2018/04/19

二度目のお伊勢参り

んでだ。
先日、初のお伊勢参りしたばかりではありますが、
プラクティス前日にちょいと時間が取れたもので、、、

また行ってきました。

今度は外宮ですw

前の日の夜に移動し、
高速のサービスエリアにて就寝。
朝からいってきました。

Photo

実に爽やかな快晴!(^o^/

参拝客もまばらで、
落ち着いて堪能でありますw

Photo_2

祀られている豊受大御神(とようけのおおみかみ)
ご飯の神様っすね。

もちょっと早く行ってれば、
その神事が見られたかもでした。

内宮とはちょっと雰囲気が違っていて、
....って上手く言えないケド。

いくつかの別宮を見つつ、
いきなりですが正宮。

Photo_3

撮影できるのはココまで。
この中には豊受大神宮が有るのです。

天照大神が内宮に御鎮座され、
500年後に建立されたので、、、

アマテラスさま、
なんと500年間メシ抜きだったと!!!

よく耐えましたね。。。。

にしても、ここもすんげー樹木がゴンゴン立ってます。

Photo_4

左側っつーか正面が正宮。
右の土地に引っ越し予定。

そんな外宮ですが、
小一時間で堪能終了です。

まだ朝なので、、

駅までの参道を散歩するも、
お土産屋さんも開店前。

うーむ。
どうあっても伊勢うどん喰いたくなってきたわけだが!!

。。。

ちょいと考えた挙げ句、

また内宮へ行ってきましたw

写真は省略ですけど、
平日だけど9時を廻ると賑やかで、

っつーかバスがガンガンと団体さんを運んできて、

やかましい!

修学旅行客、
ご老人団体、
外国人団体と千差万別ですが、

なにやら前回とは空気が全然ちがうのねwww

様々な表情を見せる伊勢神宮ですが、
土産屋どおりも全然ちがーうw

前回ゴーストタウンだったけど、
実に賑わっております。

Photo_5

ポールポジションのあかふく。
絶賛営業中です!
在庫多数だよ!

Photo_6

ういろうやさんも

Photo_7

うどん屋さんも営業中!

うむうむ。賑やかなのはヨロシイねw

。。。。ってトコロで若干の問題発生。

賑やか過ぎて、
店が満タン。。。

んー。

そーか。
なんとかうどんを喰いたいのだが、
人混みに突っ込むのもめんどくさいし。

おかげ横丁まで行ってみたら、
これはこれでちょっと学生の皆さまに占領されており、
手強い!

しょうがないので、
絶対的な経済力にモノを言わせ、
少々高めなお店に入りました。

割と空いていて作戦成功ですw

そして!ついに!

人生初の伊勢うどん!

Photo_8

ををををw!
(ちなみにコレはオプションの角煮載せ)

食べてみると、、
歯ごたえなーーーい!
あましょっぱーーーーい!
もにょもにょしててほろほろと切れるような切れないような危うい麺。

うどんの概念を覆す逸品!

うまい!!

歯ごたえの無いうどんって、美味しいんだねぇw
腰の強さとか関係無いんだねぇw

いやー、好みも分かれるところですが、
オレ的にはとても好きですコレ(^o^/

ふー。

ようやく念願かなったぜ。。。

伊勢神宮も堪能し、
伊勢うどんも頂いた。

あとは三瀬谷で釣るだけだ!!
釣るだけだ!
つるだけだ!
(エコー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/16

お初のお伊勢参り

ってなわけで、そそくさとボートを片づけて大原駐艇場へ運び、
向かうは伊勢神宮!

