの方がかっこいいよ!

また機会が有れば行こうっと。
次回ライブは同じ場所、12/29だそうです。
お近くの方は是非。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/11/26

今日は代々木のアルティカより

今日は代々木のアルティカより
おたねさんのライブ鑑賞ちう。
かっちょイイぜ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/25

Golden CatFish

先日、新三郷のコストコに行こうとして渋滞にはまり、裏道を求め彷徨っていたときに、、、
吉川駅南口を通りがかりました。

ら。

軽くメーターオーバーのキャットフィッシュをはっけん!
でかっ!

Golden CatFish

しかも黄金色に輝いている!
神々しいというか後光が差しているよーな。。。
 
 
あ、ライトアップか。
 
 
ちなみに、これは後ろから見ている感じ。
オモテ(駅側)から見ると、子供キャットも居るようです。
それでもカスミのキャット級の大きさがありますが(^^;
 
 
インパクトは絶大です。
茨城チャプターなら外道賞確実でしょう(o^-')b

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/11/24

なうまん象!の像

と言えば、だれしも思い描く野尻湖湖畔のアレですよね。

でもね、、、

印旛沼にも居たんですって!!!!

印旛のなうまん象

いっや〜、しらねがったねー。
なうまん象と言えば、山深い雪の降る場所に居たようなイメージが出来上がっているんですが(※当社比)、じつは低地のフラットポンドにも居たんですね〜〜〜。

もののWikiによると、

1966年(昭和41年)6月、印旛捷水路工事中、印旛村瀬戸字市ノ坪の上岩橋層にて日本で最初のナウマン象の化石が、ほぼ完全一個体で発掘される。骨格は復元され、現在、千葉県立房総のむらに常設展示されている。なお、発掘場所は印旛捷水路の市井橋の下、千葉県道八千代印旛栄自転車道線(通称・印旛沼自転車道)沿い。

だそーだ。
捷水路ほじくってたら出てきたんだー。

ちなみに、この象さんは捷水路南側にある双子公園にございます。


大きな地図で見る

強者が、この象に飛び乗って頂点にてポーズを決め、写メしてました。
(ボクはもうオトナだからやりません。   しらふでは)
愉しみ方は色々だな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/11/23

焼きイモ!

ホームセンターに立ち寄った際、ちぃと思いついて小石を買ってきました。
玉砂利とかだと10kg単位で多すぎるので、水槽用に売られていた2kgのヤツをチョイス。

そいつを水で洗い、ダッチオーブンに敷き詰めて。
やってみましたよ、「石焼きイモ」作り。

中火で小一時間ほど焼いてみました。

ダッチオーブン登場

竹串を刺して、すっと通ったら出来上がりです。
ダッチですけど、下火のみ。

蓋を閉めて加熱したら、イモの皮がふやけてしまい、石を返すときにざくざくになってしまった。。。
それ以降、蓋をずらして水分を逃がしてみました。

っつーか。下火だけだし蓋を閉めないしって、ダッチオーブンを使う意味が殆どありませんけど気にしない気にしない。

できあがり。

石焼きイモ

ほくほくうまうま!
驚愕の甘さ!

実は、以前同じイモを焼いたことがあったのです。
石を入れないダッチオーブンにて。

でもね、その時はこれほど甘くなくて。
イモ自体がそんなヤツだったのかなぁと思ってました。
ひと箱あるので、結構余ってた。。。

でも!
焼き方でこれほどまも違うとはね。
まるで別物です。

嫌みのない甘さは、甘い物があまり得意ではないオレでもまりまり食べられるほど!
石焼きってスゴイ!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/11/22

ニューヨーク、古今物語?

あまりにも大げさなタイトルを付けてしまいましたが歴史も文学も関係アリマセン。
まぁオマケです。

ここはアスタープレイス。
ラフィエットストリートとイースト8THストリートが交わる場所に、こげなオブジェがありやした。

Photo

念のため記しておきますが、オブジェの左に居るのがオレですよ。
お間違いなく。
右下で寝ているのは何者にも束縛されない自由な方です。
当時のニューヨークには沢山いらっしゃいました。

この黒いオブジェ。
なんと、手で押すと回転するらしいのですが。。。

横になっている自由な方がなにやら小言を言い始めましたので、早々に立ち去りましたです。

現在の姿。
後ろのビルがちょいと増殖してますね。


大きな地図で見る

続きを読む "ニューヨーク、古今物語?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/11/21

ニューヨーカーサンド?

