« 金物。。。 | トップページ | 床板貼りました。が、、、 第二期工事進行中 »

2022/01/29

エンジンスライダー取り付け CB900F

ま、昨年7月の作業なんですけど、

よーやく動画編集終わったのでアップしておきます。

 

40年前のCBは設計が古いので、エンジンのジェネレーターや点火ガバナーが横に飛び出しています。

クランクシャフトの端に設置するのが当時の常識でしたけど、こんなところにあるとコケた時に損害が厳しく発生します。

ええ、痛い目に遭ってきましたよ┐(´д`)┌ヤレヤレ

特に右にコケるとジェネレーターとローターが破損。

下手するとレギュレーターまで巻き込まれて二桁万円の部品代になりますからね。

 

なので、ちょっとでも防御すべく、エンジンガード的なエンジンスライダーを取り付けました。

 

とは言え、これも完全なものでは有りません。

無いよりはマシなレベルかも?

でもカッコいいからね!

 

で。

取り付けたのはOVER CLASSICSのエンジンスライダー。

製作はオーヴァーレーシングです。

いきなりですが完成写真。

Img_6878d 

絶妙な取り付け位置。

邪魔にならず、プロテクション効果も期待できる。

 

Img_6882d

反対側はこんな。

いーねー!

 

見た感じも無駄に主張することなくて、スッキリしています。

そして、おまけの効果として、、、

ハイウェイペグ的にも使えます(o^-')b

 

ツーリングで脚が疲れてきた時にこの位置まで脚を投げ出すと、膝が伸びて楽なんですよね〜〜。

ま、状況みて安全に使わないとアレですけど。

 

税込単価22000円。その価値たっぷり有り!!

|

« 金物。。。 | トップページ | 床板貼りました。が、、、 第二期工事進行中 »

くるま・ばいく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金物。。。 | トップページ | 床板貼りました。が、、、 第二期工事進行中 »