« ジェベル、リアホイールハブの穴ほじくり作業! | トップページ | 最後のプリプラクティス@霞ヶ浦 »

2019/06/06

SUZUKI DJEBEL 250XC

こうして無事に穴をほじくり終えたハブ。

とっととベアリングを打ち込みましょう。

Photo_92

ブレーキディスク側からぱきーん!と打ち込み、ディスタンスカラーを入れてスプロケ側の2つのベアリングを長ボルトで締め込みます。

絶妙な寸法できっちり収まりました\(^o^)/

となりゃぁ、あとは一気に組むのみでありますww

Photo_93

幅広リムのスポーク組みなんてラクショーであります。
基本、ブレーキ側にオフセット。

キマったらタイヤを入れてホイールの出来上がり!

あとは組み付けるのみ!

。。。。で、完成\(^o^)/

Photo_94

キャリパーは掃除を諦めて、
シルバーで塗りましたw

Photo_95

リアのキャリパーもねwww

近いウチに剥がれるんだろうけど、今がキレイならイイや(^^)

Photo_96

むっふっふ。

そんなアレで出来上がり。
小回り利いて楽しゅうございます(^^)

フロント荷重でもみしっと感じる接地感がたまらねっすw

不安なくクルクル回れちゃうぜ!

 

ラフロードではちょっと前が流れちゃうけどw
そりゃそーだよな。
水気の多いマッドだと路面を掴まないだろうな。。。

でも、いいのだ!

っと、
どうしてもラフをガンガンに走りたくなったら、
ホイールごと元のやつを組み替えれば良いんです。

まぁ、使用の殆どがアスファルトだろうからねぇ(^o^)

 

ああ、なんか((o(´∀`)o))ワクワクしちゃうね。


旅に出たい!

|

« ジェベル、リアホイールハブの穴ほじくり作業! | トップページ | 最後のプリプラクティス@霞ヶ浦 »

くるま・ばいく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジェベル、リアホイールハブの穴ほじくり作業! | トップページ | 最後のプリプラクティス@霞ヶ浦 »