2016/11/25

そしてケイズカップは、、、

毎年、釣り収め的なところに位置する、
プロショップケイズカップ。
11月23日開催!

今年はついに20回目となるんですよねぇ。

で、
も。

朝から風びゅーびゅー!!
クルマがぐらんぐらん揺らされるレベル。。。

ってなわけで、中止(延期)になっちゃった。

Kscup


まーねー、
オープン大会だから、
トーナメント慣れてない人も出場しますので、
無理は出来ません。

主催者側の英断を称えたいと思います。

んが。

折角ボートだしちゃったしー。
思いっきり風裏にいるしー。

ってことで、
パートナーの姫岡くんとチョイ釣りに。

いつもはウッドストックでギター仲間なんだけどw

Himeoka

色々厳しい時期ですが、
バス釣れましたw
良かった良かった(o^-')b

そんなアレでケイズカップは延期になったんですが、
まだ日程決まってないんですねぇ、これが。

12月に開催を目論んでいるようだけれど、
色々イベントありまくりなのよね。。

なんとかその隙間に収まるよう、、

祈ります!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/21

ブラックマリア おかっぱり大会行ってきた!

昨日は横利根でした。

高崎ばんちょーが「ブラックマリア」ブランドを立ち上げて初の大会っつーことなので、
ちょいと顔出すつもりが気づけばどっぷりと、、、w

Photo

にしても、ばんちょ。
また育ったみたい。。。

Photo_2

腹もデカイが、色々と太っ腹な大会なんですよ。

賞品が豪華。
圧倒的な参加賞w
Photo_3

エントリーフィーの数倍はあろうかという内容。

んで。
競技の後には楽しいBBQ!

ここでも太っ腹な、、、
圧倒的な肉量ww

Photo_4

1

写真は極一部です。
焼き係を手伝っていたので、ヒマ無かった〜〜w

喰い盛りのワカモンが多数参加していて、
焼き初めの頃には若干の殺気が感じられたのですが、
次第にまったりしてしまうレベルの肉量でした。

ばんちょもよくやるよな。。。

ってなわけで、
ブラックマリアブランド、よろしくね(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/10/12

秘密兵器、火を噴かずw

今回の野尻湖釣行では、ちょいと気になるヤツを持って行ったんです。

こんなの。

Photo

ダイワのD-スプーン。
2オンス半あります。

手前はいつものアンドロイド。
どちらも170mmサイズ。

これで釣れたら楽しかろうなぁ、と思うんですが、
残念ながら釣れませんでした。

実際、あまり多くキャストしていないので、
一日中ぶん投げていれば釣れたのかも知れませんが、
まぁアフターカーニバル。

プラクティスでは竜宮岬廻りを中心にヒメマスポイントと近いような場所でチェック入れたんですが、
今回の野尻湖はちょっと効かなそーな感じだったからなー。
ベイト感希薄だし、
バドにチェイスも無いし。。。

大会当日、
朝イチはいつものように水道局前のショアラインをバド引きしました。
これはやっておかないと野尻湖来た気がしないというアレですw

でも、ノー感じ。

ひと流しして戻るときはペンシルベイト(ドックウォーク系)に替えて見たんですが、
一発出ました!

。。。。ルアーの横にwww

なんて喰うのが下手なんだ(>_<)
しかもなんだか小さい魚だったよーな。。

で、そのままペンシルで二回りして、手応え無く。
諦めましたよw

ダメな日もある。

で、
桟橋横や倒木廻りで先の巨大系を投げたんですがね。

これもノー感じ┐(´-`)┌. ヤレヤレ

バスのチェイスでもあれば超盛り上がるんですがねーーー。

結局、沖のフラットパターンに移行してなんとか釣れた訳です。
巨大系、以後出番無しw

とは言え野尻湖はこんなルアーで釣れる可能性が高い所ですから。
来年もまた持って行くことでしょう。

野尻湖行ったら投げないと気が済まないルアーが増えちゃったw(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/11