夜勤明けで今日一日をうっかり寝て過ごしてしまった今日この頃ですが、みなまさ如何お過ごしでしょうか?

さて、そんな明けの帰り道。
東京外環自動車道は新倉パーキングにて、見馴れぬ物を発見しました。

これだぁあ。

Photo

その名も、「ニューヨーカーサンド」ときたもんだ。
なんでしょね?
紙に包まれたその全容は、販売されている形態からは内容がさっぱりワカリマセン。

いくらかも忘れてしまったけれど、レジで加熱されてほくほくスタイルで出てきます。
ふぅむ。
なんせよ、チョー腹減り状態なので許容範囲はそーとー広くなっているから、何でも食べられるぞ。

とにかく、クルマにもどって早速いただきま〜す!

中身。

Nys

あっは〜!ピタサンドだね!!
ちょい歯ごたえのあるピタブレッドの中身に、ポテトと鶏が入ってマヨネーズ塩胡椒ほんのりチーズ味
って所かな?

全体のボリュームはおやつサイズもいいところ、ふたくちみくちで完食してしまうけど。
んでも悪くないよ。
 
 
一体、ドコがニューヨーカーなのかは全くワカランけど。
 
 
 
とは言え、確かにニューヨークの露天ではこの手のピタサンド系統は色々有るよねぇ。
もっとデカイし旨いけどさ(^^;
お気に入りだったのは、少々インド風のスパイスがびりっと利いた、ターメリックカラーになってるタンドリーチキンがもりもり入っているヤツ。
レタスも詰められ、銀紙に巻かれて手渡してくれたピタサンド。
名前は結局覚えられなかったけど(聞き取れなかった)、場所はいつも同じなのでバイトの途中になけなしの小銭でそれを食べるのが至福の一時だったのです。

お気に入りのシシカバブを食べている写真があった!

Photo_2

こりゃ、キャナルストリートだな。
チャイナタウンです。
串刺しシシカバブ、甘辛いBBQソースがこれまた旨くてね。
じゅる。

当時二十代後半。
ロン毛ですがなにか?

続きを読む "ニューヨーカーサンド?"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/11/19

突然のお買い物

先日のエントリにキュッヒルおいちゃんの事を書いたんですけど、それ以降ずっと気になっていましてね。。。

今日、ちょいと立ち寄ったハードオフにて、こいつに呼び止められました。

中華バイオリン

はい、バイオリンです。

殆ど使用した痕跡のない中古品。
4000円(税別)でした。

もちろん中華バイオリンですよ(^^;
弓もケースも松ヤニも、教則本まで付属してのお値段です。
肩当ては付いていませんでしたけど、フルセットと言えましょう。

これぞ最下層のバイオリンではないかな?

それにしても、
鬼のような弦高だ!

鬼のような弦高!

あまりにも高すぎるのでは???
ワタクシ、はっきり言ってド素人ですけどね。
それでもこの弦高は異常な事態であると思いますですよ。

だって、ちょいと弦を押さえたら隣の弦まで弾いてしまうほど沈み込みますからね。
こりゃ、ネックが曲がってるのか?
あるいは、仕様なのか。。。

ブリッジは木製ですから、削ればいいんだろうな、きっと。
そーやって調整するのがバイオリンの世界では常識なんだろう。おそらく。

最下層バイオリンってか

燦然と輝く
Beyond
MADE IN CHINA MODEL No:VS-X
のラベル。
レンジャーボートだったら高級そうなモデル名なんだけどな。

それにしても、バイオリンって、、、

おっそろしく軽いのね!!

お店で見たときにはカラのケースが展示してあると思ってたので蓋を開けてびっくり!
値段でまたびっくり!

ま、値段なりの仕上げなんですけど。
あちこちが実に雑。
バリとか出まくり。
塗装もアバウト。
修正痕もあちこちにアリ。

にしたって、この値段は安すぎるのでは?

よく見ると、材質もそんなに悪くないよーに見えます。
トップはブックマッチされたスプルース。
バックやネックはメイプル。ほんのり虎杢。

この値段では当然プレス加工なのだろうけれど、単板だよ!
合板ぢゃないのだ。
ウチのアコギだって単板のやつは一本っきゃ持ってない。

と・は・言うものの、音の善し悪しはさっぱりワカリマセン。

だって、全然弾けないんだも〜〜〜ん!