いやー、この歳になるまで一度も行ったこと無かったんですよ。

時間も差し迫っていたので、外宮は華麗にスルー。
内宮へ。

Photo

どん!と建つ大鳥居。
この先は聖域です。


Photo_2

この欄干だけでも見応えたっぷりなんですけど。。。


Photo_3

各種御札とか御朱印とか、
なんか色々書いて有った建屋。
さっぱりわからんけど、、、、

なにやら釣りの御利益がある御札もあるそーな。
ほぇぇ〜〜


いやー、一言で言えば、すごかった。
凄く凄い。
奥へ行けば行くほど引き締まる空気、圧倒的な歴史を具象化したような木々、緻密に組まれた建屋。。。

時間の流れを超越した気がしました。

とにかく木がでっかくて圧倒されました。

杉とか特にぶぶっとくて高さがハンパ無いから、
「そびえ立ってた」という表現になりますねー。

しかも、この時は結構な風が吹いていたので、
でっかい杉がゆーーーーっっくりと揺れているのです。

凛とした空気に揺れる大杉。
その姿、さましく壮観でした。

あ。でっかい木の写真は在りませんw
なぜだろう。
撮っちゃダメな場所ではなかったのに。

撮っちゃダメなのは、この先ぐらい。

Photo_4

正宮であります。
約2000年前に鎮座された天照大御神をお祀りしているそうです。

二拝二拍手一拝とかを完璧に忘れてお参りをしてきましたが、
細かいコトにはこだわらんだろう。
神様だもの。
しかも大御神様だもの。

。。。。ね?

さて、その後は、
土産屋通りでお買い物。

と思いきや、
土産屋は五時でクローズ。

ポールポジションに建つあかふくも、
ごらんのとおり。

Pp

ういろう屋さんも

Photo_5

伊勢うどん屋さんも

Photo_6

漫画みたいに戸板通りになりました。

到着したときは結構な賑わいだったのにー。
伊勢うどん食いそびれ。。。

おかげ横町の一角ははもちょいとやってましたけど、
うどんは売り切れ。
不味いラーメン食べましたけどね。

ん〜。
伊勢うどん〜〜。

ってなアレで、
ちょっとした異次元体験のようでした。
普段、神社には行かないモンねぇ。

今度は外宮に行ってみたいなー。
(本来は外宮から内宮に参拝らしいけど)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/09

すっげぇ久しぶりにソロキャン!

色々ありまして、、、
4/7〜8にかけて、
1人でキャンプ行ってきました。

まぁ、ソロキャンですw

キャンプ行くこと自体、
ずーーいぶん久しぶりだと思う。

今回のキャンプサイトは、
ここです!

Photo

ふもとっぱら!
「ゆるキャン△」の作中では「麓キャンプ場」となっていたトコロですw

とにかく広大。

Photo_2

富士山がドーーーン!
左にレンズ雲出てますねw

こんなダイナミックなサイトは初めて(*^^*)
とにかく広くてスゲェ。

で。
来る途中に新調してきたスモーカーグリル!

Photo_3

今度のはステンレスだっ!

以前BassProShopsで買ってきたのはスチール製だったけど、
溶けましたw
これはそこそこ長持ちするであろう!

安物中華タープ展開!

Photo_4

カーサイドです。
8千円ぐらいの安物だけど、
なかなか優秀。

吊り下げ式テントの要領で自立展開するトコがイイネ。

あとはテーブルとイスをセットして、、、
とにかく一服w

Photo_5

こんな日はやっぱりヱビスだぜっ(^o^/

ふと富士山を見れば、
ををっ!雲が抜けた!

Photo_6

凛と構える富士さん。
美しいよねぇ。

見とれているウチに、
ニク焼けましたわ。

Photo_7

温燻というより熱燻です。
コレがまたビールが進むのだよ。。。ウヒヒヒh

焚き火台も新調しました。

Photo_8

今回、色々と買い込んでるなーw
もともとキャンプ好きなので、
使えるモノは大好物なのです。

ブランドにはこだわらないので、
昨今では中華製が目立ちます。

テントもあったんだけど、
写真ひとつも撮ってなかった。。。

酔っ払ってたからねー。
はっはっは〜〜w

って言ってるウチに日は傾き、
夕暮れの富士さん。

Photo_9

一日のうちに様々な表情をみせてくれるです。

そして日が落ち、
焚き火タイム!

Photo_10

焚き火は和みます。
揺れる炎。
なんたって温かい。。。

焚き火なう! 1/fの揺らぎ。

いたる 桂川さん(@itaru1)がシェアした投稿 -

ぱぁん!!

