2019/07/16

ケルヒャー恐るべし!K3の実力

利根川っぺりで軽く泥にまみれたジェベル250XC

ついにケルヒャーでブシャーする日がやってきましたw

 

まーアレですよ。

凶悪!

以前使ってた高圧洗浄機(あえてアイリスオーヤマとは言わないけど)とは格が違いました。

 

ノズルの違いが大きいのかも?だけど。

 

ノズルは二種類付属していて、

一つはソフトからハードまで調整出来るやつ。

噴射形態は一文字ってとこ。

その幅を広げたり絞ったりして強弱を調整する感じです。

 

これはそんなに大したこと無いです。

 

もひとつ、サイクロンノズルというのがあって、、、

いわゆるパルスノズルです。

 

ちょー絞って高圧になったノズル先端が円錐形に回転するヤツ。

これが凶悪ですね。。。

 

こんなドロドロの状態でも、、

Photo_20190716222001

ぴっかぴか。

Photo_20190716222101

これなんかも、、

Photo_20190716222102 

ぴっかぴか。

Photo_20190716222103

こりゃ凄い。

そしてこれぞ高圧洗浄機!

 

でも、、、

凄すぎて、、

 

ステッカー類が一気に剥げて飛んでいきますorz..

それはもうあっという間。

特にプラスチックに貼ってあるデカールは一瞬ですね。

 

それから、塗装も吹き飛びます。

構造的に密着が甘い樹脂類の塗装部分はバリバリ逝ってしまいます。

ドライブスプロケットのカバーとか、悲惨なことに。。。

 

金属部分も傷が有ったりするとそこから剥がれるっすよ~

 

もちろんバイクに高圧洗浄機を掛けるときにはオイルシール関連には絶対噴射してはいけません。

Oリングチェーンなんて一撃で死にます。

 

そーゆーコトは気をつけていたつもりだったんだけど、

ちょっと気が緩んでオイルクーラーに水が当たり、、、

 

フィンが曲がった~~~!

Photo_20190716222201

あとで小さいマイナスドライバー使って一つ一つ起こさなくちゃだな、コレ。

 

ってな感じで。

性能としては期待以上のぶちまけ具合でした。

以前のものとは比較しようにないぐらいのパワーには脱帽です。

10数年の進化を吹き飛ぶ塗膜で感じましたとさ (⁎˃˂) 

| | コメント (1)

2019/07/13

利根川フラットダートぱらだいす?

まだまだ梅雨明けませんね。

その雨の隙間に、、、

 

利根川行ってきましたw

 

いつもは千葉側をちょいちょい走るだけですが、

今日は茨城側です。

フラットダートをだーーっと走りたい時にはこっちですねw

 

守谷界隈から川沿いに入り西へ、

鬼怒川をちょいと走って利根川へ戻り、

さらに西に進みつつ千葉川へ渡り、

関宿城博物館へ。

 

それから江戸川方面に沿って走り、

流山を抜けて帰るというルート。

 

なかなか走りごたえありました。

 

難易度としては低い方です。

初心者向け?のよーなアレ。

フラットなダートですからね。

 

しかも今回のルートはダートと言っても砂利道です。

砕石敷いてある所ばかりなので走りやすい。

(って、オレのモタード仕様オンロードタイヤではこれが限界かもww)

 

とは言うものの、ダート濃度が濃いので楽しめますwww

安全には十分気をつけて走りましょう。

 

関宿城博物館前にて撮影。

Photo_20190715212101

ここは初めて行きました。

遠くからお城を見たことは何度もありましたけどね。

Photo_20190715212201

博物館には入館しておりませんwww

Photo_20190715212202

 

んで、

中華アクションカメラでMovlogのマネごとをしてみた第二弾。

今回は素材が有りすぎて尺が長すぎます。。。

 

すごく暇な方は御覧くださいw
(30分も有るからね!)

 

| | コメント (0)

2019/07/12

新車導入!今度は4輪。しかもドイツ車?

ここんとこバイクばっかりイジってたわけですが、

久しぶりに新車です。

4輪だぜ!

 

これな。

Photo_20190712225101

高圧洗浄機(^^)
ケルヒャーK3 DCMモデル。

4輪でしょ?

