« ぴーら | トップページ | 忘年会 »

2010/12/11

小太鼓、買いました。第二弾

だって、、、、安かったんですもの。
またしても、とあるリサイクル屋にて入手しました。

TAMAの、何?

正直、よく解らない。
TAMAのステンレススティール、14×5.5 キャストフープ。
ごらんのバッジが付いていますよ。
ちょいと前のモデルでしょうが、キャストフープを奢ってあるあたり、タダモノではない。
ってか、TAMAって時点で品質は世界標準だもの。
フープにStar-Cast Hoopsのシール、
スナッピーにはStarclassicの刻印がありやす。

5250えん。

キズも殆ど無い上物なんですが、、、、どしてこんな値段?
上下のキャストフープだけ新品で買うと一万円しますけど。

現在、電気ドラム用に使っているLUDWIG LM405がちょっと勿体ない気がしてきましてね。
安物のテキトーなやつと入れ替えようと思っていたので、躊躇無くゲットしてきました。

そーいったいきさつですから、音も確認しないでとにかくバラバラにしてしまいます。

とにかくバラす

バラしてみると、これまたキレイ。
ヘッドがなんだかペタペタと油汚れしてるのが気になるけど、どうせそれは廃棄ですから。

ほんでもって、先のLUDWIGから取り外したピックアップを仕込みます。

電気ドラムへの入り口

ま、ピエゾのピックアップがうまいこと当たるようにするだけですけど。
高さ調整がキモです。
ステーに穴を空け直して調整してセッティング。

で。
消音用マッフルヘッド(網戸みたいなヘッド)を貼り込んで、完成!

電気スネアの出来上がり

いやー、やっぱり重さのあるステンレススティールの胴は鳴りが違うね!




なんでことは一切ワカリマセン。
電気ドラムなんで、出てくる音は一緒ですから(^^;

ラディックのほうは新しいヘッドを張り直して元通りに組み上げました。
まともなスネアです。
今度ウッドにでも持っていって叩くべぇ。
やっぱりまともにドラムとして使ってやらないと。
(使う場所が限られるのが哀しいところ)

でも、、、

そーなるとこのTAMAのスネアも可哀想な運命?
どんな音が出るのか気になると言えば気になるしぃ。
TAMAを愛するJUNちゃんに怒られること必死だ。

そのうちまた安いスネアが見つかったら移植しますかね(^^;

|

« ぴーら | トップページ | 忘年会 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

以前、Ludwig LAS514RC36を中古・5250円で買ってきたが・・。

結局使ってない・・。
いたるさんに売れば良かったか。

LUDWIG LB416BT これを持っていると、他のモノはいらなかったのです。はい。

投稿: 枯れっぺ | 2010/12/12 10:43

>枯れっぺさん

そんな超高級小太鼓をお持ちなら、いまさらカスタムショップのストラトも無いでしょう?
お引き取り致しますよ。
なんならウチのTAMAと、、、ლ(╹◡╹ლ)

投稿: いたる | 2010/12/12 23:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/50275193

この記事へのトラックバック一覧です: 小太鼓、買いました。第二弾:

« ぴーら | トップページ | 忘年会 »