« 種岡康裕ライブ at 代々木ARTICA | トップページ | スーザン・ボイル 「夢やぶれて」 »

2009/11/29

オクトパスバーン

たまには、たこ焼き。

たこやき制作中

このたこ焼きグリルもけっこう使っております。
当然たいしたお値段ではございませんが(^^;
これ買ったときはちょっと嬉しくてね。
一度、オトモダチの家まで持っていって焼いたことがあるぐらいです。
ネタとかも作っていって、到着して即焼き!

ビールがんまかったなぁbeerheart01

生地をどう作るか、というのは永遠のテーマなのかもしれません。
色々と試行錯誤いたしました。
理想は、20数年前の川越ロジャースに出ていた出店のたこ焼き。
(こんな表現、あつししかわかんねーな)
出汁の配分、絶妙な水加減、ベーキングパウダーを入れるかどうか、山芋はどうなのか。
過去に於いて様々なチャレンジが繰り返されました。

その結果、現時点では市販のお好み焼き粉に軍配が上がるという、、、
ええ、勝てません orz...

最近ではもう弱気。
今回も市販の「たこ焼き粉」を使用いたしました。

んまい。

たこやき出来上がり

焼き上がり。
いい色になってます。
仕上がりはふわふわ。
アツアツなふわふわタイム。
たまりません。

容赦なくトッピングをまぶす。

本体隠滅。

たこ焼きトッピング後

たっぷりな花鰹、どすんと青のり!

大変美味しゅうございました。

次回は明石焼きに挑戦....予定です。

|

« 種岡康裕ライブ at 代々木ARTICA | トップページ | スーザン・ボイル 「夢やぶれて」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

最近はたこ焼きプレート付きのホットプレートが売ってますよねflair

実家にはあるのですが、いざ我が家にもと思うと、高くてなかなか手が出ませんcoldsweats01

投稿: いの | 2009/11/29 06:53

http://ttms.exblog.jp/9419200

シャバシャバが肝だそうです。
僕はやったことないですけど。

投稿: Kenneth.K | 2009/11/29 17:30

>いのさん

そーそ。それもいいんだけど。。。
それぞれの専用機は格安なのだ(^^;
もっとも値段なりだとは思うけど、ご覧のように結構使えるワケでして。
気軽に扱えるのがイイね。


>Kenneth.Kさん

それは、ちょっと違うたこ焼きになります。
明石焼きに近い配分ですね。
それはそれで美味しいと思うけど、イメージは「川越ロヂャースの屋台」ですのでお間違いなく。

投稿: いたる | 2009/11/30 00:04

訂正。

>Kenneth.Kさん

リンク先のエントリをきちんと読んでいませんでした。
ごみんなさい。
玉子5個ってのは水1500ccと粉300gのバヤイだったのね。。。
この分量だと明石焼きとは言えませんね。
たこ焼きです。
外は皮一枚でカリッと、その中はほわほわほわ〜になることでしょう。

投稿: いたる | 2009/11/30 00:29

“たこ焼きのプロが伝授!「うまいたこ焼き屋の見分け方」とは”という記事を見つけて、ブログへ貼り付けました~。

http://blogs.yahoo.co.jp/hyperangler/58916911.html

投稿: kaga | 2010/02/25 13:25

>kagaさん

あっは〜!
あるあるあるある!
そーだよねー!

って、独り言言いながら見てました(^^;

投稿: いたる | 2010/02/25 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/46885060

この記事へのトラックバック一覧です: オクトパスバーン:

« 種岡康裕ライブ at 代々木ARTICA | トップページ | スーザン・ボイル 「夢やぶれて」 »