って突然はぜるのはビビるけどww

この頃には焼酎グビ呑みでした。

1人だからいろいろと思いを馳せる時間はたっぷりです。

そ~いえば、
以前のソロキャンっていつだったか、なんて。

思い出したよw
91年ぐらいに河口湖でソロキャンしたよ〜w

ニューブリッヂキャンプ場と
河口湖レイクサイドコテージでした。

それ以前は釣りキャンであちこち行ってたよーな。

釣りはじめる前はバイク便の連中と団体ででかけてたなーw
それはそれで愉しいキャンプでしたよ。ええ。

で。
ええかげん酔っ払ったところで
テントに入って寝袋に包まれ、
爆睡して朝を迎えると、、、

コレだよ!!

Photo_11

なんと神々しい、、、
みしっと冷えた空気に突き刺さるような太陽!

たまらんです。

あ。
この時、クルマのガラスは凍ってました (⁎˃ᆺ˂)
しばらく羽毛の寝袋から出られなかったぜ。。

ようやく寝袋から脱皮し、
朝ごはん。

Photo_12

昨日の残り物なんだけどさ。
寒い朝にはカラダに染み入るですよ、アツアツの汁物。

それも終わると、
ゆるゆると片付け。

朝8時には、撤収!

Photo_13

あぁぁぁ、
ソロキャン、おもれぇw

マジで癖になりそう感たっぷりです。

いたるが突然いなくなっても、
捜さないでください(*^^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/31

三瀬谷のおもひで

地獄のような三瀬谷ダムから帰って参りました。
今回は様々な意味で散々でありましたよ。
釣果もそうだし、それ以外でもキビシイ現実が色々とありました。

ってか、暑い!
なんなんだあの暑さ!!

夏だもんなぁ。。。

あまりの暑さに、「もみじ館」にてかき氷を食べた!

Photo

かき氷を食べるのも久し振りだね。
今となってはカップの安いヤツしか印象に残ってないぐらいだ(^^;

んで、毒々しいこの青さがたまりません。
そして、舌の上でふわぁ〜〜〜〜っと溶けて無くなる淡い感じがこれまた良い!
一気に食べてしまったけど、脳にカキーン!と来る事はアリマセンでした。

そぉか、まともなかき氷ってこんなだったんだ。。。

食べる事と言えば、いつもの「かつみ食堂旅館」でのディナーはいつものように美味しゅう御座いました。

Photo_2

鮎だらけであります。
塩焼きもいいけど、煮鮎の旨さと言ったらもー!
骨までイケルですよ、これ!
疲れた体に効く猪鍋もうまうま。
写ってないけど、ごはんがこれまた旨い!

あまりに旨くて食べ過ぎてしまうのが難なのだが、、、
ご主人のお話しを聞きながらの夕食ってのがここんちの愉しさなのだ。

色々有った釣行だけど、メシだけは最高でありました。

喰いすぎたけどね(^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/07/18

出張の思ひ出

そんなアレで、明石>滋賀の出張から昨日の晩に帰ってきました。
今日は霞方面行っていたので、結構な移動距離です。

滋賀での仕事が終わった後、なにがどうなってか良く解らぬまま、
滋賀県警察と消防の合同救護訓練に参加してました。
巻き込まれたとも言う。。。。

ま、色々有りましたけど、
日頃から舟には必ず積んでいる救命浮環を実際に投げる、ってのが興味深かった。

Photo

これは、みんなで本気で救命浮環をぶんなげる演習です。

さて問題。

救命浮環って、どやって投げるか知ってる人!






まぁ、飛べば良いんですけどね。
変な投げ方をしたからと言って、ペナルティーが付くとかはアリマセンから。

でも、多くの人がやりがちな、サイドスローで回転を付けて投げるってのは、方向が定まりにくいということを学びました。

ここは両手で持って、股下から縦投げってのがどうやら風の影響を受けにくい上に狙いを定めやすいようです。
ちょっと憶えて置いてね。

ってか、救命浮環って飛ばねぇな!
レギュラーサイズでせいぜい10mチョイがいいところだろうな。。

ボートに積んでいる小型のやつだとそこまで行かないと思われます。
やってみないと解らないモンだよ。

そんな事態に陥らないように気をつけるコトこそが重要だけれど、
事態に直面したときに、最良の行動が出来るようにしておきたいものです。

と、本気で思った演習でありました。
他人事ぢゃないんだぜー。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011/07/14

