« エアタッカー物語 | トップページ | サイドスタンドぶっ叩き物語 CB900F »

2022/01/23

床、下地組み 作業場、第二期工事進行中

先週から本格的に始まった二期工事。

今日は床貼り、、の下地組みです。

まずは刻み、、、

1_20220124132101

なんですけど、調子に乗って刻みすぎた。。。

こっち方向は910mmピッチで入れるはずが、つい455mmピッチで刻んでしまっ。。。た。

気づいたときには全部刻んでた。

あれー、無駄に強度落としてる状態です。

しょうがないのでヤバいトコは束を多めに立てることにしましょう。

2_20220124132101

タテ・ヨコ組み合わせてからレベル出して束(的なヤツ)を立てるという、斬新な工法です。

このときに痛感したんですけど、、、

ツーバイのスプルースは床下地には適さない!です。

こんな89×39もある材なので、910ピッチぐらい飛ばせると思ったら、

割れるんですよこいつ!

┐(´д`)┌ヤレヤレ

そもそも丸太でもないし、節も入りまくりな材ですもんね。

壁組の下地ならともかく、根太的な使用には適しておりませんでした。

知らなかったよ。。。orz....

結果的に刻みがあろうとなかろうと455で束立てて荷重を逃さないと保たない。

ま、補強しまくろうw

3_20220124132101

ってなわけで組み終わりました。

でも束を立てきらず、2/3ぐらい残ってるけどね。

来週はこの続き。

束を立てまくって、パネルを買って来て貼り込む!予定。

あつしも手伝いに来てくれそうなので、とっとと進むでしょう。

 

 

 

なんて書くと、ヤバいことが起きそう((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

|

« エアタッカー物語 | トップページ | サイドスタンドぶっ叩き物語 CB900F »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

木工、木材加工」カテゴリの記事

コメント

へんなフラグは立てないように(*´-`)

投稿: あつし | 2022/01/25 07:23

>あつし

へんなことが起きなければイイなぁとの予防策的フラグw
ま、大抵のことは何とでもなるってwww

投稿: いたる | 2022/01/25 10:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エアタッカー物語 | トップページ | サイドスタンドぶっ叩き物語 CB900F »