« カンパーニュ32号 | トップページ | しらすどん、田子の浦港 »

2022/12/09

カンパーニュ33号、キャセロール再び!

今回のやつは加水率65%ほど。

リスドォルで作ってます。

15分インターバルでサクサクと生地作りして、、、

キャセロール大作戦再び!でございますw

 

二次発酵が終わった時点で、ギリギリの膨れ具合。

33

ヤバい感じがぷんぷんですが、クープを切って、「冷えた」キャセロールに格納いたしました。

33_20221210204401

オーブンは250度で予熱を終えております。

軽く霧吹きしてから蓋を閉め、オーブンへ。

250度で30分。いつもより多めです。キャセロールが冷えてた状態からですからねー。

で、中身だけ取り出して8分、焦げそうなのでアルミホイル被せて5分。

合計13分で焼色つけて完了!

33_20221210204402

はっはっは!すっげぇイイ感じ(o^-')b

膨れ具合がたまりませんねぇ。

十分に冷えてから、カット。

33_20221210204403

うん、イイ!素晴らしい!

なによりも中身のしっとり具合がなんとも素晴らしいんですよ。硬すぎず、柔すぎず。

普通にトーストしてカリッとさせるのもいいけど、1分ぐらいのリベイクだと柔らかさが再現されてとてもイイ。

 

キャセロール作戦、実はかなり優秀だったのね。。。

 

ただ、オーブンの使用時間が妙に長いのが気になります。

予熱で15分ぐらいかかってから30分+13分となんだか長時間加熱。

んー、次回はオーブンの予熱なしで30分+取り出して13分やってみるか?

|

« カンパーニュ32号 | トップページ | しらすどん、田子の浦港 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カンパーニュ32号 | トップページ | しらすどん、田子の浦港 »