JBマスターズ最終戦、野尻湖を振り返ってみる

いやー、終わっちゃいました。
今年も暮れていくなぁ。

そんなこんなで野尻湖戦でしたけど、
今回はシャローを早々に見切り、
ディープのフラットをやっつけました。

Photo

っつーのも。
先週の練習で唯一釣れたので。。。w
シャローのトップで出ないとなりゃぁ、
やるしかないッす。

リグは、
ムツヲプロ直伝のライトキャロライナーリグ。
ラインは2lbs.
ルアーはストレート系をメインにあれこれやりましたが、
結局釣れたのはアップラッシュ3インチ半、スモーク。
リーダーは長すぎない80cmぐらい。

これを水深8〜12mぐらいのエリアで、
無計画にぶん投げ、
「時速0.6km以下でドラッキング」したわけです。

個人的には最高に辛い〜〜!
疲れる〜〜!

とにかくゆっくり。
風に流されるボートをエレキでコントロールして、
ゆっくり、ゆっくり流していく。
ってか、殆ど止まってる?

そんな釣りです。

ゆっくり引くのがキモで、
シンカーからルアーまでのラインスラックを極力出さないようにするんです。

エリアとしては大崎沖〜国際村沖。
ボトムにはなーんにも写りません。
サイドイメージにはちょろっとベイト反応。
確実にボトムを捉えているので、
大きめの石とか全然無いことも判りますw

もー、砂地。
ひたすらその上をゆっくっりと引いてくるだけ。

アタリは何の前触れもなく唐突に来ます。
でかく出るので誰にでもわかります。

フッキングはスウィープで、バットが曲がってドラグが出るまで加重を掛けました。
スモールは意外と口が硬いからねぇ。
あとはドラグワークを駆使してランディング。
2lbs.ラインなので時間掛かるけど。
(しかもスゲー引くしw)

こんな釣りで初日一本。
二日目は二本釣り、
なんとかポイントを獲得するに至りました〜

Photo_2

たまにはバス持ち写真。
あまり好きではないけれど、
たまにしか撮れないのが辛い所w

結果としては25位でした。
ナニも見えていない状況からこれなら出来すぎか?

いやー、あんなに釣れない状況で、
魚探になにも写らないよーなところでも、
釣れるんだねぇwww

ただし、精神的には疲れますw
さらに、二日目は結構荒れたので、
肉体的にも疲れますw

とは言え釣れたのは嬉しい。

ま、バスプロ選手権の参加権利は獲得できなかったけど。。。

今年のプロ大会はこれにて終了。
あとは、ケイズカップだな〜

おまけ。
朝焼けが見事でした。

Photo_3


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/10/02

野尻湖ひみつ練習!

来週はマスターズ最終戦。
なので、
今更ながら練習に行ってきました。

巻き添えは当然のようにmatsuさんw

Photo

安定のハイエースで牽く。
トルクフルなエンジン、とても頼もしいです(*^^*)

一年ぶりの野尻湖。
涼しくて快適!

Photo_2

妙高山、、ぢゃなくて黒姫山がキレイ!

んで、念願の初物げっと!

Photo_3

毎年タフですが、今年も色々キビシイ (⁎˃ᆺ˂)
結局、この一本だけでした。

これをヒントに来週のプランを、、、
思いつかないけど。。。

そうそう、
バー・ハイエース、遂にデビュー!
matsuさんのお誕生会にて大いに盛り上がりましたwww

Photo_4

ちょっとだけ呑み過ぎたかも、ね(*^^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/09/06

お通夜

昨晩は、いつもお世話になっているマリーナの、、
藤枝一夫社長のお通夜でした。

それはもう、、突然の別れとなってしまいました。
あまりにも突然の別れで妙に現実感が掴めない。
事実は受け止めているつもりだけれど、ココロの中での乖離がまったく整理できない。
ま、整理できたら乖離とは言わないかw
たかがオレ程度でこれなので、
ご親族方々の心痛や察して余りあります。