 

箱から出して組み立てると、こう。

Photo_20190712225201

まさしく4輪です。

バイクとは違うのですよwww

乗れるわけではないけれど。

 

何のためにコレを入手したかと言えば、

もちろんジェベルを掃除するためです( ー`дー´)キリッ

 

やっぱりねー、入り組んだ部品だらけのバイク掃除にはコレですよ。

シリンダーフィンの間とかフレームの間とかクランクケースの後ろとか洗車ブラシなんて全く役立たず。

特に泥汚れがアレな車両ですから尚更なんです。

 

。。。って以前も思って高圧洗浄機を買ったのが十数年前。

あのときのはダメだったなー。

たしかアイリスオーヤマのヤツ。

 

数回の使用で水は漏るわモーターは調子悪くなるわ、

挙句の果てには重要な噴射ノズルがすぱーーん!と外れて飛んでいくわでどうにもならなかった記憶があります (⁎˃˂) 

ノズルが飛んでいくとかマンガぢゃあるまいし。

 

まぁ、高級品ではなかったとは言え、買った傍から役立たずのうちにゴミになってしまいました。

 

あれから十数年。

きっとずいぶんマシになっているのではないでしょうか。。。

 

そんな希望を胸にいだき、再度購入してみました。

 

あと、バケツに汲んだ水でも噴射できるとのことで、

ボート洗浄にも期待が高まります!

 

が。

 

なんだよこれ。。。

Photo_20190712225202

吸い上げるホース、別売りぢゃん!

しかも結構なお値段orz…

 

ま、まぁいいや。

そっちは後の課題として先送りしておこう。

 

さてさて、このケルヒャーちゃん。

実力の程はいかがなものでしょう!!

 

。。。っても、まだ試してないw

だって今日も梅雨空で、洗車する気分にならな~~~いのデス。

 

もうしばらく雨模様は続きそう。。

泥にまみれたジェベルちゃんをきれいに出来るのはいつの日かw

 

そう言えば。

ケルヒャーってドイツっぽい名前だけど、

 

これって中国製だよな??(^^)

| | コメント (0)

2019/07/06

ジェベル250XC ちょっとおでかけ

ひょいと午後が空いたので、雨も止んでるしジェベルに乗ってお出かけしてきました。

Photo_20190706223801

なんか荷物多いです。
っつーのも。
いい場所有ったらラーメン作って「ラーツー」しようかと目論でいるわけでして。

簡単な調理道具や食材、
テーブルやチェアまで押し込んでおりますのでww

ちなみに赤いのはカッパ。

目的地は特に決めず、なんとなく北へ。
(南行くと都会になっちゃうしw)

小貝川あたりからちょいと西へ。

しばらく行ったところで小休止。
飲み物買って一服していると、、

なんだこれ!

Photo_20190706224301

おおぅ、、、
オイルが垂れてるwww

Photo_20190706224501

これはもう染みてるというレベルではないな。。。
とりあえずは大丈夫だろうけど、
早めにガスケットを交換することにしよう。

んでもって。

ココまで来たら筑波山方面に脚を伸ばすことにしました。
一番近場の山だしね。

そしてゔぁぁぁぁぁん!と安全運転で筑波山を駆け上り、
筑波スカイラインのロープウェイ有料駐車場の手前のあたりで、、、

とんでもないカブと出会いました!

Photo_20190706225501

なんぢゃこりゃぁ!!

Photo_20190706225502

でっけーキャブ!

Photo_20190706225601

もう、、、ツッコミどころが多すぎてなんとも┐(´д`)┌ヤレヤレ

これほどゴツいカブは始めてみました。
大人が本気でカブいじるとココまでくるのか。。。

どうやらオーナーさんはこの手のショップの社長さんらしく、きっとその筋では有名な方なのでしょう。

颯爽と走り去っていきました。
(異様な加速でw)

カッコ良すぎるぜ!!

そうそう、この場所からは霞ヶ浦が見えるんです!