マンガで見かけるようなノコギリ音が出ます。へへっ。
大体、うるさくて自宅では練習できません。
ヨメとわんこに叱られます。

取り急ぎミュートと肩当てとアジャスターを通販で頼んでは見たけれど。
安くて小さくて粗っぽいのに音だけは喧しい。

そんなワケで、現在バイオリン教師募集中。
キュッヒルおいちゃんになれる日は来るのであろうか?
 
 。
 。
 。
 
くるかいっ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/11/18

昨日は"おうち焼き肉"

ええ、そーです。安さが秘訣のおうち焼き肉でした。

Photo

徹底的にリーズナボーです。
手前にある「ししゃもと呼ばれているキャペリン」の方が高いかも?

まぁとにかく。
たまにはガツンと焼き肉ってのもイイモンだ。

それにしても、このちっこいホットプレートは働き者だなぁ。
たったの1050円にしては実に重宝しております。

今日は、この残りで肉野菜炒めですた。
ごちそーさまー。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/11/16

そー言えば、昨日釣った、、、かも?

バスは釣れなかったけど、、、

釣れたと言えば、釣れた。
 

 

 

 

 

 
Masami

終了間際に掛かり(?)ました。

ご本人の名誉のために、特に名は伏せます。
某エム●ィーズベイト代表のま●みさんだなんて、絶対書きませんから。

そうそ、昨日は9時過ぎまでべた凪と言っていいぐらいの穏やかな印旛沼だったんですけどね。
10時頃から南風がかなり吹き荒れまして。
エレキオンリーの方にはなかなか厳しい状況でありました。

まさ●さんも、ついにバッテリーを使い切ってしまい、帰着時刻が迫るというのにゆるゆると移動しているところを捕獲(?)いたしました次第。

ちなみに、エレキは懐かしのエビンルード。
24V仕様なので、容量的には余裕があるんだけど、、、
●さみさん曰く、
「バッテリーも古いんだよね。。。」
だそーな。

古い電池は見かけ上の容量がとても小さくなっていることが多いので、使い切るのも早いのです。
鮮度のよい電池を使いたいところですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/11/15

今日は印旛沼に行ってきました at アサヒナオープン'09

そんなわけで、行ってキマした印旛沼。
ここんとこすっかり夜明けが遅くなりました。

まだ明けやらぬ印旛沼。

夜明け直前の印旛沼

支度をすませ、ランチングを終えてミーティングです。

アサヒナオープンミーティング

ウェイン1時、リミット3本、キーパーサイズ25cm以上。
んでもって、エリア制限、なし!!
利根川だろうと太平洋だろうと時間以内に戻ればオッケー!

べた凪のなか、厳かにスタートであります。

スタートです。

いまさら全然緊張しないけど、一般的には緊張する場面です。
それぞれの選手がそれぞれの方角へ向けてスタート!

オレは、、、、

迷わず新川を下りました。
だって、行ったこと無かったモンねー。

前日、みさーくんに「新川は釣れるぜ!」って言われたこともあったんだけど(^^;
とにかく下るわけ。
途中にはヘラ釣りやコイ釣りの人々が多く、殆どがデッドスローでの走行だけど、なんのなんの。
先週の新利根川を遡上に比べればラクショーです。

新川、八千代方面

べた凪だしぃ。
トップでも出そうなイキフン!

で。す。が。

が!

なにも起きず。
。。。釣れないんだよ。う。う。

途中、一度バイトがあり、バスが掛かったんだけど、、、
フッキング失敗 orz...

ま、そんなにデカイバスでは無かったんだけどさ。
ラインスラックが大きすぎてフックセットにいたりませんでした。
あああぁぁぁぁあ。

そんな失意のいたるちゃんを暖かーく迎えてくれたのが、振る舞われた「豚汁」!

美味しい豚汁

大鍋で煮込まれた豚汁。
激しく旨い!!!!

ので、おかわりも頂きまして。
焼きそばも堪能いたしまして。
その他、フランクフルトや焼き肉も頂きまして。

おなかパンパン!