出張なう。

今日の現場は淡路島が近い某所。
千葉も暑いけどコッチもアツいね。
汗を流したら燃料補給は欠かせません。
ごきゅごきゅ。
ぷはぁ‼
1310648349968.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/13

お出かけ

ちょいと出張です。
こんな時間なのに首都高速は渋滞なう。
現場には何時に着く事やら。
1310648250712.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/27

どぶ漬から揚げ

そーそー、これアップするの忘れてた。
九州を脱出する際に立ち寄った「めかりPA」の売店でゲットした、
どぶ漬から揚げ「大」です。

Photo

みつせ鶏本舗という売店です。
色々なサイズが有りましたが、これが一番デカイやつ。
なかなか売れなかったらしく、売店のおばちゃんは喜んでました。
大きいと揚げるの大変なんだよね。

ってか、でかすぎるだろ?これ。
お腹いっぱいです。

唐揚げなんですけど、甘酢のようなタレが纏っていて面白い感じ。
甘いので酒にはどうかと思いますが、ここは高速ですからね。
おやつ感覚でよろしいかと。

ってか、それにしてはやっぱりデカイわ。

ま、それも楽しい旅の思ひ出。

Photo_2

関門橋はでっけーな!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/21

ストラクチャー、軽自動車!?

遠賀川には、そんなポイントがあったりします。

Photo

取り急ぎ、助手席と後部座席には窓からパドルを入れてみましたが、反応は有りませんでした。
護岸に接したプロペラシャフトやホーシングに着いているかもしれませんが、本番用に残しておきました。
(肝心の本番では入れなかったけど)

この十数メートル離れた場所にももう一台が沈んでいます。
北九州の人はこんなトコロにクルマを棄てて、だめだなぁ。。。

なぁんて思っちゃイケマセンぜ!
こやつら、決して不法投棄車両ではないのです。
捨てたのではなく、現状ではどうにもならない状態なのではないかと。

よく見ると、立て看板がありまして。
それには、
「この水没した車を発見されても通報の必要はありません。遠賀川河川事務所」
と書いてあります。
国土交通相も把握済みというワケ。

なぜなら。。。

上流から流れてきたから〜〜〜〜〜〜!!!!

恐るべし遠賀川の氾濫!
自動車ぐらいさっさと流してしまうのだ!!

お気の毒なのはクルマのオーナーさんですね。
自然災害だと保険も出ないだろうし、現状から引き上げるだけでも大変なことだ。
仮に引き上げたとしてもクルマとしての価値なんてミジンコほども残ってないだろうし。
行政としても個人のクルマにお金を掛けて引き上げるのもアレだろうし。

みんな大雨が悪いのだ。と。思う。

今、奄美大島は未曾有の大水害だそうです。
犠牲になってしまった方も数名おられ、情報も交錯し、明日もまた大雨が降る可能性があるとか。

自然の営みの前では本当にニンゲンなんて小さなものなんだ、と思い知らされます。
コレ以上の災害が起こらないよう、祈ることしか出来ませんけれど。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/19

福岡の空は、高い

遠賀川のおもひで。

バスを釣る限り、とても北九州という実感がまるで無い遠賀川。
でも、
綺麗な夕日を目の当たりにすると遠方へ来た実感が湧きますね。。

Photo

空が高くて、密度が濃いぃような。
そんな夕日を見ることができました。
夜になればマチナカなのに星も沢山みえる!

朝日もよろしくてよ。

んでもって。

夕暮れが、関東より遅いです。
一時間とまではいきませんが、日が長く感じますね。
日が落ちたらビール呑もうと思っていたら、なかなか落ちず、お預けを食らいました。
昼間が多くてお得な感じ?

ホントに日が長いのか?
と思いきや。

なんのことはない。
その分、朝が遅いんです。

なかなか明けない。

今時分、関東だと5時半には明るくなってます。
けど、福岡では真っ暗。
6時を過ぎてからようやく明るくなる感じです。

だから、トーナメント前のボート支度は暗闇の中で開始されます。

関東から遠征される方は懐中電灯をお忘れなく!
(っつか、行かないか)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