2018/12/13

コレステロールとか中性脂肪とか

ファビュラスギターズでの夢の共演(狂宴?)も終わり、
明けて本日。
ちょっくら病院で血液検査。

まー、心臓のアレに関して定期的にやってるやつなんですが、、、

過去最高にクリアな数値!

Photo_5

っかしーなー。

ラーメン喰った後にセッションしながら
1.ビール
2.テキーラ
3.テキーラ
4.テキーラ
5.ビール
と呑んでたのに、なんだこの数値!
、、、、クスリのチカラってスゲえな、マジで。

担当医も薬剤師さんも驚いてたけど、
一番びっくりしたのはオレですw

とは言え。
思い当たる節もちょっとある。

現時点ではなんともいえないけどさ。

とりあえず、
検査後の昼飯は脂ぎったラーメンを頂きました(^^ゞ

こんな数値を出しながらも背徳感はありましたとさwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/05

自動販売機

とある打ち合わせのためにお出かけしてきたんですがね。

駅のホームにあった自動販売機で、、、

こんなの売ってました(^^)

Photo

。。。そう来たかw
メーカーさんも色々考えるもんだ。

中身は、
スープです。

スープのみ。
具はありません。

ふかひれ独特の繊維感みたいなやつは皆無。
まぁ、140円だもんなw

オイシイです!
寒い日には体に染み入る旨さでしょう。

ちなみに、
自動販売機ではこんな感じ。

Photo_2

なんつー並びだよコレw
攻めてるよな(^^)

ごまミルクだけはまだ飲んでませんw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/10/13

居酒屋にて

冷やしトマトのマヨが完璧なカタチで出て来たので七味のゴマを置いてみた。

Photo_9

。。。トマトは塩で喰おうw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/28

ハンモック

ハンモックを買ったので作業場にて吊ってみた。
デンデンボルトを柱にブチ込んでシャックルを介しカラビナで吊りました。
思いのほか快適なり(^o^)/
仕事は、、、ちょっと休憩ねw @ アイクラフトデザインラボ

Photo

狭いところですが、
余裕で吊れますw


Photo_2

ボードに取りつけているように見えますが、
木部柱にデンデンボルトを刺しています。
余裕っすねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/03

ポイントの無駄遣いw

溜まってたポイントでしょーもないモノを買ってみたら、ホントにしょーもなかった件。
薄型、軽量の手斧って、どれほどの存在意義があるのだろう?
小割をちょちょいと叩いてみたら、斬れ味はソコソコだ。
けど、、、
イキナリ刃こぼれwww
ちなみにマトモに買っても900円台。
文句言うのも可哀想なプライス( ´Д`)y━・~~

Photo_9

無駄な穴が沢山空いてますね。
グリップだけはかっこいい!


Photo_10

明らかに立てすぎの刃。ナイフ並み。
そりゃぁ欠けるよな。
ってか、手斧にホローグラインドって何考えてんだ?

ま、
blogのネタにというコトで(o^-')b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/30

現代七輪

角型の七輪を買いに行ったのだが、ユニセラTGを買ってしまいました。。。
七輪の三倍保てばいいんだけどな。

Tg

本日のゲスト様
Photo_11

これが限界。でっけーのは無理かなー。
Photo_12

これからの活躍に期待!します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/28

モーラナイフ

なんちゃらポイントが今月で無くなるよ、とお知らせが来たので、北欧の網羅ナイフをポチって見ました。
薄刃のコンパニオン。カーボン。
スッパスパ切れて快適!
しかも軽くて料理にも雑務にも幅広く使えそうです(o^^o)
バトニングはちょっと可哀想かな。。。

Photo_14


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/20

Lowgun

くぅぅ。。。。

XIII巻までは裸眼で読めたのに。

XIIII巻からはコレが必須になっちまった。

Photo

まぁ、
XIII巻出たの3年前だけど(^^)

この1年ぐらいで急激に近くが見えなくなってきたですよ。
あぁ悔し。

このヒャクエン眼鏡。
いい仕事しますw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/02/17

つい、ポチってしまったColeman Peak 1

いやー、なんかねーwww

先日アップした442はオレ的ガソリンストーブとしては3代目でしてね。
30年ほど前に初めて買ったのがコレでした。

P1
Coleman Peak 1
Lightweight Backpack Stove Model 400A

まぁ、442とほぼ同じといえば同じなんですけどね。
何が違うって、そりゃーあなた。

2レバー。

P12

赤いメインバルブのレバーと、
現行モデルには存在しない火力調整とクリーニングのための黒レバー。

これが実に優秀なんだ。

ってかオレの442も強引に2レバー化してあるので、
実質何も変わりゃしないんだけど、、、

なんつーか当時を思い出して思わずポチっとなw

そんでもってコレ。
なんとまだ火を入れていないのです!