ああ、しあわせ〜〜〜
 
 
 
バスは結局釣れなかったけど、南風もかなり吹いていたけれど。
寒くもなく、おいしくお腹が満たされた至福の印旛沼でありました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/11/14

明日は印旛沼に行ってきます。

明日は、カスミブランチ&番長カップです。
みなさん牛堀桟橋に集合してくださいな。

ワタクシは行きません。

我がiKraftとして協賛しておりますが、商品だけがカスミに行って参ります。
スペシャルなスタジアムコート、寒い日にどぉぞ。

そんなアレですが、先約のあったアサヒナオープンに参加しまぁす。

T-4ですね

あ、写真と本文は関係ございません。

釣れるかな。
今朝までの雨はどう影響するのだろう?
釣れないかな。
毎年12月初旬の大会でしたが、あまりにも釣れない故に11月中旬開催となったわけです。
きっと12月よりは釣れるんだろうけど。

とりあえず。
新川を下ろうかと考えている今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/12

とびきりハンバーグサンド 「きのこと根菜ソテー&チーズ」

ひさびーにモスバへ行ってみたデス。

とびきりハンバーグサンド 「きのこと根菜ソテー&チーズ」

なんだかボリュームがスゴイ感じだけど、、、
これってバンズが小さいんだよね(^^;

ま、それはともかくだ。
ハンバーグは国産の合挽らしい。
ホントに国産かどうかは昨今疑わしいところがあったりするが、これは旨い!
ジューシーでニクの味がよろしく伝わるね。
合挽ってのは豚のテイストが引き立ってヨロシイです。
ビーフ100%は個人的にはイマサンかな。

とろけたチーズ、しっかりしたバンズとのバランスも悪くない。

ただ。。。

根菜きのこソテーってやつ。
 
 
冷たいんだけど orz...
 
 
アツアツのハンバーグ、旨く焼かれたバンズに挟まれた冷たいキノコ。
こいつぁいただけないな。

正直なところ、不味くはない。
ってかむしろ旨い。

けど、きのこソテーがアツアツだったら、、、
もっともっと旨いと思うんですよ。はい。

モスバは大好きだけど、コレはちょいとだけハズレ。
ざんねん〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/11/11

今日もまたしてもびっくり!

昨日、一昨日に引き続き、今日も驚いた話題。

え?しつこい?
そーは言ってもね、驚いた以上しかたありません。

っとですね、本日めでたく?インフルエンザの予防接種に行ってきました。
もちろん季節性のヤツです。
新型用のワクチンなんていつになったら回ってくることかわかりゃしませんしぃ。

Photo

よくある問診票にあれこれ書き込み、センセーとあれこれ話しながら
「はい、それじゃ注射します。ちょっと痛いかも知れません。。。」
「どぞどぞ。慣れてますから」
なんてな。いつもの手順ですよ。

ここでチクッっと、、、チクッと、、、来る、、、はず。だ。
 
 
 
が?
 
 
あれぇ?
まったく痛くない!
 
っつーか、ほんのちょっとの痛みさえないのだ!
チクッっとくるでしょ?普通。
それが、全く無し!

びっくりして「刺さってます???」って訊いてしまったほど。

「ええ、刺さってますよ」
さらっと返されました。

「ホントに?穴空いてます?」

「穴?あ、空いてますよ。。。」

正直なところ、蚊に刺された方が痛いのでは?クラスの無痛。
びっくりだ!!!!

ヨメの解説によると、ここの病院では小児科も含んでいて、子供相手に痛くないようにとても細い注射針を使用しているのだそーな。
ははぁ。。。
そーなんだ。

にしたって、ココまで痛くないとはねぇ。

そんなわけで。
最近の注射は全然痛くないのもあるんですよ、皆さん。
注射嫌いの方も、安心して予防接種を受けましょう。
 
 
 
 
 
 
っても、病院の対応次第なんだけどね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/11/10

今日もびっくり!

昨日に続き、今日も驚いた話題。

さっき。
適当にテレビを点けたんです。
そしたら、画面に外国人さんのはげ頭が。。。
いきなり現れたのでびっくり、、、したわけぢゃありません。
それぐらいで揺らぐことはアリマセン。

なんの番組だか知らんけど、そのおいちゃん、なんだかスーツ着てるしホールに居るし。
なんだべ?
と思ってたら、おもむろにバイオリンをてっきとーに持ってきた。

ぽりーん、ぽらん♪と弦を指で弾きつつ、唐突に弾き始めたのです。

バッハ、無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第三番ホ長調 作品1006より ガヴォット
(YouTubeで調べた!)

これが!
最初の一音からすんげーーーーーーー!!!!!!

いきなり鳥肌が立ちました!!

あのう、ギターは弾くけどバイオリンはド素人のオレが何を言うってのもアレですけど、これはスゴイ!
いや、凄まじいというべきか?

正確なのはもちろんのこと、主旋律の唱わせ方、伴奏(?)の和音のバランス、タイミング。
とんでもなくカッコイイのだ!!

