« また行ってきたよ、「お通し」ライブ! | トップページ | すんづく、しょんべん横町にて »

2013/02/15

貝は旨いが侮れず。

っつーのもだ。
バレンタインにちなんで
某ベルクスで買ってきたホタテの稚貝をだね、
酒蒸しにしてみたワケさ。

Photo

これがまた旨いワケだよ。
小さくてもしっかりホタテ。
ビールに良く合うし、アテとしては完璧!

。。。なハズだったんだけど。

ちょっとナマ蒸しだったみたい(^^;
小一時間したら、胃が痛くなってきて、
その後にえらい腹痛、そして下痢!

うっひゃー、水分ばかりがガンガン出て行くぜー!
何度も何度も個室にこもりましたとも。

温水洗浄便座にしておいてよかったぁ、とココロの底から思いました。

にしたって、苦しい。
じっとすわってられない。
横になっても苦しい。
出来る事なら胃から腸を裏返して洗いたい。
ひたすらうずくまるのみ。

苦し紛れにテレビをつけたら、
なんでか知らんけど元水郷マリンの黒田さんが岡村隆史にクルーザーを売りそびれているし。
変わらないなぁ、黒田さん。
2億5千万も値引いたのになぁ(^^;

でも、オレそれどこじゃないんだ。
ううううううぅぅぅぅぅ。。。

そのままトイレと布団を何度往復した事か。
そんな一晩を超え、朝になってようやく落ち着いてきましたよ。

ふぅ。よかったよかった。

それにしても、稚貝とはいえなめてはイケマセンね。
調べてみたら、ホタテのウロと言われる中腸腺に毒が蓄積されるのだそうだ。

ああ、だからホタテのウロは喰うな、とあちこち書いてあるんだ。
そーだったのかー。

ってか、稚貝のウロを避けて喰えって?
無理無理。
何ミリなんだよ、それはw

まぁしっかり火を通すぐらいだよね、やぱり。
んでも通しすぎて硬くなったら、マズイぜぇ。

んー。
美味しく食べたい。
けど、あんな苦しいのはもう勘弁。

。。。でも、知っている。
時の流れと共に苦しみの記憶はやがて希釈されてしまう。
そして繰り返す。
それが人の佐賀というものだw

|

« また行ってきたよ、「お通し」ライブ! | トップページ | すんづく、しょんべん横町にて »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

味噌汁にしてみては?

お大事にしてください。

投稿: iけねすけ | 2013/02/15 21:54

>iけねすけさん

普通はそうなんだけどね。
ちょっと酒蒸しにするのもアリかなぁと。
美味しかったし。。。

投稿: いたる | 2013/02/15 22:11

そうか~…

キャットのほうが

怪の毒よりも強力なんだ~coldsweats02

気を付けよう…ww

投稿: dd22 | 2013/02/15 22:50

ええと、貝毒は火を通してもダメなときはダメなんだってさ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/貝毒
じゃ、気にせず喰おう。そうしよう。

投稿: いたる | 2013/02/16 00:14

>dd22さん

ってか、稚貝は小さいので影響も小さいかと。。。
(なまづは丸一匹喰ったしー)

投稿: いたる | 2013/02/16 00:16

キャットを思い出す、腹痛シリーズw
災難でしたね。
ネタ的には失礼ながら大爆笑ですがw

カモは結局、大丈夫だったんですか??

投稿: お | 2013/02/19 16:56

>おーばさーさん

あの、シリーズ化する予定はありませんよ(^^;
まぁ復活が早かったんでなによりでした。

鴨は美味しく戴きました。
何の問題も有りませんでしたよw

投稿: いたる | 2013/02/19 17:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/56772825

この記事へのトラックバック一覧です: 貝は旨いが侮れず。:

« また行ってきたよ、「お通し」ライブ! | トップページ | すんづく、しょんべん横町にて »