« そんなアレで。 | トップページ | 危ないって! »

2011/05/06

ギターアンプシミュレータども

今回、iPadを導入した理由の一つに、ガレージバンドというアプリの存在があります。

これは、以前からあるMac用のガレバンとはちょっと違って、お手軽っぽい感じ。
気楽にイケルかなぁと思ってポチりました。600円。

うむ。面白い。

Photo

ギター等はiRigとかを利用して取り込みます。
んで、ギターアンプの種類が豊富で面白いんですよ。
マーシャル、フェンダーの銀パネ、ツイード、VOX系、はてはオレンジまでありやんの!
それぞれ良く個性を捉えていて愉しい、、、、、、んだけど。
 
 
レイテンシーでかすぎ!

アンプを50メートルぐらい向こうに置いた感じの遅れが出ます。
なんとかなんないの?コレ。

しょうがないので、PEAVEYのAmpKitを起動!

Ampkit

これ、iPhone版はなんだかぼっさいデザインだったけど、iPad版はなかなかイイね!
各種コントローラも扱いやすくてヨロシイ。

無料版はアンプが一個しかないのが難だけど、、、、それでも十二分に使えます。
レイテンシーも実用に耐える速度です。
隣の教室で鳴らしている感じかな。


で、思い出したようにAmpliTubeを起動!

Photo_2

これ、iPhone版を買ったけどノイジーでイマイチなアレだったんだけど、iPad版にしてみたら、、、やっぱりノイジーだなぁ(^^;
でも、レイテンシー的にはかなりイイです。
普通に弾けます。
部屋の隅にアンプを置いたぐらい感。
無料版はアンプモデルが一個だけのようだけど、、、どうしたものか。
iPhone版の有料でがっかりした記憶が購入を迷わせている、そんな今日この頃です。

|

« そんなアレで。 | トップページ | 危ないって! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/51599350

この記事へのトラックバック一覧です: ギターアンプシミュレータども:

« そんなアレで。 | トップページ | 危ないって! »