うわわわっわwwwww!!!!

と、一人で取り乱していたら、いきなり無粋なナレーションが入ったよ orz...

音楽の番組ぢゃなくて、ウィーンに住むなんちゃらの番組だったのね。

ま、その中で紹介されていたけれど、このおっちゃん、ただ者では無いどころかとんでも無い大物でありました。

Photo

その名は、ライナー・キュッヒルさん。(Rainer Küchl )
バイオリン、上手いはずです。
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の第一コンサートマスター!!!

あー、なぁるほどーねー。
なんだか奥様が日本人で、カツレツみたいな料理を作ってたりしてましたが、、、
そんな傍らでもキュッヒルおいちゃん、バイオリンの練習。
やっぱりなぁ。

あんな音を出すぐらいだもの、ホントに練習の鬼なんだね。
毎日続くスーパー努力の継続があって、あの痺れるかっこよさが溢れ出るわけですねぇ。

ん〜〜〜、輝いてるな、キュッヒルおいちゃん!
いや、アタマぢゃなくて。

バイオリン、かっこいいなぁ。。。
これから練習したら、あれぐらい弾けるようになる日は来るのであろうか?
。。。

ソロで弾いてる動画は無いみたい。

(と貼っていた動画は削除られていたので、ヤマハの製品プロモを貼っときます)


(安いコレを、なんて言ってるけど168万円です(^^;)

日野香穂子が持つ魔法のバイオリン、欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/09

驚いたこと。

今回、数年ぶりに参加したK'sカップでしたが。
自分のバスボート、チャンピオンミャーンに乗るのも久しぶりでした。
なんと一年ぶり!
ずっとアルミ使ってたからなー。

しかも、新利根遡上なんて、3年ぶりでした(^^;

そーなりゃ環境も少なからず変わってくるわけでして。
今回の釣行で驚いたことが三点ほど。

●その1。

「バスボートって速いのねー!!」

そりゃあ1年ぶりに乗れば、新鮮だろうさ(^^;
アルミボートの遅さにすっかり慣れていたので、バスボートの速さは実に気持ちよい!
自分のフネに感動できるなんて、なかなか無いことだぞ??


●その2。

「見馴れない橋梁工事が!」

えと、県央道なんだっけか?
あちこちで急ピッチに仕事が進められているよーなアレですが、新利根にも当然掛かるわけですね。

橋梁工事中

巨大なクローラクレーンがお仕事しておりました。
いつの間にココまで進んでたんだろ?


●その3。

「見馴れない水棲植物が繁茂!!」

その名はミズヒマワリ!

ミズヒマワリが繁茂

もーショアラインにみっしりと生えまくっております。
茎がぶっとくて、固いスポンジみたいになってて水に浮かんでいます。
流れ島になってるやつも居ます。

いつの間にこんな増えたんだろう?
お気に入りポイントの笹・竹カバーにも入り込んでウザイ。
極めてウザイ。
しかも、なんだか油膜みたいの張ってるし。

そのカバーの下にバスが居そうだけど、意外にテキサスリグの通りが悪いんです。
突き抜けない。

ん〜、、、、ウザイ。

対ミズヒマワリアイテムを考えないとなぁ。

ま、そんなアレであれこれ驚いた日曜日なのでした。

それにしても。

たった1時間半っきゃ釣りをしていないのに、何故にこんな疲れたんだろう。。。
まさか、歳のせい?

納得いかん!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/11/08

プロショップK'sカップに行ってきました

久しぶりにプロショップケイズのオープン大会に参加してきました。
かなりおおらかなルールにて開催されていたと思ってたのに。
年々エリア制限や規則が増えていくのは残念でもありますが、、、

これだけ増えりゃあしかたないんですね。

ケイズカップ会場

ぬぁんと!
ボート部門だけでエントリ128名!
その128番目にエントリしたのが、オレですッ!
(若干遅刻したとも言う)

以前まではケイズカップと言えば、問答無用に下流の水門までブチ走り、利根川に入ってフリップ!
なんてのがお気に入りだったんですが、今年も利根川はエリア外となっていました。
あぁあ。

まぁそんなわけで。

続きを読む "プロショップK'sカップに行ってきました"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/11/07

明日はケイズカップなので

明日はケイズカップなので
今日はウッドストックに来ています。
Yoshihiroさんライブ開催ちう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/05

横たわる、巨大な、、、、

しばらく前から、こんなのがどど〜ん!とディスプレイ(?)されております。






でっけーピン

で、でかっ!
 
