2012/07/31

三瀬谷のおもひで

地獄のような三瀬谷ダムから帰って参りました。
今回は様々な意味で散々でありましたよ。
釣果もそうだし、それ以外でもキビシイ現実が色々とありました。

ってか、暑い!
なんなんだあの暑さ!!

夏だもんなぁ。。。

あまりの暑さに、「もみじ館」にてかき氷を食べた!

Photo

かき氷を食べるのも久し振りだね。
今となってはカップの安いヤツしか印象に残ってないぐらいだ(^^;

んで、毒々しいこの青さがたまりません。
そして、舌の上でふわぁ〜〜〜〜っと溶けて無くなる淡い感じがこれまた良い!
一気に食べてしまったけど、脳にカキーン!と来る事はアリマセンでした。

そぉか、まともなかき氷ってこんなだったんだ。。。

食べる事と言えば、いつもの「かつみ食堂旅館」でのディナーはいつものように美味しゅう御座いました。

Photo_2

鮎だらけであります。
塩焼きもいいけど、煮鮎の旨さと言ったらもー!
骨までイケルですよ、これ!
疲れた体に効く猪鍋もうまうま。
写ってないけど、ごはんがこれまた旨い!

あまりに旨くて食べ過ぎてしまうのが難なのだが、、、
ご主人のお話しを聞きながらの夕食ってのがここんちの愉しさなのだ。

色々有った釣行だけど、メシだけは最高でありました。

喰いすぎたけどね(^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/07/18

出張の思ひ出

そんなアレで、明石>滋賀の出張から昨日の晩に帰ってきました。
今日は霞方面行っていたので、結構な移動距離です。

滋賀での仕事が終わった後、なにがどうなってか良く解らぬまま、
滋賀県警察と消防の合同救護訓練に参加してました。
巻き込まれたとも言う。。。。

ま、色々有りましたけど、
日頃から舟には必ず積んでいる救命浮環を実際に投げる、ってのが興味深かった。

Photo

これは、みんなで本気で救命浮環をぶんなげる演習です。

さて問題。

救命浮環って、どやって投げるか知ってる人!






まぁ、飛べば良いんですけどね。
変な投げ方をしたからと言って、ペナルティーが付くとかはアリマセンから。

でも、多くの人がやりがちな、サイドスローで回転を付けて投げるってのは、方向が定まりにくいということを学びました。

ここは両手で持って、股下から縦投げってのがどうやら風の影響を受けにくい上に狙いを定めやすいようです。
ちょっと憶えて置いてね。

ってか、救命浮環って飛ばねぇな!
レギュラーサイズでせいぜい10mチョイがいいところだろうな。。

ボートに積んでいる小型のやつだとそこまで行かないと思われます。
やってみないと解らないモンだよ。

そんな事態に陥らないように気をつけるコトこそが重要だけれど、
事態に直面したときに、最良の行動が出来るようにしておきたいものです。

と、本気で思った演習でありました。
他人事ぢゃないんだぜー。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011/07/14

出張なう。

今日の現場は淡路島が近い某所。
千葉も暑いけどコッチもアツいね。
汗を流したら燃料補給は欠かせません。
ごきゅごきゅ。
ぷはぁ‼
1310648349968.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/13

お出かけ

ちょいと出張です。
こんな時間なのに首都高速は渋滞なう。
現場には何時に着く事やら。
1310648250712.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/27

どぶ漬から揚げ

そーそー、これアップするの忘れてた。
九州を脱出する際に立ち寄った「めかりPA」の売店でゲットした、
どぶ漬から揚げ「大」です。

Photo

みつせ鶏本舗という売店です。
色々なサイズが有りましたが、これが一番デカイやつ。
なかなか売れなかったらしく、売店のおばちゃんは喜んでました。
大きいと揚げるの大変なんだよね。

ってか、でかすぎるだろ?これ。
お腹いっぱいです。

唐揚げなんですけど、甘酢のようなタレが纏っていて面白い感じ。
甘いので酒にはどうかと思いますが、ここは高速ですからね。
おやつ感覚でよろしいかと。

ってか、それにしてはやっぱりデカイわ。

ま、それも楽しい旅の思ひ出。

Photo_2

関門橋はでっけーな!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/21

ストラクチャー、軽自動車!?

