« バンド同期会 | トップページ | くやくしょ »

2014/04/27

インジェクション

さーて、先週の続きです。
本日はインジェクション廻りをバラしてチェックですよ。

Photo

インジェクション廻り。
インテークチャンバーみたいなモンです。
下の二連バタフライがプライマリーのスロットル。
左にはオイルポンプに繋がるリンケージ、右にはECU行きのセンサーがついてます。

スロットル開度が全開に近くなると、上のバルブが開きます。
ピンクっぽいのが問題のインジェクター。
シングルホールのシンプルなヤツです。

コモンレールをハズしたトコ。

Photo_2

そびえるインジェクターたち。
左下に見えるパイプに高圧になった燃料が突っ込まれるわけです。
片方はベーパーセパレーターに戻される方。

で。

剥き出しになったインジェクターに電圧を掛けたいんだけど、、、
抵抗値を計ったら2.2オーム。
どうやら低抵抗タイプのインジェクターってヤツらしい。
15オームぐらいある高抵抗タイプなら12V掛けても問題無いらしいけど、
コイツは5Vのようです。
(ホントはどうか知りませんけどw)

チェックするにも12はヤバそうなので、
単三乾電池を三つ繋いでテスターを製作しました。

ごらんのシンプルさ(^^;

Photo_3

ようは電圧掛けられれば良いんだからw
掛ければ「カチッ」っと音がしてインジェクターが開きます。
開けるか閉めるしかありません。
どれぐらいの時間開けているか、で燃調するわけですね。

で、その結果、、、
中央シリンダー用の一つがモノの見事に仕事放棄中でした。

二つで仕事する片方がサボっていたら、、
燃料足りなくなって燃えませんわね、確かに。
先週の不調も合点がいきました。

キャブクリーナーとエアで渇を入れ続けたら、、
なんとか復活!
長い眠りから目覚めていただきましたよ。
よーし!

ついでにコネクタ間の導通などもチェックし、異常無い事を確認。
うむうむ。コレで行けそうだ!

各部をチェックしながら組み上げまする。

Photo_4

これに高圧燃料系とECUがくっつくわけですよw

さて、緊張のエンジン始動!
は、後日になりましたw
今日は間に合いませんでしたよ...

早く火を入れてみたいな〜〜〜

|

« バンド同期会 | トップページ | くやくしょ »

ボート・エレクトリックモータ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28812/59542966

この記事へのトラックバック一覧です: インジェクション:

« バンド同期会 | トップページ | くやくしょ »