しかも、ボートトレーラに乗っているってのがミソ。
なぁるほどね。色々と使い道があるもんだ。

あ、レ○クのアレぢゃありません。
ここはボーリング場なんです。
by北小金

アイキャッチャーとしてはなかなか優秀な逸品でありましたgood

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/11/04

入間航空際の、ジャンクなフード!

航空際の楽しみは色々ですが、その一つに「屋台ヂャンクフード三昧」っつーのがありますね。
様々な出店の、いったいどれを愉しむか。
選択に悩むところも楽しいひとときなのかも。

出店がイッパイ

今年も沢山の出店が並びます。
これはまだ朝なので、人出もまばら。

ええ、これでもガラガラなんです!
昼時なんてヒトが多すぎて目的のお店にたどり着きません(?)
並ぶ列も凄くて、げっそりします。

ここは朝イチから攻略しておきましょう。

そんなわけで、、、いたるチョイス。

もう毎度おなじみの、サイボクハムの温泉フランク!

温泉フランク

これはもう、ジャンクフードとは言えないか。
危うさがアリマセンからね(^^;
確実に美味しいワケで。

そこへ行くと、まさにジャンクな危うさを秘めたナイスなメニューが、これだぁ!

ちゃんこ焼き

ちゃんこ焼き!!

ええ、初めて食しました。
ちゃんこ焼きってなんだべ?という貴兄へ。

元力士のひとが作っているので、ちゃんこです。
焼いてあるからちゃんこ焼き。

ええと、今川焼きの金型使ってますね。
お好み焼きっぽい半身と半熟目玉焼きの半身を重ねて、ソースをかけて青のりと削り節を振って完成。
中身に焼きそばとかもちょっと入ってた。

味的にはお好み焼きと似たようなインパクトなので、特にインパクトはありませんが、玉子一個を豪快に使った半身は悪くないです。

二つ入って400円でした。

その他、タンドリーチキンドックや豚串などを頂きました。
満足満足。

これでビールでも売ってりゃぁなぁ。。。。
と、毎年おもふ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/11/03

入間航空際に行ってきました

3年ぶりに行ってきました。
入間基地は、、、

てんこもりの人だらけ!!!

人だらけ!

見渡す限り人ひとヒト。
何人いらっしゃるんでしょうね。。。

そんな注視の中、スカッと晴れ上がった秋空の元でブルーインパルスの展示飛行が行われましたよ。

離陸直後

離陸直後!
ランディングギアが畳まれてません。

続きを読む "入間航空際に行ってきました"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/11/02

痛ボート、本物!!!

やっぱり、これは記しておきませんとね!
今回登場の、リアル痛ボート、橋本タクヤ号!

バスキャットが初音ミク仕様だぁ!!!

リアル痛ボート

スゴイ。
マジすごい。
さすがハシタク、ハンパねぇ。

いやぁ、こりゃぁアレですから様々なメディアに露出することになるんだろうけど。。。。

にしても、SUGOI!!

まぁ、ほんの一部ですがご覧アレ。

痛ボートその2

痛ボートその3

本気ですね、マヂ本気です。
漢ですなぁ。
まさに魁!!
最初にやったヤツが一番かっこいいんです!!

盛り上がってます!

『BooooN!』橋本卓哉に栄光有れ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/11/01

BASSER オールスタークラシックに行ってきました

久しぶりの土浦新港は、熱気に包まれていましたよ!

オールスタークラシック、ウエィイン

今年も盛大だなぁ。
不景気なんで吹き飛ばせ!ってな勢いを感じます。

さて。
そんなアレはどこぞのBLOGにあれこれ書いてあるだろうし、詳しくはBASSER誌をご購入頂ければ詳細に紹介されるわけですから、ココでは一切触れません。

今回の主題は、、、

ワカサギ!

どーやら、今アツイのがワカサギなのだ、、、と。
っても仕掛けもエサも無いしぃ。

と思ったら、てむこブースのオニガタくんがサビキ仕掛け一式と赤虫をくれました!
さんきゅう!

早速、ヨメが働くガンクラフトのテント後方に陣取ってひょりっと投げて、、、釣れた!
なんて速攻技。

それを見ていたジャンボ富村と大工さんが助っ人にやってきました。

強力な助っ人?

すまんねぇ、ウチの夕食調達を手伝って貰って(^^;

続きを読む "BASSER オールスタークラシックに行ってきました"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »