« 嗚呼、スタインバーガー。 | トップページ | お手軽グリーンカレー »

2010/03/18

そんなわけでHOHNER G2Tの復活!

やっぱね、スタインバーガーはちょっと手が出ないね。
分割にすると言う悪魔のささやきがあるんだけど(^^;

とにかく、ココはまずひとつ。
G2Tリターンズということで。はい。

とりあえず、アームのスプリングを適当なソケットレンチに取り替えてリジット仕様にして組み上げ。

G2t

細かいところは埃だらけだけどね。
まぁいいでしょ。

ちなみにピックアップは、フロントがシングルコイル。
カバーを掛けてあるけど、ハムバッカーぢゃありません。

リアは、グレコの、、、、なんだっけ?
すっかり忘れたね。
とにかくノーマルはショボイのでポイしてしまったのです。

問題のトレモロユニット。

Photo

なんちゃらトレム、と名前が付いていたはずですが、これも忘れた。
スタインバーガー社のライセンスを取ってます、ってでっかく書いてあります。

シンプルでチューニングの狂いも殆ど無いし、アーム操作も軽くて悪くないんです。

スプリングがヘタるまでは。

11-48のゲージではバランスが悪いようで、トレモロスプリングは消耗品となりましたね。
スプリング専門店で色々相談したり、とあるバルブスプリングを数種試したりしたけど解決に至らず。
それでも頑張って使っていると、ブリッジのポストが曲がってくると言う。。。。

よい子は柔らかい弦を張りましょう。

早速音を出してみましたよ。

ぺろーん。

しょ、しょぼい。
こんな音だったっけー? 
orz....

くっそー。
p.u.だな、原因は。

EMGの81と85って今いくらするんだろう?
(と、ついその方向に走ってしまうとスタインバーガーを買った方が安くなったりして。気をつけろ!)

|

« 嗚呼、スタインバーガー。 | トップページ | お手軽グリーンカレー »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/47846768

この記事へのトラックバック一覧です: そんなわけでHOHNER G2Tの復活!:

« 嗚呼、スタインバーガー。 | トップページ | お手軽グリーンカレー »