ただ、あまり落ち込んでばかりいるとしゃちょーに叱られそう。
こんな時だからこそ明るくやってこうよ!って。

あんなに安全には気を遣っていた社長。
何があったのかはもはや誰にも分からないけれど、
ボートに残された様々な状況から察するに、
増水した霞ヶ浦で普段は見えるような何かが水没してしまい、
その暗礁に乗り上げるかしてのトラブルがあり、
状況を脱する為に衣服を脱いで水に入って対処したけれど、
ボートに戻ることが出来なかった。。。
と読み取れる印象です。

現実に何が起こったかはもはや誰にも判らないのだけれど。

せめてライフジャケットだけでも脱がなければ、とも思うけれど、
水面下にての対処が必要だったとすればそれもやむなかったのかも知れません。

ボート屋を営み、知識も豊富で対応力があったからこその悲劇だったのだと。。
思います。

通夜は盛大でした。
とても多くの方が弔問に訪れ、
社長の人柄が偲ばれました。。。

「いっや〜、しくじっちまったよ、いったるちゃん!失敗失敗。がははは!」
なんていつもの人懐こい笑顔でひょいと現れそうな気もするんだけど、
しばしの別れです。

いままで本当にお世話になりました。
何も返せないままですが。。
合掌。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/07/26

JBマスターズ第3戦、霞ヶ浦....惨敗!

はい、負けまくっております。
先の土日に開催されたマスターズ戦。。。。

胃が痛くなって、報われない展開でした。

いやー、どーにもこーにも釣れません。
プリプラではバイトが有ったりしましたけど、
今回はなまづのみ。

Photo

空は秋のように爽やかですが、
心のなかは泥沼です。

今回のカスミは、灼熱地獄ではありませんでした。
北の高気圧ががんばっちゃって、
ちょっと高原の爽やかさ的な秋の気配。

こんなこともあるんだなぁ。
毎年死ぬか生きるかの危機感を味わうのにw

今回の優勝者は、タブチくん。

Photo_2

おめでとうございます!
タフな霞ヶ浦をよくぞ攻略したものです!
自分で開発したルアーを使って。。。

今回、自分的に思い知ったことは、
コンフィデンスの差、ってやつです。

これはとても重要なこと。
次回は野尻湖ですが、、、

これまたコンフィデンスの少ないフィールドww

いやいや、
そんなこと言ってはいられません。
大会当日までにどれだけのコンフィデンスを積めるか。
ってことですね。

練習しないと!
色々まずい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/18

ヒッチ、イイ感じw

いっやー、今日は暑かったねぇ。。
まだ湿度が低いからかなりマシなんだけど、
憂鬱な季節が始まってしまいました。

そんな日差しに打たれながら、
今日は久しぶりにボート整備。

ちょっと見ない間に、
ものすごい数の蜘蛛の巣に覆われておりました(^^;

そいつらにどいてもらいつつ、
ちょちょいと魚探整備など。

で、ヒッチはガッツリとくっついておりました。

Photo

うむうむ、サスガはドロータイト。
不安なし!(o^-')b

ロッドを積んでみたけど、
7フィート半までならセカンドシートまでできっちり収まります!

Photo_2

これぞハイエース!ってトコですね。

ちなみに、
88鍵のP120を載せても
セカンドシートは普通に展開できますw

広いって素晴らしい。。。

これで準備出来たかな。
明日釣りに出ちゃおうか、とも思ったんだけど、
残念ながら霞水系ではチャプターが2戦開催されるのでありました。
邪魔になってもアレだから、
来週にしましょう。

さて、
そろそろ初バス釣らないとねぇ。。www

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/06/11

ヒッチメンバー!

