« 仕上げパテと扉作製 第二期工事進行中 | トップページ | 夜桜 »

2022/03/28

クラッチマスターを替えたら、スレーブも替えることに CB900F

っとですね。

以前からちょっと気になっていた、クラッチの重さ。

油圧化して見たとはいえ、レシオがワイヤーの時と同じぐらいで重いのです。

そんな時代なクラッチなのでしょうがないのですが、

ちょっと小さいマスターシリンダーを入手したので交換してみました。

14

いままでのアデリン17.5mmから小径化し、14mmのラジアルポンプマスターシリンダーです。

外見は変わりません。アルマイトがブルーで派手ですがw

受ける方のスレーブは、14mmです。

さっそくフルードを満たし、エア抜きしてみると、、

 

をを!!!軽い!!!

いままでの半分ぐらいの握力で握れるぜ!!!

こりゃいいな!(o^-')b

 

なんて思ったのもつかの間でした。

これ、、、

クラッチが切れないんですよ orz...

握っても握ってもクラッチが切れない。びみょーにつながったま。

だから、、、止まれないw

切れないからギアをニュートラルに入れるのが超ムズイです。

抜けないんですよ。

しかも、ニュートラルに入ったとして、そこからシフトをいれた瞬間にエンスト。

んんんんん、やってらんねぇ。

軽くても来れないんぢゃ意味がないですねぇ。

 

ってのが、昨年末でした。

そのまま木工になだれ込んだので放置していたんですが、

このままではまずい。

せっかく買ったマスターシリンダーを外すのも惜しい。
(8000円ちょっとでした)

そこで、思いついたのが「スレーブを小径化する」という案でした。

要は比率さえ合っていればいいんです。

しかも、スレーブは2000円以下と安いw

 

というわけで、ようやくその入れ替えをしてみたわけです。

12_20220330172301

はい、以前は14mmだったスレーブシリンダー。

今回は12.7mmを取り付けました。

そそくさとエアを抜いて握ってみると、、

 

いい感じ!

 

以前軽すぎたよりは重くなりましたが、ワイヤーより軽い。

体感だと6割ぐらいって感じです。

しかも、ちゃんとクラッチが切れるのです。

をうをう!いいぢゃないか(o^-')b

 

ただし、まだ乗ってません。。。

この状態でエンジンがかなり焼けたときにどうなるのか、、、

 

きになるけど、試している時間無し。。。

このまま4/3のCBのお祭りに参加する予定です。

まぁ行けるだろw

 

----------------【記】-----------------
マスター  スレーブ
17.5mm  14mm  軽くないけど切れヨシ
14mm   14mm  スカスカに軽いけど切れない
14mm   12.7mm  軽くても切れる>予定w

|

« 仕上げパテと扉作製 第二期工事進行中 | トップページ | 夜桜 »

くるま・ばいく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仕上げパテと扉作製 第二期工事進行中 | トップページ | 夜桜 »