« 暗雲立ちこめる | トップページ | 焼いてみた。 »

2012/09/07

そして、大復活!

さて、排水不良で使い物にならなくなった洗濯機。
しかし、良いタイミングでリコールが出ていた事が発覚し、
東京芝浦デンキのサービスマンが速効でやって来てくれました。

さっそくバラバラに。

Photo

リコール部品の交換とともに、排水系統も見てくれました。

そして、原因が判明!

排水バルブは正常に作動しておりました。
問題は、そこから外部排水管までを繋ぐ配管にありました。

ゴミが、、、詰まってた(^^;

ん〜〜、
不思議な事に、この洗濯機にはフィルターが無いのです。
洗濯や乾燥から出る小さなゴミは、全て排水管に流してしまうと言う思い切った設計。
なので、煩わしいフィルター清掃がありません。

けど、こんな風に排水が詰まるのは問題だよなー。。。

なんて言ってたら、サービスマンのじっちゃん曰く、
「こんなところが詰まる事はとても珍しい」んだって。

構造がシンプルだけに、トラブルは殆ど起きない、ってか、長年修理やってるけどこれで二件目だとのこと。

うーむ。
心配しすぎなのか。。。

とりあえず、詰まっていたゴミを見てみると、
ほー。
先日洗った毛布の毛羽立ちが目立ちますね。。。。

でも、それ自体は柔らかで、排水を止めるほどではないぞ。
ちょいと管を振ったら、、、カラカラとかすかな音。

あ"!

オレ愛用のピックが入ってた(^^;;;;;;

こ、これだ。
このピックが引っかかったところに毛布のゴミがうまいこと詰まったわけだ。。

納得。

ポケットの中は良く見ていたつもりだったけど、軽いピックは見逃してしまったね。
気をつけます。
ピックごと洗濯してしまう人もさぞや少なかろうな(^^;

ちょっと疑問なのは、洗濯槽はステンレス。
穴の空いたパンチングメタルです。
ドコをどうやってもピックが通過するスペースなんて無いのに、
どーやって排水まで回ったのか??

謎だなぁ。。。

でも、洗濯機のドアを見ていたらその謎も解明しました。

ドア廻りのラバー近くにはそこそこの隙間が空くのですね。
ここから出て行ったワケだ。
(それ以外考えられないしぃ)

まぁとにかく。
これで無事に復活です!
洗濯機が普通に動くって、イイねぇw

p.s.
ちなみに、料金はリコールのついでということで無料でした。
これはラッキー(^o^/

|

« 暗雲立ちこめる | トップページ | 焼いてみた。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/55603443

この記事へのトラックバック一覧です: そして、大復活!:

« 暗雲立ちこめる | トップページ | 焼いてみた。 »