« 最後の鴨 | トップページ | ゴミ弦 »

2014/01/29

凄いチューニングペグ、いや、マシンヘッドと言うべきか

この手のはちょっと以前からあったけど、
コレはかなりの完成度。

まぁごらんあれ。

正面からは全く普通。
裏から見てもそれほど違和感無い仕上がり。
いやー、その中こうなったのかw

んでも、さ。

ダメだろコレ。
チューニング出来なくなるでしょ?
耳を鍛える貴重な場を失ってしまう。

タダでさえデジタルチューナーの発達で耳の良くない(音程が取れない)プレーヤーがてんこ盛りになってるのに。

ライブでもヘッドにチューナーつけたままとか、不自然ぢゃなくなってる昨今。
格好悪いってば。

便利になるのはいいけれど、
失うモノは遥かにデカイってことを肝に据えて貰いたい所です。

。。。でも、メカニカルでカッコイイw

|

« 最後の鴨 | トップページ | ゴミ弦 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/59034413

この記事へのトラックバック一覧です: 凄いチューニングペグ、いや、マシンヘッドと言うべきか:

« 最後の鴨 | トップページ | ゴミ弦 »