。。。晴れていれば。

Photo_20190706230301

雲がカブっちゃって一部だけしか見えませんでした。

いつもは向こうから見てる筑波山。
こうしてみるとデッカイよなぁ。
土浦周辺のトコしか見えないけど。。。

さて、その場を離れ、
適当に山道を走り。
(実は自分でもよくわかっていない。。。)

峠道を充分に堪能して帰途に付きました。

。。。そうなんです。

ラーメン食ってない。

ええ、ラーツー失敗ですよ、失敗w
無計画に決めたのがアレでしたかね?

ま、いつもこんなもんですけどねw

結局、ラーメンはウチで食べました。

Photo_20190706231501

大変美味しゅうございました。
景色の良い外で食ったらさぞかし。。。
な楽しみはまた次回ということで。

そんなこんなで久々に100キロちょい走ったですね。

妙な筋肉痛、来るなよな!

| | コメント (0)

2019/07/05

ジェベル250XC ナンバープレート保護問題

いや、今の所ナンバーが逃げ出そうとした気配は無いんですけどね。

無いんですが、単発4ストエンジンですから、振動対策はしなければなりません。

 

過去に乗った4st単発物は、

SR400

XT250

KL250R

AX-1

DR250S

DR350

ぐらいです。
いずれもそれなりの振動があり、SRやXTはハンバープレートにクラックが入り、逃亡を図っていました。

 

ので、それ以来振動対策を欠かせないのです。
ナンバー無くすとけっこう面倒くさいコトになりますからね~。

 

その対策とは!

 

。。。。来週に続く!

 

わけはなくて。

ナンバー取付のボルトを替えるだけですw

 

要はリジットマウントではなく、ラバーマウントして振動を逃がすというわけ。

 

昔はCB900Fの「オイルクーラーマウントボルト」ってヤツを利用していましたが、今は絶版。

でも、防振ボルトで検索するとすぐに見つかりました。

 

こんな奴ね。

商品名TRUSCO 六角防振ゴム TOH-2115D 1個
注文コード:20787138
¥454
2 ¥908
(税込¥981)

6mmのボルトが防振ゴムにて繋がっている構造です。

様々なところに利用されている防振ボルト。
規格も様々で、いまでは防振体がシリコンのやつもありますねー。

 

実はその硬さがけっこう重要なんですが、カタログだけではさっぱりワカラナイ。
ホンダのマウントボルトは柔らかすぎてナンバー揺れちゃってたけど。

 

とはいえ単価はたかが知れたもの。
送料のほうが高いぐらいだから、ダメ元で購入。

 

到着した防振ボルトはなかなかのものでしたw

 

取付はいたって簡単。
普通のボルトの替わりに取り付けるだけ。

Photo_20190705161601

ラバーの分、浮いてしまいますけど、特に実害はありません。

念のためにナットには大きめのワッシャーを噛ませました。

Photo_20190705161603

これで、エンジンの振動が緩和され、ナンバープレートが割れずに済むという予定です。

どれぐらいフレキシブルかといえば、
指でぐいっと持ち上げるとこれぐらい。。。

Photo_20190705161602

走行中にブラブラしたりはしません。
視認性を阻害する要素にはなりえないと考えますぜ。

ナンバーの取り付けに関する法律が厳しくなっちゃった昨今です。
ツマンナイことで警察のご厄介になりたくはありませんからね~w

ってかこのナンバー、既に若干歪んでる?
カバー類は全部禁止になっちったから、
ベースプレート挟む方向で補強しようかな。

 

にしてもこのジェベルのエンジン。

バランサー効いてて振動すくねーなーwww
これなら特に振動対策は要らな..........

いコトはない!

ってのも実際、オフ車のナンバープレートって邪魔なんですよ。
そもそもこんな細身のリアに横長のプレートくっつけろってのが無理蟻杉なんです。

ちょっとコケればあっさり折れるし、
整備中にもチョロチョロと脚に引っかかるナンバー。
気がつきゃ勝手に曲がってる。

んとに邪魔くせぇ!!!
脚に当たると痛ぇし!!!


これぐらでもフレキシブルにしておけば、
少しはマシになるってもんです。ええ。

でも法律で決まってることなんで。
きっちり堂々と表示していきましょーぜ!