その証拠の、、、
キレイなバーナーボウル!!

P1_2

銀色のやっすいメッキがバッチリ残ってる。
赤ガスで焚いたら一撃で真っ黒ですw

そーいや当時の初代ピーク・ワンも、
ココが錆びすぎたなー。
ジェネレータもパッキンが終わり、
脚も曲がり、
あちこち歪んでお役御免になったのでした。

その後、
軽量なMSRウィスパーライトを購入したのだけど、
火力調整が出来ないのが面倒で放置。

ついには二代目ピーク・ワン(現在所有のもの)購入となったわけです。

現行442等の1レバーでも、そこそこ火力は調整できて、
MSRより使いやすかったし、ね。

(とはいえ、やっぱり2レバーでしょw ってことで改造な)

そんな2レバーだけど、
実は致命的な欠陥があります。

それはね、

ここ。

P1_3

レバーの根本のパッキン。

寿命が終わると燃料漏れして火だるまになります(ノД`)~゜。

赤レバーの方は、最近ではOリング2重仕様になって安心なんですけど、
黒レバーは構造上熱を持つのでゴムやシリコンでは対処しきれないのでしょうね。

グラファイトのパッキンが組まれているんです。

カーボンですね。
言うなれば、鉛筆の芯!

なので、上の写真の「スキマ」は大事なポイント。

鉛筆の芯は潰れながら密閉する仕事をこなすので、
ガンガン締めたら即終了。

燃料漏れたら、
漏れなくなる最低限で締め上げるのが最良というワケ。

当然スキマは空きます。

っつーか、隙間なく締め込んであったら、
もう寿命はしれている。
あるいは終わってるってコト。

しかも!
そこだけ部品で出てないので修理不可!
ジェネレータ交換にて対応というお高いコース。

いー塩梅でバンバン焚いてると、
ジェネレータが熱くなって
この黒レバーからぽったぽったと炎が垂れるのです\(^o^)/
とんでもない仕様w

知らない人はビビるよな。
というか対応悪いと火災だよな。

そんなリスクがあって、
現在では廃止されちゃったのかもしれないですね。

さて、
刻印はコレ。

P187

87年製ってことでイイんだよね、きっと。

31年前。。。

オレ、何やってたっけかな?

バイクには乗ってたなー。
ツーリングで、、、

そーだ!
そもそもツーリング先でコーヒーでも淹れようと、
GIポケットストーブ買おうとしてたんだ!

当時はミリタリーショップで安く出てたんですよ。
ありふれていたので3千円も出せばまともなやつが入手できた時代。

でも、
バイク仲間のセンパイが、
それはちょっと扱いにくいからマシなヤツってことで教えてもらったのがコールマンのピーク・ワンだったというワケ。

そーだね、GIストーブは火力調整出来ないもんねw
ご飯焦がした哀しさとか知らないだろメリケン人。
(火力調整とかより炊き方の問題だろ!という正論は受け付けません)

。。。

思えば随分な時が過ぎたもんだ。

そしてコレはいつ火入れしよう。。

もったいなくて出来ねぇ(ノД`)~゜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/02/14

燃焼テスト

先日の鴨鍋のとき、燃料漏れから危うく大炎上するところだったピークワン。

Oリングをチェックしたらまともそうだったので掃除して組み上げ、
テスト。

あら、異常ナシ( ^∀^)

無理矢理2レバー化してあるので弱火も出来ますw

Photo

ふむふむ。
安定して青火になってるなってる。

でも、
スペアのOリング、
調達しておこうw

【※注意】よいこは室内で焚いてはイケマセン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