クルマ乗り換えて絶対ヤラねばならないこと。
それが出来ないクルマには乗り換えないこと。
何がなんでもこれだけは譲れない。

それが、

「ヒッチメンバー」

ふっふっふっふふふふふふ!
遂にキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

んなわけで、ヒッチメンバーは毎度おなじみDraw-Titeです。
ファクトリーウォーレンの小林さんにお世話になっております。
ヒッチメンバーは各社有れど、強度はもちろんのことスタイルも含めたクォリティーではココで制作されるDraw-Titeが世界最高峰でしょ。
圧倒的な牽引能力、専用設計から来るフィッティングの良さ、美しい仕上がり、そして高いコスパ!
他に選択肢は有りません。
有ったら教えてくれ状態w
思い起こせばランクル60、パジェロ、ランクル80、ランクル100、フィリー(エログランド)と、オレ歴代使用車の殆どにDraw-Titeを装着しておりました。
なので、今度のハイエースも迷うことなくDraw-Tite一択でござんす。

それが遂に来たわけですよ\(^o^)/
いぇーーーーーー!

。。。ま、来たってのは比喩的な表現で、
実際にはファクトリーウォーレンまで受け取りに行ってきたわけですが。。

Photo

こども110番の家になってた。。。
ヤバくなったら逃げ込もう。
こんな社長さんが保護してくれる、、鴨。

Photo_2

白髪増えましたね、小林さん。
あ、いや、お互い様ですが(*^^*)

で、肝心のモノはコレです。

Photo_3

ハイエース100系のコレは、昔ながらの分割式。
それなりのフレーム的な部分がモノコックといえど存在するので、
先代エログランド(いすゞ・フィリー)E50に比べたら実にシンプル。

そして、取り付けも楽(*^^*)

(と言いつつも一箇所穴を開け直しましたがwこれはクルマのロットによってしょうがないレベルです)

早速取り付けて、、、
ってかクルマが泥まみれで苦労しましたw
21年前は新車だったという歴史、
降ってくる埃で否が応でも思い知りましたよw

仕上がりは、ちょっと引っ込んだ感じで目立ちませんね。

Photo_4

なにげなーく付いてます。
でも、2000lbs.ですから!

これは公称値なので、実際にはもっとイケルはずですが、、、
クルマのブレーキが追いつきませんので良い子は無茶をしませんように!

なにはともあれ、
これでようやくカタチになりました。
細かいことはおいおいやっつけるとして、
釣りに行ける準備が出来たというわけですw

さて、来週からはカスミ通いかな〜〜(*^^*)
小林さん、色々とありがとうございました\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/04/24

来週は、第一回カスミオープン開催!

いままで5,6回やったかと思う、
高崎正義主宰の番長カップ。

それがスケールアップして、
カスミオープンとして、来週開催されます。

で。
ちょっと協賛してみました。

外道賞の賞品提供ねw

コレだ!
Photo

どぉよ!
ギター本体はもちろんのこと、
アンプ、シールド、チューナー、ギグバックにギタースタンドまで付属!
コレ一式でだれでもギター始められますセット!

しかもデカールばりばり\(^o^)/

弾くもよし、飾るもよし。
これからギター始めようと言う中学生にプレゼントしても喜ばれますぜ、旦那!

だた、
お世辞にも高級品ではありませんので、
ギター知ってる人には鼻で笑われる可能性高し...

でもね。
確かに安物だけど、
ちゃんとしているんです。
ギターとしてきちんと成立しているのですよ。

安物だけど。

Photo_2

外道に
GetDoughと当てたのはオレです。
造語。
getは言うまでもないけど、
Doughはパン生地とかのコトだけど、現ナマという意味も含みます。

本命以外でもゲンナマを掴む、なんて良いじゃないですか。
もっとも、現金は出しませんがw

さぁ、
世界に一本のこのギター、
欲しい人は、
来週カスミオープンに出て、
バス以外のファンキーな外道を釣ってきて!

一番インパクトの有る外道を持ち込んだ方一名にプレゼントします(*^^*)

よろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