世の中コンプライアンスってヤツが幅効かせててヤバイのよwww

| | コメント (0)

2019/06/30

ちょろっと走ってみた

まぁ、あれですよ。

リターンライダー・練習中!

ってヤツですねww

ジェベル250XCで走ってきました。

 

バイクの方は仕上がってきたけど、
こっちの体のほうが全然追いついてない。。。

もっともそれはビラーゴの時に痛感しているので、いきなりツーリングに出たりはしないつもりです。

悲しいかな、無理が効かないのだよw

 

ってなわけで、
例によって利根川の近くまで行ってきました。

もう夕暮れ時でしたけど、
40kmぐらい乗ったかな。

生憎の梅雨空でぱっとしないけど

Photo_20190630232001

むふふふ。
愉しいな。

ビラーゴのときとはかなり乗り方が違うので、また妙な筋肉痛にならないとイイんだけど。

っても殆どが舗装路だからなー。
フラットダートをダーッと走り続けたりするとたちどころにあちこち来ちゃう気がします。

コースに入って飛んだりしたらマヂやばいwww

帰りは雨に降られました。
早く梅雨明けないかな。。。

って、明けたら夏だった (⁎˃ᆺ˂) 

| | コメント (0)

2019/06/26

ジェベル250XC マグネトカバーガスケット交換

というわけで届きましたよガスケット(^^)

クランクケース左側にあるマグネトカバーのガスケットです。

11483-13E00 ガスケット、マグネトカバー

Photo_20190626233203

オイルの吹き方を見てる限り、ガスケットが切れて吹き抜けてる状態なわけです。

こいつで組み直せばそれも止まるという寸法。

 

肝心のジェベルちゃんは、ちょいと横になってお休み中。

Photo_20190626233301

軽トラの荷台にハンドル引っ掛けて横倒しになっておりますw

 

だって、ついこの間オイル交換したばっかりぢゃん。

カバー開ける度にオイルを無駄にしたくないし~w

これだけ傾ければクランクケース内のオイルを抜かずに済むのです。

 

ともあれ、ミッションペダルを外してパカっとな。

Photo_20190626233202

うぉぉぉ、きったねーーーーー!!

オイルのスラッジが半端ないな。。。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

まー、キャブの中身がねっとねとに詰まるほど放置されていた車両なので致し方ないところかも。

 

問題のガスケットは絵に描いたように抜けてましたね。

その周囲にくっついたスラッジが、最近抜けたわけぢゃねぇと主張しております。

 

ってか今までよくオイル吹かなかったもんだ。

 

にしてもこのガスケット、
パリッパリで脆い。しかも薄い。

なんか頼りない気がするっすよ。

 

毎度の事ながら、古いガスケットを剥がすのが一番の大仕事です。

焦らず時間かけてきっちり剥がしますよ、ええ。

 

クランクケース側の下部に、オイルのストレーナがあります。

16520-30A00 ストレーナ、エンジンオイル

これが、笑っちゃうぐらいスラッジが詰まってて驚愕w

Photo_20190626233201

もちろんキレイに掃除しましたよ。

ステンレスのメッシュなので何度でも再利用出来ますね。

Photo_20190626233204

というわけで、

あとは新しいガスケットを使って組み直しました。

 

。。。が!
ちょっと失敗した!

配線クランプを噛み込んじまって、肝心のガスケットを一部壊しちゃった orz…

 

とはいえ、吹き抜ける程の損傷でもないのでうまいこと組み直してオイル漏れなし!

 

の予定でしたけど、けっこう染みてくるっす。

速攻でガスケットを発注したのは言うまでもないw

 

などなど、些細なトラブルもあったけどなんとか組めました。

 

ガスケットの状態は予想通りだったけど、
スラッジの量は想定の範囲外、凄いです。

暫くの間はオイル交換は早めにやったほうが良いだろーな。

このエンジン、空油冷タイプだからオイルの役割は重要なのです。

 

それでもまぁなんとか走れるようになりました。

いましばらくは油漏れ、ブレーキ周り、ベアリングやサス等を注視しつつ近所をちょろちょろと徘徊してチェックを続けようと思います。

 

その先には、、、ラーツー!\(^o^)/
うっふっふのふ!

| | コメント (2)

2019/06/24

オイル交換.......のち

ジェベル250XCのオイル交換しました。

Photo_20190624154201

なかなか厳しい色のオイルがもったもたと出てきましたw

そりゃそーか。
放置は長いし、なんと言ってもエンデューロマシンだったわけですから。

ついでにオイルエレメントも交換しました。

オイル捨てるこの箱、なかなか便利ぢゃないかw
燃えるゴミでポイ出来ます。
(※自治体により様々あります)

早速ちょい乗りで様子を見る。

。。。。が!

