2017/07/24

灼熱のマスターズ第三戦、霞ヶ浦…を振り返る

というわけでクッソ灼熱の霞ヶ浦戦、終わりました。
なんせよ暑いわけでして。
上下長袖のクールウエアに身を包み、
ハットを冠り、
日差しによってはパラソルを広げて凌ぎましたw

プラ前の状況から察するに、
カレントと縦ストラクチャーという定番がやはり強そう。
ってことから、
遠出はせずに潮来大橋と牛堀沖テトラに狙いを絞って挑むことに決定。

で、当日を迎えたわけですが、
なんと調子の悪かったエンジンがやっぱり調子悪くなっちゃって、、、
アイドリングでは進むけど、ソレ以上に回りません。

Photo

いまさらどうしようもないのでそのままスローで会場へ。
で、沖テトラは諦めて、
潮来大橋に狙いを固定しましたよ。

ここは8基の橋脚が狙える大場所。
南端は他の選手、
北の端はオカッパリの方に先行されていたので、
北から二番目から順にチェック。

仕様リグは、SEN-SEIのノーシンカーリグ。
恐らく中層に浮いているであろうバスに見せて食わすという、
オレ的にはカッタルイ釣りです。

最初にメリケンナマズが掛かったけれど、
北から3基目の橋脚でバスをゲット!
よっし!きたー!

続いて5基目でもゲット!
しかもデカイ!(^o^/

よしよし、いーかんじ!
しかも橋の影だから涼しいしね(*^^*)

他の場所に移動できるわけでもなく、
橋脚のみを攻めて終了。

初日36位。
まぁまぁ良いじゃないか!
なんたって今季初ウェインだもの(^^;

Photo_2

明けて二日目。
エンジンは介抱の甲斐もなく絶不調。
ポイントは同じく潮来大橋w

若干ローライト気味ですが、
涼しくてヨロシイ。
狙う場所は一緒。

だけど、、、

つれねー。。。
掛かるのはナマズのみ。

んーむ。
ワームサイズを下げてみたり上げてみたり、
ボトム狙ってみたりリアクション誘ったり。。。

したけど釣れない。

大場所なので他の選手達も入ってくるけど、、、
釣ってくんだよなコレが!

んーむ、んーむ。

混沌としているうちに時間は過ぎ、
なんとノーフィッシュ。
完全に釣り負けました。

一本でも釣ってればポイント付くんだけど、
結局89位まで転がりおちましたとさ。。。

Photo_3

今回霞ヶ浦を制した方々。
おめでとうございます。

さぁ、次は野尻湖最終戦。
沖のフラットで勝負だぜぃ!

(っつーかその前にエンジン治さないと!!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/10

夏武装

いっやー、とにかく暑いです!

ってなわけで、
先日の霞ヶ浦プリプラはごらんの夏武装。

Photo_2

あやしさ全開!!(^o^/

もうね、
なんとでもおっしゃって。

んなこた気にしちゃられません!
とにかく日差しを遮る方向でw

それでも年々持たなくなってきたw

気温がぐがっと上がってカラダが適応できていない今の時期は、
無理は禁物。
半日も釣りしません!

とにかく、
イノチ有ってのアレコレですから。

まじで!

今週末も浮きます(o^-')b

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017/06/25

ボート整備からのちょい釣り

長らく眠りについていたバスボートですが、
目覚めの時が来ました。

(専門用語で放置していたとも言う)

ここんとこアルミボートばかりだったもんなー。
とりあえず、外していたペラをくっつけます。

Photo_3

ストラクチャースキャンの振動子をアルミより移植して配線しなおし。
エンジン燃調高圧部のホースバンドを取り替え。
その他チェックと適当に掃除。

を終えて、
ようやく湖上に出たのは16時過ぎw

Photo_4

うむうむ。
快調であるよ(o^-')b

。。。。。って、よーく考えてみたら。

そーいや昨年、
オイルアラームが異常に鳴った為、
アラーム自体をキャンセルしていたことに気づいた!

....快調かどうか判らなかった(>_<)

とりあえず、
ゆっくりもどりつつの釣り。

で、ちょいと釣れた。

Photo_5

痩せてます。
アフター回復、、、しきれてない組ですかねw

KARI-BUTO JAPANを丸呑みされてしまいました(^^ゞ
Photo_6
バスちゃん、ごめんなさいね。

ってなわけでまずは上々の滑り出し(なのか?)

