« ウッドストック、仮装Party&LIVE!! '09 | トップページ | ばんちょう暴年会 »

2009/12/21

フットコンエレキがやってきた。。。

来るべき来季に向かって、ちょいと部品を拾い集めていました。
ら。
思いがけず丸ごと一台ゲットできました(^^;

ほら、来季のマスターズも今季同様のエレキ戦がありますからね。
予備戦力の補給もしておかねばならないのです。

っつーか、これは趣味。いや、仕事?

さて、そんなエレキですけど、私の手にわたる時点でほぼ全てがトラブルを抱えていますね。
これも例外ではありません。

モノは、Motorguide model 755 Brute
既に15年選手の様子。。。

ペラを外して、こんな有様でした。はははっ。

755ゴミだらけ

イケマセンね、これは。
こまめにチェックしないと、シールに噛んだら大変です。
この下もびっしりライン。
歴史を感じるほどに巻き込まれてました。

ヘッドカバーは、この手のヤツ。

MG755あたま

インジケーターは光りません。
懐かしいタイプ。
エレキ泥棒さんも素通りしそうなオールドスタイルが素敵!

ケースの塗装もグデグデになっているのですが、
面白いことにアーマチュアは元気!

MG755アーマチュア

とあるレンタルバスボートにて酷使されていたエレキなのですが、モーター本体は酷使されていなかったわけですね。
まー、バスボートでエレキ全開でずーっと走るなんてのはありえないからか。
ブラシのコンディションもよく、コミュテータの摩耗も意外に少ないのであります。

しかぁし。

その分というかなんというか。
シャフトはインナーもアウターも曲がって居ます(^^;
配線も一部焼けていて、調子が悪かったのもうなずけるってぇモンだ。

さて!
ここまでバラして、アーマチュアをまじまじと観察してみたら、、、、

面白いことを発見!

これ、線がほっそい!

MG755線径は

55lbs.スラストのコレ、実測値は0.89mmでした。
ニクロム線なので被覆分は多く出ていますが、、、まぁ参考値ということで。

そこで!
長年、ミーン16を引っ張ってきたMOTORGUIDE 762(62lbs.)のアーマチュアを例にとって計測してみますと。。。

MG762線径は

うひょひょ!
1.25mmあるよ!

なーるほど!
この線径の違いが55lbs.と62lbs.というスラストパワーの差に現れていたんですねぇ!

というわけで。
この太い線のアーマチュアを組み込んでやろう!
と心に決めた今日この頃なのでありました。

いやー、どうなるかなコレ。
うまいことレンタル艇にぴったり仕様に組み上げたいところです。

とりあえず、OFCケーブル発注しねぇと。。。
曲がったシャフト、どうしよう?
インナーとアウター、マトモに買ったら2万円近いしぃ。
配線材だけで数千円掛かりそうだしぃ。
お金掛けたくないしぃ。

ゔ〜〜〜〜〜む。

|

« ウッドストック、仮装Party&LIVE!! '09 | トップページ | ばんちょう暴年会 »

ボート・エレクトリックモータ」カテゴリの記事

コメント

ミンコタはどこかに転がってませんか?

投稿: いの | 2009/12/22 23:52

>いのさん

コントロール基盤がぶっ壊れたヤツなら心当たりがあるけれど、採算が合うかどうかは疑問。
部品代がかかるんだよねぇ。。。

投稿: いたる | 2009/12/24 16:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/47081627

この記事へのトラックバック一覧です: フットコンエレキがやってきた。。。:

« ウッドストック、仮装Party&LIVE!! '09 | トップページ | ばんちょう暴年会 »