何故か左足にオイルが付着してる・・・?

おぅわ!
オイル吹いてやんの!!

あっらー。

んなトコロからオイルがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

はい終了。
典型的なガスケット抜けっすね。
吹き抜けちゃいました。

この動画は翌日明るくなってから撮ったもの。
エンジン温まるとなかなか鋭い勢いでオイルをひゅ〜〜っと吹きやがります。

ツーリング道具もほぼ揃ってきて、
そろそろ日帰りラーツーでも行ってみるか!
なんて思ってたオレでありますw

それも強制的にお預け。

さすがはスズキ車。
やらかしてくれますね〜〜〜(^^)

速攻でガスケットを発注しましたとさ
納品まで一週間 ┐(´д`)┌ヤレヤレ

| | コメント (0)

2019/06/21

ドライブレコーダー、搭載!

二輪用のドライブレコーダーを積んでみました。

本体の収め場所が無いのでハンドルにマウントしてみたけど、こりゃ壊れるなw

画質はドライブレコーダーとしてはまぁまぁよろしいかと思います。

アマゾンで16000円ぐらい。

すぐ壊れたりしないでね。。。

Photo_20190621214601

本体はハンドルバーに。
GoPro用のマウントみたいなやつが付属しているのですが、
プラスチックでヤワいです。

そもそも本体のダボネジが頑丈とは言えない。
ビシビシ締めると抜けてきそうなw

ストレージのないオフ車ではこの辺しか無いのかなー。
ってかモニタなんて要らないかもね。
(初期設定の時に見るぐらいぢゃね?)

そのうち移動すると思います。

Photo_20190621214702

フロントカメラはここ。
ヘッドライト横にインシュロック留め。

フロントフェンダーが写り込んぢゃうけど、キニシナイ。

リアカメラは、

Photo_20190621214701

ここ!
ナンバー灯に仕込みましたw

なかなか自然な設置でしょ?

Photo_20190621214602

中身はこんな。

5Wの白熱球を外し、
反射板もとっぱらい、
穴を開けて
カメラを無理やり押し込みました。

カメラの下に見える白いのはLED素子です。

かつて看板用で使ってたやつ。
ちょっと明るすぎるかも(^^)

そしてその動画はなかなかキレイです。
動画はココに貼れないのが残念。

そのうちYouTubeに上げてみたいと思っております!

まぁ、物騒な世の中なんで、
あまり活躍はしてもらいたくないのだけれど、

ツーリングの記録としては面白いのではないかとね(^^)

さて、
ツーリングに耐えられるぐらいの仕上がりは、

 

 

近いのだろうか???

| | コメント (0)

2019/06/12

チョイ乗り2

仕事の気分転換に200mぐらいのラフロードを走るデス。

ほんの一瞬で終わるけど、砂利と水溜りで楽しい道w

このタイヤでもサスペンションに助けられて走れます。

泥汚れはキニシナイ(^_−)−☆

Photo_101

ちょっとだけ。
ちょっとずつ走ってますw

このジェベルちゃん、
乗ってて楽しくてしょうがないんだけど、

急に乗ると謎の筋肉痛になるから\(^o^)/

いやー、
ビラーゴのときにちょっと懲りました。

最初にほんの20キロぐらい走ったら、
翌日からカラダが重くなっちゃってね〜w

普段使ってないトコの筋肉を知らずに使ってしまうらしいのです。

もちろん車体そのものの様子を見ながらという点でも慣らしは必要なわけでして。
もちょっと様子を見つつ動かしていきませんとね。

ってか、
時間がないってのも有るわけだがw

来週からはちょっと時間が出来る予定なので、
ボチボチやっていきます〜〜(^^)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