« 絶賛放置中 | トップページ | そんなわけでHOHNER G2Tの復活! »

2010/03/17

嗚呼、スタインバーガー。

ふとしたきっかけで、スタインバーガーのギターが欲しくなりました。
80年代に忽然と現れた個性豊かなデザイン。
グラファイトというマテリアルを身に纏い、EMGピックアップで武装した漆黒のギター・ベース。
その存在自体がカッコイイぢゃありませんか。

とは言え。
栄華を誇ったスタインバーガー社も様々な理由が有ってか廃れてしまい、まろぼしのギターになっていたわけですけど、、、

数年前に復活して田のね!しらねがった。。。

イケベ楽器のタイムセールで絶賛売り出し中の様ですよ。

なんつってもネックがグラファイトだし。
複雑怪奇だったトレモロシステムも潔く廃しているし。

うーむ、欲しいな。。。

でも。

一本持ってるのだ(^^;
(もちろんコピーモデルだけど)

ひさびーにケースを開けてみたよ。

G2t

きったね。
ま、掃除しよう。
何年ぶりだろうか。

こいつも色々と持ち歩きましたね。
なんせよお手軽だし。
音はまあ、なんとか鳴る程度ですけど。。。

なんつっても既に二十数年前のギターです。
あまり精度のよろしくなかった頃の韓国製。
だからというわけではないだろうけど、トラブル続出なのですよ。

アームシステムはスプリングがヘタり、システムを受けるポストが歪み、ブリッジがボディに食い込むむというていたらく。

ネックはグラファイト、を真似ただけの木製です。
ばっちりと歪んでおります。
捻れているのね。くぅ。
トラスロッドは入っているけど、これは修正できないよ。。。

でもまぁ。
これも何かの縁だ。
アームは諦めるとして、ちょいと組んでみましょうか。

。。

。。

やっぱり、ニセモノはニセモノなんだよなぁ。
うううむ。

悶々。悶々。

|

« 絶賛放置中 | トップページ | そんなわけでHOHNER G2Tの復活! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

確かに、意味なく「欲しい」。

投稿: 枯れっぺ | 2010/03/18 09:07

>枯れっぺさん

意味なくはないけど、欲しいです。
あのコンパクトさは何より魅力です。

トランストレムが廃されたのは残念だけど。

投稿: いたる | 2010/03/18 11:40

大昔(ニューロマネスク時代)

‘でらん・でらん’の、ジョン・テイラーが、使用してたのって〜スタインバーガーのベースだったよね?

違ったかなぁ?(^^;


当日、30万円くらいしなかったっけ?(本物)

投稿: 桂川ハンバーガー | 2010/03/18 19:19

ウチのは元気よ、出張のオトモで福岡いったり北海道行ったりドイツに行ったりしたw

投稿: 北さん♪ | 2010/03/18 20:02

>タクミちゃん

当時はいろんなヒトが使ってたねー。
外見とは裏腹な、素直な音が使いやすかったらしいよ。
弾きやすくはないんだけど。


>北さん♪

を!
ホーナーブラザー発見!
「あホーナーズ」結成。

投稿: いたる | 2010/03/18 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/47838859

この記事へのトラックバック一覧です: 嗚呼、スタインバーガー。:

« 絶賛放置中 | トップページ | そんなわけでHOHNER G2Tの復活! »