« G2Tのケースを新調 | トップページ | そして、一ヶ月が経過。 »

2011/02/18

表示方法って、、、

とあるリサイクルショップが有ったんですよ。

ちょいと地方にあるショップには、時として面白いオタカラが眠っていることもあるかも?
というわけで、チェックに怠りはございません。

その楽器コーナーにはそれなりの機材が並び、ふむふむなるほどな、とテキトーに流して見ていたら。

なんか、ギターアンプの表示方法が妙。

出力5Wっきゃ無いはずのちびマーシャルが18Wと書いてあったり。
出力30Wのアンプが50Wとか書いてあるし。

極めつけは、フェンダーのとあるチューブアンプ。
これは50Wのはずなのに、480Wって????
なんぢゃこれ?
そんなデカイ音出るワケないぢゃん!

。。。

どうやら。
アンプが出せる音の大きさを表示しているのではなく。

単に消費電力を書いていただけ、らしい事にようやく気付きました。

なんと大雑把、、、っつーか大らかな。(^^;
普通はRMS出力を表記するもんだけどな。
それはモデルによっては本体に記載されていないから、中古で入荷した場合は資料を漁って調べる手間が掛かるからねー。

でも、反則だよん。

と思いながらそのお店を後にした今日この頃でした。

|

« G2Tのケースを新調 | トップページ | そして、一ヶ月が経過。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/50908400

この記事へのトラックバック一覧です: 表示方法って、、、:

« G2Tのケースを新調 | トップページ | そして、一ヶ月が経過。 »