« 古いエレキをいただいたよ | トップページ | 三瀬谷に来ています »

2013/04/04

古いエレキをいただいたよII

モーターじゃありません。
ギターの方。

先日、P-200をいただいた時に、おまけとして付属されていたモノです。
ピアノ同様、前オーナーは某鰐工房の某古田ひろよしさん。

モノは、これ。

Fernandesfr55

Fernandes FR-55


これは20年ぐらい前に発売されたギターで、
24フレット・SSHピックアップ配置・フロイドローズ・黒
と、4拍子そろった当時のHR/HMユースのモデルです。

この頃は一杯あったんだよね、黒いギターが(^^;

なにはなくともフロイドローズ(パテントモデルだけど)

Photo

このアーミング降下率はハンパぢゃないです。
弦がだらりん、と垂れてピックアップに張り付くぐらいまで軽々とダウンできます。

そして、そこまで下げても狂わないチューニング。
魔法のようですね。。。。

でも、オレ、

これ苦手なんだ'`,、('∀`) '`,、

基本的にフローティングしか出来ないし、ナットが巨大でグリッサンドしたときに左手が削れるし、フロイドローズ積んだギターってみんな同じように聞こえるし。

取付も大がかりだし、、、なんて、ネガな部分は色々あるけれど、
この安定度は凄まじい!
判っちゃ居るが感動的ですらある。。

ストラト比でも相当な安定度。
ムスタングに比べたら夢のようですよ、んとに。

悪いこともイイコトもあるんだね。
その効果が超絶大だけに、割り切りが必要かも。。。

ピックアップはシングル・シングル・ハムバッカー。
シングルでもやたらハムノイズが少ないのは、回路のシールドが効果的に施されているようですね。
裏を見ると電池BOXがあって一瞬アクティブPUか?
とも思わせるんですが、回路はパッシブでした。

それではナンデ電池が必要か?と思いきや。
トーンコントロールがアクティブだったんですねーー、これが。

普段はパッシブなトーンですが、ノブを引っ張ると秘密兵器「トーンジェネレータ」が起動します。
これにより幅広い音作りが可能、、、とかなんとか。
いや、単なるイコライザだよ。
しかも使いにくい。。。

たとえて言えば、ワウペダル固定みたいなブーストが出来るって言えばいいのか。
でもピークはそこまで強くないので中途半端っつーか。
しかもノブをいじっているとつい押し込んでOFFにしちまったりして。

正直どーしたらいーんですか状態です(^^;

そんなアレで。
現在所有するギターの中で唯一のフロイドローズ搭載機。
ま、しばらくは遊んでみることにします(。≖ิ‿≖ิ)ニヤリ
某古田さん、ありがとう(^^)/

|

« 古いエレキをいただいたよ | トップページ | 三瀬谷に来ています »

音楽」カテゴリの記事

コメント

次のエレキはなんでしょね?

投稿: iけねすけ | 2013/04/04 20:09

>iけねすけさん

やっぱりアレですかね?
ちっこい磁石を貼る絆創膏。。。

投稿: いたる | 2013/04/08 10:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/57102727

この記事へのトラックバック一覧です: 古いエレキをいただいたよII:

« 古いエレキをいただいたよ | トップページ | 三瀬谷に来ています »