遠賀川には、そんなポイントがあったりします。

Photo

取り急ぎ、助手席と後部座席には窓からパドルを入れてみましたが、反応は有りませんでした。
護岸に接したプロペラシャフトやホーシングに着いているかもしれませんが、本番用に残しておきました。
(肝心の本番では入れなかったけど)

この十数メートル離れた場所にももう一台が沈んでいます。
北九州の人はこんなトコロにクルマを棄てて、だめだなぁ。。。

なぁんて思っちゃイケマセンぜ!
こやつら、決して不法投棄車両ではないのです。
捨てたのではなく、現状ではどうにもならない状態なのではないかと。

よく見ると、立て看板がありまして。
それには、
「この水没した車を発見されても通報の必要はありません。遠賀川河川事務所」
と書いてあります。
国土交通相も把握済みというワケ。

なぜなら。。。

上流から流れてきたから〜〜〜〜〜〜!!!!

恐るべし遠賀川の氾濫!
自動車ぐらいさっさと流してしまうのだ!!

お気の毒なのはクルマのオーナーさんですね。
自然災害だと保険も出ないだろうし、現状から引き上げるだけでも大変なことだ。
仮に引き上げたとしてもクルマとしての価値なんてミジンコほども残ってないだろうし。
行政としても個人のクルマにお金を掛けて引き上げるのもアレだろうし。

みんな大雨が悪いのだ。と。思う。

今、奄美大島は未曾有の大水害だそうです。
犠牲になってしまった方も数名おられ、情報も交錯し、明日もまた大雨が降る可能性があるとか。

自然の営みの前では本当にニンゲンなんて小さなものなんだ、と思い知らされます。
コレ以上の災害が起こらないよう、祈ることしか出来ませんけれど。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/19

福岡の空は、高い

遠賀川のおもひで。

バスを釣る限り、とても北九州という実感がまるで無い遠賀川。
でも、
綺麗な夕日を目の当たりにすると遠方へ来た実感が湧きますね。。

Photo

空が高くて、密度が濃いぃような。
そんな夕日を見ることができました。
夜になればマチナカなのに星も沢山みえる!

朝日もよろしくてよ。

んでもって。

夕暮れが、関東より遅いです。
一時間とまではいきませんが、日が長く感じますね。
日が落ちたらビール呑もうと思っていたら、なかなか落ちず、お預けを食らいました。
昼間が多くてお得な感じ?

ホントに日が長いのか?
と思いきや。

なんのことはない。
その分、朝が遅いんです。

なかなか明けない。

今時分、関東だと5時半には明るくなってます。
けど、福岡では真っ暗。
6時を過ぎてからようやく明るくなる感じです。

だから、トーナメント前のボート支度は暗闇の中で開始されます。

関東から遠征される方は懐中電灯をお忘れなく!
(っつか、行かないか)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/10/17

さらば九州!

さらば九州!
素晴らしいフィールドでした。
今日はノーバイトで終了でしたけど。
懐かしい友人と真剣勝負できたし。
お金は無くなったけど、得るモノは大きかったな。
遠賀川、またいつの日か。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010/10/13

遠賀川到着!

遠賀川到着!
遂に到着!
ウチから1089kmでした。
仮眠3時間含めて21時間かかりやした。
スロープ見つけたのでボートを降ろそうっと。

それにしても。
すごくマチナカに有るコトにビックリだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

きゅーしゅー目前!

きゅーしゅー目前!
この関門橋をこえれば、遂に九州!
陸路では初めてです。
でっけー船が行き交ってるな。
渦潮は確認出来ません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