来月のマスターズ戦は近い!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/04/16

JBマスターズ第二戦 三瀬谷ダム

一週間ですっかり寂しくなった桜達。。。

Photo_6


随分散ってしまいました。

オレの釣果も散ってしまいました。。。

全然なにも。

前日プラから下流域の浮いたバスを狙っていたのですが、
どーにもこーにも。

あれこれ手を換えてもなんせよ何も釣れないのでデータがゼロ。
うーむ。

でも、水面でボイルするチョーやる気のあるバスをたまに見かけたので、
本多木屋前のフィーディング場所に張り付いて、
ボイル撃ちを仕掛けるという暴挙にでて。。。

終了でしたorz...

そーいった厳しい大会でしたけど、
それでもぎっちり釣ってきた強者ども!

Photo_7

えらい!
すばらしい!!

そして、
優勝は、、、

Photo_8

田中次男くん!!

おめでとーーーー!

。。。オレも釣りたかったw
次は霞ヶ浦です。
相変わらず苦手なトコだけど。

そうそう、
かすみ、じゃなくて
かつみ旅館の鮎は安定の旨さでした!

Photo_9


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/04/09

三瀬谷行って来た。。。

マスターズ線のプリプラも兼ねて、
毎年乱入しているチャプター奥伊勢宮川です。

もーね、
桜全開!!!

Photo

まさしく今だけの絶景でありますw

それをバックに、
チャプター戦が始まりました。

O

狙いは下流域。
それの中層狙い。

前日のプラではシャローのカバーをチェックしていたのだけど、
無反応。。。

まぁ、
来週に向けての動きであります。

んが。

なーんも釣れなかった。。。

今回の偉人さまたち。

Photo_2

とても厳しい状況の中、
ぎっちり釣ってきますねぇ。
サスガです!

来週はがんばろう、
とココロに刻みつつ帰途につきました。

最後は桜でもドゾ。

Photo_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/19

JBマスターズ'17 第一戦 河口湖

様々な窮地を乗り越えてたどり着いた河口湖。

マスターズ開幕戦、、、

結論から言えば、全く何も釣れませんでした。

釣れなかった人は、富士山の写真をアップすると言いますが、
それにならっておきたいと思います。

どぉぞ。

Photo_26

あー、きれいだなー。

にしても、
全然春ぢゃなかったな。。

朝は氷点下、
日中でも5度前後といったところかな。

ボートは凍り付いてました。

Photo_27

ははは。

今回は初日にミノー・シャッドで2〜4mの場所を重点的に責め、
二日目は冬バスを狙って深場を直撃!
したんだけどな。。。。

ナニも起きず、
失意のまま帰途につきましたとさ。

まったくもってイイトコ無しであります。

次は三瀬谷。
何とかしなくては。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/11/25

そしてケイズカップは、、、

毎年、釣り収め的なところに位置する、
プロショップケイズカップ。
11月23日開催!

今年はついに20回目となるんですよねぇ。

で、
も。

朝から風びゅーびゅー!!
クルマがぐらんぐらん揺らされるレベル。。。

ってなわけで、中止(延期)になっちゃった。

Kscup


まーねー、
オープン大会だから、
トーナメント慣れてない人も出場しますので、
無理は出来ません。

主催者側の英断を称えたいと思います。

んが。

折角ボートだしちゃったしー。
思いっきり風裏にいるしー。

ってことで、
パートナーの姫岡くんとチョイ釣りに。

いつもはウッドストックでギター仲間なんだけどw

Himeoka

色々厳しい時期ですが、
バス釣れましたw
良かった良かった(o^-')b

そんなアレでケイズカップは延期になったんですが、
まだ日程決まってないんですねぇ、これが。

12月に開催を目論んでいるようだけれど、
色々イベントありまくりなのよね。。

なんとかその隙間に収まるよう、、

祈ります!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/11/21

ブラックマリア おかっぱり大会行ってきた!

昨日は横利根でした。

高崎ばんちょーが「ブラックマリア」ブランドを立ち上げて初の大会っつーことなので、
ちょいと顔出すつもりが気づけばどっぷりと、、、w

Photo

にしても、ばんちょ。
また育ったみたい。。。

Photo_2

腹もデカイが、色々と太っ腹な大会なんですよ。

賞品が豪華。
圧倒的な参加賞w
Photo_3

エントリーフィーの数倍はあろうかという内容。

んで。
競技の後には楽しいBBQ!

