« JBマスターズ第1戦 霞ヶ浦 | トップページ | CB900F復活への道-その10 フロントブレーキ、マスターシリンダーをいぢる! »

2020/03/20

CB900F復活への道-その9 フレームさらに丸裸作戦!

まるはだかにしたフレーム。
この際ですから塗装しましょう。

ま、サビが隠れるぐらいね。

なんて思いながらサンディングしてたんですが、
細かいところが磨きにくい。

ってか磨けない!

なんつーか奥まった場所で錆が進行中なんですよねー。

というわで、、、、

行ってきます!( ー`дー´)キリッ

Photo_20200406165701

完全、でもないけど防塵装備完了!
(コロナウィルスには何の役にも立たないけど)

そして、サンドブラストでブシャー!!!

Photo_20200406165801

いやもー、デカイからブラストキャビネットには入りません。
ブルーシートでなんとなく囲って吹きましたよw

これでも砂飛び散ってそれなりの阿鼻叫喚でありました。
ブルーシートの上に落ちたやつだけは回収〜。

サンドブラストはやっぱり頼りになります。
要所のみ吹いたんですが、
バンバン錆が吹き飛んで気持ちイイ(*^^*)

コンプレッサーのほうが音を上げそうなんで、程々に切り上げました。
20年前の2馬力モンには少々キツいお仕事ですから。

ともあれ下地はなんとか整ったので、
そそくさと塗装っす。

Photo_20200406170301

缶スプレーのウレタン物で塗ってみたけど、、、

ちょっとイマイチかな。

というのも気温低すぎなんですよねー。
真冬にやるもんぢゃないですよねー。

でもココ塗らないと何も進まないんですよねーw

はい、妥協妥協。
諦めも肝心っすよ。

ショーモデルぢゃあるまいし。

これが塗り上がったら、遂に組み立てフェイズに移行です。
とはいえ、ココからが長いのです。
折り返し点ではなく、
スタート地点なのかもね。

|

« JBマスターズ第1戦 霞ヶ浦 | トップページ | CB900F復活への道-その10 フロントブレーキ、マスターシリンダーをいぢる! »

くるま・ばいく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JBマスターズ第1戦 霞ヶ浦 | トップページ | CB900F復活への道-その10 フロントブレーキ、マスターシリンダーをいぢる! »