ここでも太っ腹な、、、
圧倒的な肉量ww

Photo_4

1

写真は極一部です。
焼き係を手伝っていたので、ヒマ無かった〜〜w

喰い盛りのワカモンが多数参加していて、
焼き初めの頃には若干の殺気が感じられたのですが、
次第にまったりしてしまうレベルの肉量でした。

ばんちょもよくやるよな。。。

ってなわけで、
ブラックマリアブランド、よろしくね(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/10/12

秘密兵器、火を噴かずw

今回の野尻湖釣行では、ちょいと気になるヤツを持って行ったんです。

こんなの。

Photo

ダイワのD-スプーン。
2オンス半あります。

手前はいつものアンドロイド。
どちらも170mmサイズ。

これで釣れたら楽しかろうなぁ、と思うんですが、
残念ながら釣れませんでした。

実際、あまり多くキャストしていないので、
一日中ぶん投げていれば釣れたのかも知れませんが、
まぁアフターカーニバル。

プラクティスでは竜宮岬廻りを中心にヒメマスポイントと近いような場所でチェック入れたんですが、
今回の野尻湖はちょっと効かなそーな感じだったからなー。
ベイト感希薄だし、
バドにチェイスも無いし。。。

大会当日、
朝イチはいつものように水道局前のショアラインをバド引きしました。
これはやっておかないと野尻湖来た気がしないというアレですw

でも、ノー感じ。

ひと流しして戻るときはペンシルベイト(ドックウォーク系)に替えて見たんですが、
一発出ました!

。。。。ルアーの横にwww

なんて喰うのが下手なんだ(>_<)
しかもなんだか小さい魚だったよーな。。

で、そのままペンシルで二回りして、手応え無く。
諦めましたよw

ダメな日もある。

で、
桟橋横や倒木廻りで先の巨大系を投げたんですがね。

これもノー感じ┐(´-`)┌. ヤレヤレ

バスのチェイスでもあれば超盛り上がるんですがねーーー。

結局、沖のフラットパターンに移行してなんとか釣れた訳です。
巨大系、以後出番無しw

とは言え野尻湖はこんなルアーで釣れる可能性が高い所ですから。
来年もまた持って行くことでしょう。

野尻湖行ったら投げないと気が済まないルアーが増えちゃったw(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/11

JBマスターズ最終戦、野尻湖を振り返ってみる

いやー、終わっちゃいました。
今年も暮れていくなぁ。

そんなこんなで野尻湖戦でしたけど、
今回はシャローを早々に見切り、
ディープのフラットをやっつけました。

Photo

っつーのも。
先週の練習で唯一釣れたので。。。w
シャローのトップで出ないとなりゃぁ、
やるしかないッす。

リグは、
ムツヲプロ直伝のライトキャロライナーリグ。
ラインは2lbs.
ルアーはストレート系をメインにあれこれやりましたが、
結局釣れたのはアップラッシュ3インチ半、スモーク。
リーダーは長すぎない80cmぐらい。

これを水深8〜12mぐらいのエリアで、
無計画にぶん投げ、
「時速0.6km以下でドラッキング」したわけです。

個人的には最高に辛い〜〜!
疲れる〜〜!

とにかくゆっくり。
風に流されるボートをエレキでコントロールして、
ゆっくり、ゆっくり流していく。
ってか、殆ど止まってる?

そんな釣りです。

ゆっくり引くのがキモで、
シンカーからルアーまでのラインスラックを極力出さないようにするんです。

エリアとしては大崎沖〜国際村沖。
ボトムにはなーんにも写りません。
サイドイメージにはちょろっとベイト反応。
確実にボトムを捉えているので、
大きめの石とか全然無いことも判りますw

もー、砂地。
ひたすらその上をゆっくっりと引いてくるだけ。

アタリは何の前触れもなく唐突に来ます。
でかく出るので誰にでもわかります。

フッキングはスウィープで、バットが曲がってドラグが出るまで加重を掛けました。
スモールは意外と口が硬いからねぇ。
あとはドラグワークを駆使してランディング。
2lbs.ラインなので時間掛かるけど。
(しかもスゲー引くしw)

こんな釣りで初日一本。
二日目は二本釣り、
なんとかポイントを獲得するに至りました〜

Photo_2

たまにはバス持ち写真。
あまり好きではないけれど、
たまにしか撮れないのが辛い所w

結果としては25位でした。
ナニも見えていない状況からこれなら出来すぎか?

いやー、あんなに釣れない状況で、
魚探になにも写らないよーなところでも、
釣れるんだねぇwww

ただし、精神的には疲れますw
さらに、二日目は結構荒れたので、
肉体的にも疲れますw

とは言え釣れたのは嬉しい。

ま、バスプロ選手権の参加権利は獲得できなかったけど。。。

今年のプロ大会はこれにて終了。
あとは、ケイズカップだな〜

おまけ。
朝焼けが見事でした。

Photo_3


| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